2017年05月26日 (金)眼を開いて

週明けの<あさイチ>では、
“40代からの眼のメンテ”を特集するとか。
私、ヤナギーはすでに40代ではありませんが、
番組担当者から「メガネをかけて出演して欲しい」
と言われたのでメガネをかけて出演する予定です。
私は近眼+老眼。眼もとても悪く
(*「眼も」と言ったのは
悪いのは眼だけではないということです)
ふだんスタジオに入るときはコンタクトレンズを使い、
番組が終わると遠近両用のメガネに変えています。
最近、アッキーと旅した沖縄ロケでは
メガネをかけましたが、「あさイチ」のスタジオで
メガネをかけるのは今回が初めてです。
という訳で我ながらちょっと楽しみです。
ただメガネをかけると感じが
いつもと大きく変わると思うので、
きっとまた視聴者の方から、
「あの~どちら様ですか?」と
メールやファクシミリをいただくことに
なるかもしれません。
こんなことを言うと「お前なんか眼中にない」
「自意識過剰だ!」
と突っ込みがきそうですね。失礼しました。
ま、何はともかく、眼は大切です。
「目は口ほどに物を言う」ということわざもあります。
「人が感情をもっともよく表すのは目だ」
ということから、言葉にしなくても
目つきから相手の感情がわかるという意味だそうです。
逆に言えば、たとえ相手が言葉で
いろいろとりつくろって嘘を言っていても、
相手の目を見れば、嘘か本当かわかる
ということでもあります。
昨今の世の中、いったい何が本当で何が嘘なのか?
うんざりすることが多々あるように私には思えます。
みなさん、しっかり眼をメンテナンスして、
騙されないよう眼をしっかり見開いて、
嘘をしっかり見極めようではありませんか?

yanagi.jpg

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:柳澤秀夫 解説委員 | 固定リンク


2017年05月18日 (木)イノッチさんバースデー

どうも、非効率的な仕事ぶり、
そんなに充実していない私生活、
雨宮です。

今年もやってきました、
イノッチさんのバースデーを祝う会。
おととしは「楽器ができる人で演奏会」
昨年は「ミュージカル」
さぁ~て、今年は、コチラ!!

birthday1.JPG


あさイチのキャリアウーマン代表、
ブルゾンゆみこが登場!
私、雨宮と特集終わりの佐々木アナも
ブルゾン風に変身です。
birthday2.JPG
イノッチさん、いわく
「すっごく思い出に残る誕生日になった!
本当、イイよ!毎年このぐらいがイイ!!」
とまさかの大絶賛!?
イノッチさんの琴線に触れたパフォーマンス、
一体どんな内容なのか?
ちょっとだけ、ご報告いたします。

まずは、駒村さんの一声で、
みんなが集まりV6の新曲
「太陽と月のこどもたち」を
輪になって熱唱。
「みんなのうた」でも流れているので、
みんなバッチリ歌えてました・・・たぶん

birthday3.JPG

(サビからAメロになったら、
みんなの声が小さくなっていたよね~ 
イノッチ談)
制作陣がほっこり歌っている間、
ブルゾン組は急いで着替えてメイクをします。

birthday4.JPG
やるからには、本気です。
ブルゾンちえみさんのメイクを研究し、
服は持参。
雨宮は表情作りのために昨晩から、
眉毛を寄せて頬骨をだすように
笑う練習をしていました。

そして、V6の曲が終わると、
おもむろに、あのミュージックがスタート!
(皆さん、脳内ミュージックを
ONにしてください)
さぁ、まずはブルゾンもえかが
イノッチさんの前に登場。
「目が細いからジャニーズ顔じゃないって、
自分のこと卑下してない??
ふっ、じゃぁ質問です。
動物園のゾウは自分の鼻が長いこと、
気にしますか?」
ここで、ブルゾンささきと、
この日のために駆けつけた
副島淳さん&プロデューサーが扮するwith.Bが登場。
・・・・「気にしない・・・人気者!!」
おぉ、特集の合間に練習した佐々木アナ、
そして紙がなくともとっさに拾うふりをする
副島さんとプロデューサー。圧巻です。
ここまで、ほぼほぼパーフェクト。
キャリア♪ウーマン♪
さぁ、真打の登場です!!
ブルゾンゆみこが登場。
birthday5.JPG
「イノッチ~~、仕事っ仕事。
・・・・・・・・・・・・・・・・アレ・・・
なんだっけ・・・・あ、忘れた!!
アレ??本当に、あれ?
ちょっともう一回やらない?」
こ、これは、有働さん、
まさかの台詞が飛んだー!!!!
むなしく静かに「Dirty Work」が流れます。
心なしか、みんなも後ずさりして
囲んでいた円が大きくなっていきます。
あちゃー。
birthday6.JPG
はい、今年もグダグダの
バースデー企画になりました。
「せっかく練習したのに~。
愛犬と一緒に何度も何度も音にあわせたのに。
トラウマになりそうやわ。」
有働さん、かなり凹んでいます。
私も、なんとも言えない気持ちで
ワキ汗がにじみます。

そこに、イノッチさんがすかさず
「いやー、みんなありがとう!
本当、よかったよ。
これがさ、バッチリ上手くできたら、
キレイにまとまってしまって、
このことが思い出にならないじゃん!
これがリアルなんだよね。
みんな、僕のために時間と労力を
かけなくていいからね」
これ以上ない、やさしい眼差しで、
微笑みかけるイノッチさん、41歳。
本当にお誕生日おめでとうございます。

ちなみに当日の特集は「励ます」でした
不覚にも、イノッチさんを祝うつもりが
励まされた、私たちなのでした。

birthday7.JPG

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:16:00 | カテゴリ:雨宮萌果 アナウンサー | 固定リンク


2017年05月11日 (木)しょうこおねえさんと行く世田谷の旅

今日放送しました、「JAPA-NAVI 世田谷」。
はいだしょうこさんと、
世田谷の隠れた魅力を探して来ました。
その道中、しょうこおねえさんの作品の数々が生まれたので
ここにアップします!

まずは、紙でできたミニチュア模型。
shunkichi1.jpg
100分の1の大きさにこだわったもので、
とにかく細かい!
大人が思わず熱中しちゃいます。
建築家の方が考案したもので、
世田谷にある建築事務所では制作体験ができます。
しょうこおねえさんの作品がこちら。
shunkichi2.jpg
タイトルは、「猫の中の犬」。
さすがのネーミングセンスです^^
模型のパーツにあった猫をたくさん集めて
猫の王国を作っていたしょうこおねえさん。
ふと犬が目に入ってきて、
思わず中心に犬を据えたそうです(笑)
色使いがかわいらしいですよね~。
ちなみに、こんな遊び心も。
shunkichi3.jpg
草の陰に、隠れ猫が!

私も一緒に体験したんですが、
私の作品はこちら。
shunkichi4.jpg
テーマは、
「こども番組の収録中におにいさんが
おねえさんにサプライズプロポーズ!」
です。
shunkichi5.jpg
ちゃんとひざまずいて花束を渡しているんですよ。
このカメラの三脚を立てるのにとても苦労しました・・・。
ちなみに、色々こだわりも入れてまして。
shunkichi6.jpg
分かります?
体操のおにいさんが逆立ちしているんです!
それを取り囲む子どもたち。
たまたまパーツにあった熊はキャラクター代わりです^^;

世田谷の和菓子屋さんでは、
どら焼きに絵を描いて売り出していました。
絵といえば、しょうこおねえさんですよね?
ということで、しょうこおねえさんも絵描き体験をすることに。
番組でも紹介した衝撃の作品がこちら。
shunkichi7.jpg
え~っと・・・。
「どーもくん」だそうです(笑)
なぜか水玉模様にしてポシェットを持たせたそうで、
ちょっとホラーな仕上がりに・・・。
さらに。
shunkichi8.jpg
右がイノッチさん、左が有働さんだそうです。。。
スタジオで対面したお2人は、
一瞬言葉を失っていましたね^^;
有働さんの頭の上にある角のようなものは、
髪の毛だそうです。
ご本人いわく、「ふわふわ感を表現した」そうです。
そして、11年前に描いて物議をかもした
あのキャラクターも描いてもらいました!
shunkichi9.jpg
分かりますよね?
そうです、しょうこおねえさんのお友達、
「スプー」です!
『おかあさんといっしょ』で5年間も競演しましたもんね。
忘れるはずがありません。
・・・。
もう、説明もやめておきます。
ご本人は「前より上手に描けた」とのことです。

放送の最後には、番組キャラクターの
「あんまんちゃんの似顔絵を描いて!」
というリクエストにもこたえてくれました。
番組終了ぎりぎりでお伝えできた作品がこちら!
shunkichi10.jpg
見えます?
拡大すると~
shunkichi11.jpg
かわいい!
やはり髪は3本なんですね^^;
すてきな笑顔をたくさんくれたしょうこおねえさん、
ありがとうございました!

投稿者:佐藤俊吉 | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:佐藤俊吉 アナウンサー | 固定リンク


2017年05月08日 (月)副島さんのいいまつがい

明日放送のスゴ技Qのロケから。
副島さん、かんじゃった。

なんて言ってるんだろう…
本人にナイショで公開しちゃいます!

投稿時間:18:00 | カテゴリ:スタッフ | 固定リンク


2017年05月01日 (月)今が旬!"桜えび"

大型連休、皆さんいかがお過ごしですか?
私は同期や先輩の結婚式に参加したり、
娘を公園に連れて行ったりして過ごす予定です。

お休みは嬉しいのですが、
そんなときほどご飯を作るのが面倒だな…
もっともっと手を抜いてゆっくりしたいなあ…
って思うものです。
ですが、ずぼらな私でも簡単に美味しい料理が
作れる技を5月1日(月)の「あさイチ」で
放送しちゃいました。

使うのは“干し桜えび”です。
ちょうど今、静岡県の駿河湾では
桜えび漁が最盛期で、産地に行けば
“生”の桜えびが食べられるのですが、
産地まではなかなか行けないわ~
という方もおいしく味わえる干し桜えびの食べ方です。
おススメ桜えび料理その①
・“干し桜海老”をフライパンで3分ほどいります。
・冷めたら袋に入れて手で粉々に。
・やきそばや野菜炒めの仕上げに
 大さじ1~2をパラパラと振りかけてみて下さい。
あら、不思議!!
いつもの炒め物の味がかなりグレードアップします。

おススメ桜えび料理その②
これは グッチ裕三さんに教えて頂いた即席スープです。
まず材料です。
・干し桜えび(いらずに、そのままの形のもの)4グラム
・和風だし(小さじ1)
・万能ねぎ 少々
・ごま油(小さじ2分の1)
・薄口しょうゆ(小さじ1)
・焼きのり か 乾燥わかめ 少々
をお椀にいれて熱湯を注ぐだけです。
本当に30秒で作れてしまいます。
連休でもご飯作りは休みじゃない!!
という皆さん、是非おためし下さい。
他のレシピもあさイチのHPにのってます。

fujinohana-furuno.jpg
※写真は まったく桜えびと関係ありませんが、
藤の花です。近くの散歩コースで見つけました。
このところ日中の気温は高いですが、
“春”を感じました。

投稿者:古野晶子 | 投稿時間:11:00 | カテゴリ:古野晶子 アナウンサー | 固定リンク


2017年04月21日 (金)はじめまして!

4月からあさイチに加わりました、佐々木彩と申します。
昨年度までの4年間は「ニュースウオッチ9」、
心機一転、朝の時間帯でがんばるぞ!
と意気込んだものの、
放送予定の変更などでなかなか出演の機会がなく…。
病気をしているんじゃないか、
いやいやオメデタじゃないか、
はたまた、アイツ何かやらかしたんじゃないか。
さまざまな心配の声を寄せてくださった皆さん。

安心してください。私はいたって元気です。

お伝えしたのは「旅行のネット予約トラブル」。
便利な反面、よくよく、契約内容を確認しないと
思わぬ落とし穴があるものです。
大型連休にお出かけの方、
予約確認書や問い合わせ先をお手元にご用意の上、
行ってらっしゃい!

sasaki.jpg
きょうの放送では女性リポーターがずらり。
貴重な機会、偶然にも色が信号みたい…

皆さま、今後ともよろしくお願いします!!!

投稿者:佐々木彩  | 投稿時間:16:00 | カテゴリ:佐々木彩 アナウンサー | 固定リンク


2017年04月14日 (金)あさイチin南阿蘇

1.jpg

瀬田です。
いや~南阿蘇って本当にいいところですね。

放送上どの程度伝わっているのかわかりませんが、
南阿蘇はいま桜が満開。

2.JPG

こちらは番組でも少しご紹介した一心行の大桜の写真です。
夜間はライトアップもしているそうです。

南阿蘇のステキは他にも!

seta3.JPG

例えば南阿蘇鉄道の各々の駅には素敵なカフェと
あたたかく迎えてくれる店主の皆さんがいらっしゃいますし、
鉄道自体も明日から漫画のキャラクター揃い踏みの
ラッピング列車が8月末まで走ることになっています。
さらに、村内各地に点在しているカフェ・レストラン、
ペンション、ドッグランなどのほか、
夜は星空が、朝は朝靄と阿蘇の山々の饗宴が楽しめるなど
自然豊かな原風景などもあって
魅力を挙げ始めるとキリがありません。
そして何より、この村で暮らす皆さんがとにかくあたたかくて、
一度来たら自然と「また来よう」という言葉が湧いてくる
本当に素晴らしい場所でした。

こうして前を向いている、
歩みを進めている人たちがいる一方で、
山あいの地域を中心に深刻な被害の爪痕が
今なお残ったままになっています。

それでも地獄温泉の河津さんは
「自分たちは現状に注目してもらえる分まだいいけど、
一緒に地域を盛り上げてきた集落の人たちには
なかなか光が当たらない。
どちらかだけが元気になっても仕方なく、
温泉も集落も、ともに立ち上がることが一番大事なんだ」
とおっしゃっていました。
放送でもお伝えした
「温泉はお湯に人が入ってこそ温泉。必ず戻す」
という河津さんの言葉にも通じる、
この地域で生きていくんだという強い覚悟を感じました。

seta4.JPG

現在はご自身の旅館の復旧を少しずつ進めつつ、
地震を契機に繋がりを結び直した
地元の観光関係の皆さんのまとめ役もされています。
実際に南阿蘇に足を運んでもらい、
多くの人に現状を見てもらって、
それに加えて自分たちの言葉でその状況や
今後どうしていきたいのかを
伝えることが重要なんだと話す河津さん。
「負けないぞ」のガッツポーズを放送直後に見せてくれました。


また、あか牛と阿蘇野菜の美味しさをご紹介してくださった
イタリアンシェフの宮本けんしんさん。
お店は熊本市内にありますが、
建物や食器に被害がありました。
事前に取材でディレクターらとお邪魔した時、
3人に出されたコーヒーのカップが全て違うものでした。
お店の再開に支障が出ないようにと、
お知り合いからお店に寄せられたものなんだそうです。
気が付きにくいところにも、地震の被害と
人と人との繋がりがあるのだということが印象に残っています。

seta6.JPG

地震の一週間後から地区の避難所で
炊き出しを始めるなどこの一年、
ふるさと熊本の再興に向けて働き続けてきたシェフが見せた、
調理を終えた後の最高の笑顔は
景色と一緒にお土産にしたいと思います。


あ、佐野さんは本当に名物ですね 笑

seta5.JPG

イノシシカレーとコーヒーのセット楽しみにしています。


最後になりますが、今回の南阿蘇からの放送に
ご協力くださった皆さん。
本当にありがとうございました。

また、会いに行きます。

投稿者:瀬田宙大 | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:瀬田宙大 アナウンサー | 固定リンク


2017年04月07日 (金)熊本に行きます!

有働です。
まずはこの二枚の写真をご覧ください。

udo1.jpg

udo2.jpg

美しすぎるこの景色は、熊本県南阿蘇。
こんな壮大な景色を前にしたら、
国民的独身、とかそんな言われ様、
もう全然気になりません。

あさイチは、4月14日の金曜日。
この南阿蘇に番組ごと生中継でお邪魔いたします。
熊本地震から1年。
観光地、南阿蘇が今どんな様子なのか。
なんと列車に飛び乗ったり降りたりしつつ、
南阿蘇の魅力と、地震から1年の課題を探しに行きます。

そこで皆様に、メッセージ募集のお願いです。
南阿蘇に行ったことある方!
そこでの淡い思い出や楽しい思い出をお送りください。
阿蘇のどんなところがすばらしいか、素敵か、
ぜひ詳しく書いてあさイチに送ってくださいませ。
そして南阿蘇の皆さん、地元自慢をぜひ。

熊本の皆さんへのメッセージ。
熊本の皆さんから全国の皆さんへのメッセージ。
私たちに伝えさせてください。
お待ちしています。

メッセージはこちらで募集中です!
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/form/index_170414.html

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク


2017年03月27日 (月)旅づいてます

blog1.jpg
瀬田です。
朝靄が幻想的な熊本県南阿蘇村。
4月14日放送の「あさイチ」のロケで伺いました。

blog2.jpg

こちらは新たな大阪名物?!諒くんポーズ。
あれ?こんなアングルで撮れる場所あったっけ?!
と思った方はぜひ放送を!

blog3.jpg

さらに病みカワイイといま人気の作品を描く
「よいこのための悪口メーカー」こと
原田ちあきさんのアトリエにも潜入しました。
女性に限らず男の私でも共感する作品が
ザクザクありました。
心が解放されるあの感じ、快感です。
4月6日放送予定のジャパナビでは
人の本性をあぶり出す彼女の魅力や
大阪らしさ爆発のディープな魅力をお届けします。

さらにさらに・・・

blog4.jpg

一枚では表現ができない
南イタリア・プーリア州サレント地方の旅。
今月29日、BSプレミアムで午後10時から放送予定の
「一本の道~太陽と海と風の大地を歩く イタリア・サレント地方~」の
ロケの思い出です。

この番組は地元の人の案内でアナウンサーが旅をするもの。

blog5.jpg

今回はサレント地方出身の
フランチェスカ・パラマさんとともに6日間歩きました。
サレント地方はアドリア海を隔てて
ギリシャやバルカン半島と向かい合い、
古くから異なる文明が交差する
歴史的にも興味深い所です。
イタリアの台所とも呼ばれる穀倉地帯で
本当に多くの農家さんと出会いました。
豊かな自然とともに生きる人々には
強い憧れを持ちました。
同時に「豊かさとは一体なんなのか」
「人として生きる喜びとは」・・・・などなど
色々考えさせられる旅でもありました。
人生の道しるべともいうべき素敵な人々が
たくさん出てきます。
よかったらこちらもご覧ください。

と、楽しいことばかりだったこの3ヶ月。
ふとカレンダーを見ていて気がついたのですが
今日までの83日中、自宅に帰ったのは47日・・・
半分近く出張先で過ごしていたんですね。
今さら気がつきました。

そんな私に先日、家族から素敵なプレゼントが。

blog6.jpg

機内持ち込み可のキャリーバッグです。
感謝感謝ですね。

さぁ、次は何処へ!

投稿者:瀬田宙大 | 投稿時間:16:00 | カテゴリ:瀬田宙大 アナウンサー | 固定リンク


2017年03月24日 (金)桜開花と共に・・・・・・・。

中谷です。
桜の季節って、別れがつきもの。
美しい桜を見ると、春が来る喜びだけじゃなく、
ちょっと切なくなるのは私だけでしょうか?

しかも、山形に赴任した3月21日は
東京で桜開花のニュース。

そのせいか、ちょっと「あさイチロス」気味の私です。

ちなみに、山形の桜の名所 霞城公園の桜はまだ、
こんな感じです

DSC_0159.JPG

DSC_0157.JPG

 
と、ここまでは、お別れブログなので
センチメンタルな感じで書き出してみましたが、
やっぱり、感傷にひたる文章って難しい・・・・。
普段通りに戻します。

6年間本当にありがとうございました!
何より、ありがたかったのは、
あさイチ最終出演の日、たくさんのメールを頂いたことです。
リポーターとして反省する事も多かった私でしたが、
6年間やってきて良かったと心から思えた瞬間でした。
頂いたメールは 山形に持っていき励みにしたいと思い、
引っ越しの荷造りの段ボールに大切にしまいました。

1490248969425.jpg

1490248974924.jpg

 

 

また、インスタグラムでもたくさんのメッセージを頂き、
感謝でいっぱいです。
ただ、メッセージを読んでみると、
果たしてNHKのアナウンサーが頂くものなのかというのも多く、
例えば「ピコ太郎、忘れられません。」
「フレディーマーキュリー衝撃過ぎでした」
「フレディー爆笑でした」、
さらには「コスプレ姿が一番しっくりくる中谷アナ」と、
もはやNHKアナウンサーではありえないものもあり、
ついには「中谷さんがアナウンサーって知らなかった」というものも。
あさイチの6年間で私のNHKのアナウンサーとしてのイメージは
ずいぶん変わったんだなーと実感しました。


それと共に
そんな私が山形でニュースを読んでいいのだろうか・・・・。
しかも夕方のメインニュース担当だし・・・・。
と不安もさすがにわいてきたのです。
しかし、頂いたメッセージの中には
「山形でもコスプレ頑張ってください」とか
「山形で炸裂してきて、また戻ってきてください」などが・・・・・。
いやーありがたいんですが、
山形のメインニュースでコスプレ炸裂したら、
別の意味で山形から出されちゃうんじゃないかと思います。
せめて炸裂しないくらいのコスプレには、
チャンスがあれば挑戦しようかなーとは思ってますので、
山形の皆さん注目してください。
ただし、「チャンスがあれば」です。

そういえば、山形駅を降りて歩いていると 
知らない女性から「お帰り!本当に山形来たんだね」
と声をかけられました。
山形県民も、まさかニュース担当で来るとは
信じがたかったのかもしれません。
6年ぶり3回目の山形。
あさイチの経験を生かして
(生かすのが果たしていいのだろうか・・・?とも思いつつ)
頑張ります。
全国の皆さんまた逢う日まで!
あらためて 6年間ありがとうございました

投稿者:中谷文彦 | 投稿時間:16:00 | カテゴリ:中谷文彦 アナウンサー | 固定リンク


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS