2017年11月17日 (金)ヤナギーの芋煮会?

寒気が降りてきていよいよ冬到来か!
と襟元をたてるヤナギーですが、
みなさんは元気でがんばっていますか?
ヤナギーはおかげさまで今年は例年になく
体調はすこぶる快調で今のところかぜもひかずに
毎日をすごしています。
それ言ったら知り合いがすかさず
「何とかはかぜをひかないので!」
と突っ込みをいれてきました。

ま~それはそれとして先日、
毎年恒例の芋煮会に参加してきました。
場所は埼玉県内の利根川の堤防です。
天気は最高でした。
澄みきった青空が広がり風も穏やかで、
まさに芋煮会日和でした。
111701.jpg
これがその時の写真です。
芋煮会なのに芋を煮込む鍋がないぞ!
と言われそうですが、この芋煮会、
主催者も参加者も実はアマチュア無線の
愛好家のおじさんたちです。
しかも無線は無線でも周波数の高いマイクロ波の
通信を楽しむ無線愛好家で、
通信に使うアンテナは、パラボラアンテナです。


写真のアンテナは本来、テレビのBSやCS、
つまり衛星放送を受信するためのアンテナで、
われわれは、このアンテナを「皿」と呼んでいます。
というわけで芋煮会なのに、無線が忙しくて、
芋を煮る「鍋」ではなく、アンテナの「皿」を
撮影したという訳です。


「花より団子」ではありませんが「芋より無線」
といったところです。
でも、今年もおいしい芋煮に舌鼓をうって、
秋から冬への季節感を全身で満喫してきました。
あ~うまかった!

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:柳澤秀夫 解説委員 | 固定リンク


2017年11月13日 (月)プロレスにはまる!の巻

エンタ娘の雨宮です。
11月も半ば。早いものですね。
今年の秋、雨宮は落語以外で
はまりそうなものに出会いました。
それは・・・「プロレス」!
111001.JPG

先月、後楽園ホールで行われたプロレスを
人生で初めて観戦してきました。
もーこんなに自分が興奮するなんて
思ってもみなかったです。
まったくの素人で技の名前も分からないのに、
すぐにのめりこめるリングの迫力。
選手の名前を思わず叫びたくなってしまう
入場シーン。選手と観客が一体となるライブ感。
なぜ今までこんなに素晴らしい
エンターテインメントに自分は気づけなかったのか
今では恥ずかしさすら覚えます。

この日は藤波辰爾・ミル・マスカラス・武藤敬司
グレート・カブキ・新崎人生など
プロレス全盛期に活躍したレスラーの
夢のマッチが繰り広げられました。
その価値をいまひとつ分かっていない私に、
プロレス好きのあさイチプロデューサーが
「このメンバーはかなりレアでたまらないものだよ」
とのこと。
111002.JPG
藤波選手は63歳。
ミル・マスカラス選手なんて75歳ですよ!
それでも現役の若い選手と対等に戦う気概は
見る人に感動を与えました。
もちろん技の切れ味は抜群!
近くで選手を拝見すると皆さんの筋肉の
美しいこと美しいこと。
パンっと張っていて若々しい。
111003.JPG
後日、藤波さんとお話する機会があったのですが
「死ぬまでプロレスはやりたい」とのこと。
かっこよすぎる。
あぁ、嗚呼、男の魅力を感じた雨宮の秋でした。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:10:30 | カテゴリ:雨宮萌果 アナウンサー | 固定リンク


2017年11月06日 (月)NO PEANUTS.NO LIFE

今朝の「はじめよう!ピーナッツライフ」、
いかがでしたか?
私は幼少期、千葉の隣の茨城で育ちましたので、
ピーナッツはとても身近な存在でした。
小学校の頃は、芋掘りならぬ、
落花生掘りを経験しましたし、
お土産もよく落花生を持っていったものです。

そんな私も、今回は驚きの連続。
ピーナッツの知られざる力に魅せられ、
感じたことを素直にあらわしたのが、
「NO PEANUTS,NO LIFE」
だったというわけです。
110601.JPG

取材をはじめてから、私はピーナッツを
必ず薄皮ごと食べるようにしています。
はじめは、口の中がモサモサしますが、
慣れれば、味わいがあって、
なかなかいいものです。
皆さんも是非、どうぞ!

それから、落花生研究室が生み出した
千葉114号の愛称は、今月いっぱい
募集しているそうです。
甘くて風味豊かなこのピーナッツに、
素敵な名前がつくといいですね。

110602.JPG
手にしたピーナッツ。
画面では小さく映っていますが、
秘めた力に、でっかい可能性が
あると感じました。

投稿者:遠藤亮 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:遠藤亮 アナウンサー | 固定リンク


2017年10月27日 (金)映えてます?

こんにちは、俊吉です。
今回は、10月30日に特集するこんな写真。

102701.jpg

102702.jpg

102703.jpg

どうですか、“インスタ映え”してます?
最近よく聞くこのワード。
いまや、SNSで「いいね」をもらうために
とにかく写真映えするモノや場所が人気ですよね。
この写真も、まさにインスタ映えをねらった
デザートビュッフェの取材で撮りました。

その他、SNSで自分発信を上手にしている
女子大生の皆さんにも密着!
そこで教えてもらった衝撃の事実。
「簡単に顔とか変えられますよー」
え???

実践してみました。
こちらが普通に撮った写真。

102704.jpg

そして、この写真をアプリで
ちょちょいと操作すると・・・

102705.jpg

分かります?
顔がシャープになり、肌つやがよくなり、
黒目が大きくなり、口角も上がってます。
ひえ~。
今やSNSで加工は当たり前だそうです。
みなさん「盛って」ます(笑)
でもこの顔、なんだか奇妙・・・。
これからSNSの写真を見るときは
半信半疑で見ようと思いました^^;

さらに、「いいね」や「フォロワー」が
欲しくてついつい手を出してしまう
SNSの闇の部分にも密着します。
見れば、今のSNSの上手な付き合い方が
分かるかも!?
ぜひご覧下さい^^

投稿者:佐藤俊吉 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:佐藤俊吉 アナウンサー | 固定リンク


2017年10月20日 (金)公開復興サポートin熊本に行ってきました

102001.jpg

瀬田です。
今月15日、副島くんと一緒に
熊本市で行われた公開復興サポートに
参加してきました。
会場にお越しくださった皆様。
改めて御礼申し上げます。

今回改めてわかったのは
あさイチの情報発信ツールの周知が
進んでいないこと!
確かにNHKは他社に比べ
遅れを取っているイメージが
どこかにあるのかもしれませんが、
結構いろんなチャレンジをしているんですよ!!

ちなみに会場に来てくださった
およそ100人の認知度は
1位 LINE 10人手を挙げた人がいたかいないか
(アプリを開いて「あさイチ」で検索。
公式アカウントのタブから選択して登録できます)
2位 あさイチブログ パラパラ手が上がった程度
http://www1.nhk.or.jp/asaichi-blog/
3位 インスタグラム 「あったのぉ!?」
と驚きの声が上がるほど
https://www.instagram.com/nhk_asaichi/

と、まぁ、こんな感じです。。。
この話を上記ツールを管理している
番組スタッフに伝えたところ
「朗報ですよ。まだまだ伸び代がある
ってことですよね?」と返してくるのが
なんともあさイチらしい!
LINEは放送をより楽しんでもらうために、
ブログやインスタは放送では見られない
番組出演者の横顔を中心に発信していますので
この機会にお見知り置きを。
皆さんの口コミに期待します!!!!

会場で盛り上がったシーンをハイライト。

102002.jpg

自己紹介深掘りタイムで副島くんのアフロに
話が及んだときのこと。
セットにはおよそ1時間、専用の二つの
クシを駆使・・・(あ、やなぎーが降臨)
しているということで、
会場の「見たい!!」の声に答えて
三日月型のクシ(後ろに流したいとき)
と三叉槍のようなクシ(立ち上げるとき)
をどのように使い分けているのか実演しました。
副島くんも「何が盛り上がるのかわからないですね〜」
と楽しんでいました。
ちなみに副島くんのアフロは地毛です。

副島くんの担当コーナ、スゴ技Qにちなんで
会場に集まった皆さんにクイズを出題!
となると当然おきまりのあのポーズも!!
「会場の皆さんもご一緒に、スゴ技ぁ〜Q」

102003.jpg

お気付きの方もいらっしゃると思います。
はい、私、やってしまいました。
本人は完璧にやりきったと思っていましたが、
会場でクスクス出ていた笑いの理由を
この写真を見て納得。
Qのニョロは足ではなく、手なんですね。。。
お恥ずかしい。

こんな感じで、同年代コンビでわいわい
1時間半ほどお話しさせていただきました。

このトークショーは熊本地震から一年半に
合わせて行われたNHK公開復興サポートの一環で
行われました。もうそんなに経つのですね。
あさイチでは地震直後から定期的に取材で
お会いした皆さんのその後をお伝えしてきました。
私も熊本市、宇城市、八代市、菊池市、益城町、
西原村、南阿蘇村などなど各地に取材で
お邪魔しました。
日数にすると地震発生から今年の4月までの
一年で熊本滞在は59泊60日。
今回のトークショーで60泊61日になりました。
できることは限られるかもしれませんが、
番組としても個人としてもどのように
繋がりを持ち続けられるか考えていきたいと
思います。

投稿者:瀬田宙大 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:瀬田宙大 アナウンサー | 固定リンク


2017年10月16日 (月)

「あさイチ」生放送 お休み中の有働です。
その間も、家で「朝ドラ」はしっかり視てまして
「新一おにいちゃんっ。。。号泣」
とか、
「出たな、ヒロインの恋敵、
その露骨な意地悪かわいいわぁ。
朝ドラの場合はどうせ後でバレるからな。
リアル世界はそのまま意地悪な方が
男ゲットしたりするけど」
と、ひとり受けしてます。

あとは早起きしなくていい、
どうしよう何しよう、何しよう、
とりあえず呑もうか、と思っていたら、
あっという間に
101601.jpg
↗瓶が並んだり、

ほぼ唯一の趣味と言ってもいい、本屋滞在、
時間を気にせずいられる〜〜!と思ったら。
あっという間に三時間半。
(あ、立ち読みもしましたが、
ちゃんとたくさん買いました!)
それで3時間も滞在していた自分にびっくり、
の写真を撮ろうとして、、、
101602.JPG
↗自撮り難しい。。。

そして、本屋でスッピンでうろうろしてたら、
「あれ?有働さん。今お休みですもんねえ。
スッピンで、あはスッピンで、あはは」
と何もしてないのに幸せそうに笑ってくださり、
私までもほっこり幸せになりました。
これからも、スッピンで歩こう。
お化粧しているより、みなさんに喜んでいただける。

それで本屋に行って若干失敗だったのは、
家の断捨離を決行し、本を整理するために
読み始めてしまったら、ついつい派生して
追加で欲しくなった本が出来ちゃって、
それを十冊近く入手しました(断捨離逆行)

あさイチ中は、お休みですか?
という問いをいただいたのですが、
他のお仕事も一応あるので、出局しております。

生放送は24日再開。
うちの犬も、朝飼い主がいるので、
戸惑っているようです。
もうちょっと嬉しい顔してと願う飼い主でした。
101603.jpg

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク


2017年10月16日 (月)

あさイチスタジオにひとり。。。さみし~~~!

撮影者 有働

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク


2017年10月06日 (金)芸術の秋

やってきたのは、美術館。
国宝や世界遺産の精密な複製を展示する、
「クローン美術展」を取材してきました。
法隆寺の釈迦三尊像や、中国・敦煌の石窟など、
そうそうたる文化財(の、クローン)が並ぶ片隅に、
こんなコーナーを発見。
100601.JPG

仏像を前に何をしているかというと、
100602.JPG

私の目の前にあるカメラ、分かります??
自分の顔を、白い手のひらサイズのものと、
木製の仏像に、投影することができるんです。
100603.JPG

どんな感じになるかな…?
ワクワク、カシャっ。
100604.JPG

うん、ありがたいというか、怖い感じに…
みなさんは、素敵に撮ってくださいね。


さておき、クローンの数々は、
本物にも引けをとらない迫力でしたよ!
東京藝術大学大学美術館で、10月26日までです。

投稿者:佐々木彩  | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:佐々木彩 アナウンサー | 固定リンク


2017年09月29日 (金)アナウンサー日記

こんにちは、古野です!
9月上旬から中旬にかけてBS番組のロケで
ノルウェーに行ってきました。
6日間ゴールを目指して歩き続ける旅番組です。
氷河が山を削って作り出した絶景・フィヨルドを、
見て触って肌で感じてきました。

092901.JPG
(道沿いを歩くと、到るところに”ラズベリー”が。
草にビーズのように通して
誰でも自由に持ち帰るのがノルウェー式)

景色はとてもとても美しかったです。
初めて見る色あいに、自然の素晴らしさを実感し
感動しました。・・・が、普段歩かない生活を
送っている身にはとても辛い道行きでした。
何が辛いって、岩や石がゴロゴロしている場所は
足場が悪く、分厚い靴底であってもとがった石の
痛さが伝わってきます。
さらに山の中の整備されていない急斜面の
獣道はぬかるみ、靴下まで泥水で濡れる状態でした。
(ちなみにヤギのフン添え!!)
もう帰りたい・・・(泣)と思っても 一歩一歩、
先へ進むしかありません。
疲れたからと言って車に乗ることはできないので、
毎日、宿についたら倒れ込むように眠っていました。

ただ、ゆっくり時間をかけて歩いたことで、
今まで知らなかったノルウェーの魅力に
たくさん気がつくことが出来ました。
食べ物に文化、歴史やそこに住む人々・・・
何が良かったのかというと、
それは 番組を是非ご覧頂けたら!
(番組の宣伝ですみませんっ)
ちなみに 放送は 一ヶ月ほど先なのですが、
10月31日(火)の午後10時からです。
BSプレミアム「一本の道」ノルウェー。
是非、ご覧ください。
092902.jpg

ちなみに・・・異国の地で「あさイチ」パワーを
実感した出来事がありました。
フロムにある港へ向かうため船に乗ったときのこと。
日本から観光で来ていた皆さんに声をかけて頂きました。
「誰かと思ったら(驚!)あさイチ、見てるわよ」
「歩き続けるの?頑張ってね」と。
あさイチを見て下さっている皆さんの優しいことっ!!
雨でお化粧が崩れ落ちてしまった私に
ファンデーションを貸して下さったり、
狭いのに席を詰めて座る場所を用意して下さったり・・・。
雨が降って震える寒さの中を歩いてきた私の心に
皆さんの優しさが染みました。
ありがとうございました。
この場を借りて御礼を申し上げます。

今回の仕事で11日間ほど、娘と離れて過ごしました。
こんなに長く離れていたのは初めてでした。
私は休憩時間になると、必ず娘の写真や動画を見て、
もうちょっと頑張ろう!と奮起していました。
娘の変顔をしている姿が辛いときの心の支えでした。
ロケの途中、娘の様子をたずねてみたところ
案外ケロリとしている様子。
親離れしている娘に頼もしさを感じる一方、
何だか寂しく思ったのでした・・・。
子離れ出来ていないのは
自分の方だと思い知ったのでした。

投稿者:古野晶子 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:古野晶子 アナウンサー | 固定リンク


2017年09月22日 (金)

092001.JPG

先日、ヤナギーは所用で
ふるさと会津に帰ってきました。
とは言ってもあわただしい1泊2日の旅。
のんびり温泉につかることはできませんでした。


でも、どうです!みなさん。
こんなすばらしい光景を目にすることができました。
ふるさと会津の名峰、磐梯山です。
列車の窓から撮影しました。
青い空にぽっかり白い雲。
そして田んぼには収穫を待つ稲が実っていました。
つい「会津磐梯山は宝の山よ!」
とふるさとの民謡を口ずさんでしまいました。


ところでみなさん、ここでクイズです。
会津磐梯山は男でしょうか?
それとも女でしょうか?
名峰はしばしば「雄姿」と表現されるので
「男」ではないかと思いきや、
おっとどっこい磐梯山は「女」なんだそうです。
なぜならば民謡の歌詞に
「会津磐梯山に振袖着せて」
というくだりがあるからなのだそうです。


まあ~それはともかく、
ふるさとは実にいいものです。
子供のころから慣れ親しんだ風景はいくつになっても、
とりわけ年をとってからは、
疲れきった身も心も優しく癒してくれます。


まもなく秋本番。
都会生まれ都会育ちで地方にふるさとがないと
ぼやいているそこのあなた!
鉄道会社ではありませんが、
あまり難しく考えずこの秋、
ちょっと旅に出てみませんか?
あなたにとっての「心のふるさと」が
見つかるかもしれませんよ。

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:柳澤秀夫 解説委員 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS