2014年04月19日 (土)初めまして、三輪です!

今年度から新しくあさイチリポーターになりました、
三輪秀香(みわ・ひでか)と申します!
これまで、長崎と福岡で勤務し、
九州では食・温泉・今も連絡を取るお友達もできて大満喫!
…あっいえいえ、一生懸命お仕事にまい進し、去年東京に異動してきました!

なんと実は初任地の長崎では、先輩リポーターの
山田アナ、瀬田アナと机を並べておりました!!

14041901.png
(5年半前、同僚の結婚式にて。)

またあさイチで一緒に仕事できるなんて奇跡です!!
職場では、さぞや3人で長崎の思い出話に
花が咲くだろうと思っていたのですが、
そこは毎日新鮮な情報をお伝えしているあさイチ、
取材に出掛けることが多く、自席に3人揃うことがほぼありません!
いつかそのタイミングが来ると願いつつ、
私も、全国飛び回って取材したいと思います!
みなさんの元へお邪魔して、お話を伺い、
精一杯わかりやすくお伝えできるよう、頑張ります!
よろしくお願い致します!!

投稿者:三輪秀香 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:三輪秀香 アナウンサー | 固定リンク

2014年04月12日 (土)「よろしくお願いします」

この春から新たにリポーターに加わった瀬田宙大(せた・ちゅうだい)です。

世界に誇る日本の富士。

1404121.jpg

そのお膝元、静岡から転勤してきました。


同僚や友人、最近では取材先からも「セタチュー」と呼ばれています。

放送で初めて「セタチュー」と呼ばれたのは5年前。
初任地・長崎の大人の魅力をお届けする旅番組でのことでした。

1404122.jpg

若いですね~。
長崎の魅力に触れてもらおうと私が、
R1「午後のまりやーじゅ」のパーソナリティ山田まりやさんをナビゲート。
そのロケ中、まりやさんから「セタチューさん」と呼ばれていたことから
この表記となりました。

しかし当時は「NHKで通称をカッコ書きするなんて許されるのだろうか…」などと、
社会人4年目の瀬田は不安を募らせたものです。。。


ところが今はというと…

1404123.jpg

自ら「呼んでください!」と求めるようになりました。
今年度で9年目。
人間、変わるものですね。


さて、この二枚の写真。
実はある共通点があるんです。


それは、いずれも同じスタジオからの生放送を写したものだということです。

このスタジオはいわば「セタチュー」としての自分の原点なんです。


そして、私にとって最大のパワースポットでもあります。
観てくださった皆さんのぬくもりを感じ、
次への一歩を踏み出す力が湧いてくる場所だからです。
「またあそこで仕事がしたい!!」
という念願がかないリポーターグループに加わった今!!
その感謝を胸に、観てくださっている皆さんの知りたいに答えるべく
全国どこへでも飛び回る所存です!!

誠心誠意取り組みますので、皆さんよろしくお願いいたします。

投稿者:瀬田宙大 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:瀬田宙大 アナウンサー | 固定リンク

2014年04月05日 (土)親愛なるみなさま

こんにちは!桜も咲いてすっかり春になりましたね~。
あさイチ・元リポーターの寺門亜衣子です。

そうです…元!なんです。
わたくし3月をもって、あさイチを卒業いたしました。(涙)

本当にあっという間の1年でした。
初めてスタジオを見学して、「すごーい!本物のあさイチだ~」と感激していたのが、
昨日のことのようです。
この一年間、イカ、麩、紅茶、相続問題、甲状腺、ぜんそく、放火、詐欺、会話力、甲状腺、
帯状疱疹、アルコール依存症、方言、レンコン…などなど!
本当に多岐にわたるテーマを取材しました。
なかには自分の人生においてまだ経験したことのないもの、
身近に感じたことのないものもあり、その都度、母や主婦の友達に電話をしたり、
周囲に話を聞いて回ったりして、少しでも当事者の思いに近づけるよう必死でした。
少しでも何かの役に立ててもらいたい、笑ってもらいたい、
見てよかったな、と思ってもらいたい。
その一心で駆け抜けた一年間。まだまだ力不足で拙い点も多々あったかと思いますが、
一年間暖かく見守ってくださった皆様に心から感謝の気持ちでいっぱいです。

「あさイチ」はリポーターになる前から、いち視聴者として大好きな番組でした。
それからリポーターとして番組に参加し、ディレクターをはじめ、大勢の制作スタッフの、
一回一回の放送にかける情熱、見ている方にこれを伝えたいんだ!という本当に熱い、
真摯な思いを知り、私は「あさイチ」のことがもっともっと好きになりました。
手前味噌ですが、「あさイチ」は本当にいい番組です。

ちなみに有働さんも本当に素晴らしい先輩です。はじめの頃は、
私の放送での有働さんへの失礼な発言の数々にお叱りのFAXをいただくことがありましたが、
落ち込む私を誰よりも励まし、奮い立たせてくれたのは有働さんです。
あまり言うと営業妨害だと怒られそうなのでこの辺にしておきますが、
アナウンサーとして、人として、私に大きな目標を与えてくださいました。
本当に偉大な先輩です。若さだけじゃ到底かないっこありません。
本当の実力をつけて、いつかまた有働さんに勝負を挑みたいと思います!
ま、若さだけだったら有働さんには何年経ったって負けないんですけどね☆

これからはいち、あさイチファンに戻って、私も皆さんと一緒に番組を楽しみたいと思います!
新年度は「おはよう日本」を担当しています。これまでの寝る時間=起きる時間になりました。
「あさイチ」でラクラク早起きの裏ワザ、やってくれないかなあ~。
ディレクターのみなさん、よろしくお願いいたします!

一年間、本当にありがとうございました!
これからも邁進し続ける「あさイチ」に乞うご期待!

140405.JPG

 

投稿者:寺門亜衣子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:寺門亜衣子 アナウンサー | 固定リンク

2014年03月22日 (土)「Long good-byeなのか、So long! Good-byeなのか。」

みなさま、こんにちは。
自虐ポエムの時間です。
 
今回のタイトルを見て、おっ、と思った人は、
よほど「なんとか館という名前の、(おそらく)木造のアパートが舞台で、
登場人物の名前にやたらと漢数字が入っている」あのマンガが
お好きなんだと思います。
えぇ。書いている本人からしてそうですから。
 
さてさて、いま、このブログの原稿を
仙台局で書いてます。雨です。
けさ、東京を出発した時も雨でしたが、
東京の街も僕との別れを悲しんでくれてるんだな、
なんてことを思うわけではなく、明日の引越しの天気は
どうなるんだろうか、なんてことばかり考えていました。
 
そうです。
17日の放送の結びにお伝えした通り、ワタクシ、
仙台放送局に異動となりました。
4月からは東北地方向けの番組などを担当します。
東北の皆様、どうぞよろしくお願いします。

「あさイチ」の担当になった当初、
よく言えば、ぽっちゃりしてましたが、
(もしくは、むちむち、ぷくぷく、でも構わないんですが。)
そのうち、体がいろいろとよろしくない状況だということが判明し、
気がつけば10kgほど減量できました。
ごく一部ではありますが、痩せて残念という声もありましたが、
キャラより命だ、ということでご了承くださいませ。
 
「長いお別れ」なのか、「バイバイ!またね」なのか、
わかりませんが、またお会いできる日を楽しみにしております。
 
すみません。
看板に偽りありでした。
自虐ポエムになっていませんでした。
環境が変わって「自虐ポエム能力」がなくなってしまったのか。
17日の放送のエンディングで思いっきりすべったからなのか、
まあ、わかりませんが、いや、わからなくてもいいんですが、
心機一転がんばります。
まずは、
そうですね。
役所に転入の届を出してくるところから始めますか。
独身だから全部自分でやんないといけないし。
 
またね!

140322.jpg
※誰も撮ってくれないので「自撮り」しました。

投稿者:塚原泰介 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:塚原泰介 アナウンサー | 固定リンク

2014年03月15日 (土)勝手に卒業させないで~!自分を守るため、急きょ2週連続のブログです!

春はお別れの季節。それはわかっています。
「あさイチ」のリポーター陣も毎年、確かに入れ替わります。
しかし、番組中に「なんで~????そう思うの???」という悲しい事件が…。
 
事の発端は、番組中。
この日から、あさイチデビューした 瀬田宙大アナがリポートしたときのこと。
あさイチでは、よくリポーターの隣のボードに
色々なデータを貼り付けてご紹介しますよね。
瀬田アナ、初出場の緊張のためか、真っすぐきれいに貼り付ける事が出来ず、
まげて貼り付けてしまい、大御所 有働アナからのお小言が・・・・。
その時イノッチが「中谷さんの時はあきらめているけどね~。」
と発言したのがきっかけと予測されます。
そして、こんなメールが・・・!

1303151.JPG
『中谷アナはあさイチ 終わってしまったんですね?
滑舌(かつぜつ)が特別良いわけでないキャラで
表情も人間味ある感じで
アナウンサーっぽくないところが
おもしろかったです。
季節柄、お別れはつきものですが、残念です。
ニューフェイスくん、がんばってください!』
(鹿児島県 40代もっちーさん)


鹿児島もっちーさん。おそらく、私と入れ替わりで瀬田アナが、
あさイチファミリーに加わったとも思ったのでしょう。
でも、一言も番組で、中谷アナ卒業なんて言ってないですよー!
勝手にやめさせないでくれ~~。
しかも、「滑舌が特別良いわけではないキャラ」とか「アナウンサーっぽくない」って…(涙)。
確かに 瀬田アナはスタイル抜群。滑舌良く 出来るアナウンサータイプ。
若いエース候補が来たら、ベテランはそっと退くのが 引き際かもしれない。
でも、「わいは味で勝負じゃ~、味で!」。
ソチオリンピックでレジェンドに勇気もらったばかり!まだまだ頑張らせてくれ~!

ちなみに番組終わりのファックスコーナーで、同期の有働が、
もっちーさんのメールを読み上げた。当然、同期の中谷は、今年も続けます。
と訂正してくれると思ったら、出演者と一緒にゲラゲラ笑っただけ。
おーい訂正してくれないの?と思っていた所、
たまたまスタジオに来ていた私をカメラが捉えました。
(瀬田アナデビューだから、デスクとして来ていたんです。
まさかこんな事になるとは)
 
思わず、4年目続けます!
と手の平で4の数字をカメラに何度も見せたのですが、
なぜかその直後、2通のメールが・・・・。

1303152.JPG
『中谷アナ!!!中谷アナ、あさイチ卒業!?
いつも一生懸命で、有働アナのツッコミにもめげずに頑張る姿に
もう会えないなんてさみしいです』
(千葉県 50代ゆき母さん)

1303153.JPG
『中谷さん いなくなっちゃうの
つまんないです またときどき出てね』
(埼玉県 50代デメリット生徒さん)


完全に卒業する事になっている???なぜだ???

後でスタッフに聞いたら、「4年目もやるよ!」と手を出したつもりが、
音声が拾えなかったため、バイバイと手を振っているように見えたとの事。

うーん、さらに勘違いをさせてしまったようです。

という事で、誤解を解くため急きょ2週連続のブログ!

私はやめません!今後もよろしくお願いします!

投稿者:中谷文彦 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:中谷文彦アナウンサー | 固定リンク

2014年03月01日 (土)「金曜エンタの喜び」

毎週金曜「特選エンタ」を担当しているものとして、
楽しみにしている事があります。
それは、プレミアムトークに出演される方々とお会い出来る事。
中でも今日は、特別でした!
子供の頃、いつも見ていた、「欽ちゃん」いやいや、「欽ちゃんさん」こと、
萩本欽一さんだったからです。
我々の世代はいつも見てました。笑わせて頂きました。
学校でもよく皆でマネなんかもしたりして・・・・・・。
そんな「欽ちゃんさん」を前に今日は放送の中でも
「なんでそうなるの!」のセリフまで言わせて頂き、一生の宝物になりました。

そして番組終了後はこちら!

1403011.JPG

あの「欽ドン!良い子 悪い子 普通の子」の悪い子のような衣装を着て、
今日のあさイチで活躍したフロアディレクターT氏。
アラフォー世代のT氏は喜びのあまり、番組終了後もしばらく悪い子のまま。
そこに、やはり欽ちゃん世代の有働が近づいて記念撮影。

もちろん私も憧れの悪い子に変身しました~。どうですか~!

1403012.JPG

学生時代、完全な普通の子だった私。憧れのポーズも決めてみました!

1403013.JPG

そして欽ちゃん世代の3人で「良い子 悪い子 普通の子」風に写真撮影。
有働が青い衣装を着ていたので良い子、T氏が普通の子、私が悪い子です。

1403014.JPG

う~ん有働の良い子。ちょっとポーズ作り過ぎ!
絶対こっちの方がしっくりくる!

1403015.JPG

なんか 悪い妻の「わる子」に似ている。

ちなみに、番組終了後 萩本欽一さんとお話出来たのですが、
同期の有働が「中谷は、一応 アナウンサーなんです。」と発言。
(おーい。一応ってなんだ!一応って!)と心の中で思っていたら・・・。
欽ちゃんさんが
「えー、アナウンサーとは思わなかったよ。なんか独特の間があるからさー。
でもアナウンサーとなると、その間は・・・・・・・・・・・。」
・・・の内容は秘密!
局関係者もこのブログ見ているし・・・・。

でも憧れの欽ちゃんさんから、そんな事言われて、
褒め言葉と受け止めました!嬉しい!

「これからもがんばるぞー!」
という気持ちにさせてくれた「欽ちゃんさん」
子どもの頃以上に憧れの方になりました!

投稿者:中谷文彦 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:中谷文彦アナウンサー | 固定リンク

2014年02月22日 (土)天使になれた気がしたバレンタインデー

毎日寒いですね!
みなさんいかがお過ごしですか?
先週の金曜日は2月14日。聖なるバレンタインデーでした。
2014年のバレンタイン、皆様楽しい思い出は作れたでしょうか?

学生の頃はとにかくドキドキそわそわ。
前日はキッチンにこもり、チョコレート作り。
形が微妙、デコレーションが微妙、と何度も作り直していたら材料がなくなり、
最終的には試食する分がない。
味見してないけど、よく考えたら買ってきたチョコを溶かして
また成形しただけだし大丈夫でしょ、と開き直りラッピング!
当日は「どうしよう、いつ渡そう」「あっ○○君帰っちゃう!」…と、
今思い出しても胸が苦しくなるような思いをしたものです。

それが今はどうでしょう。
「ちぇッ今年は平日か」「渡す渡さないの線引き難しい~」「予算どうしよ」…。
そう、大人のマナー“職場での義理チョコ”です。
今年も準備しなきゃと思いつつ、めんどく…じゃなくて、
ちゃんと考えて用意しなきゃ、と先のばしにしていたら、あっという間に2日前。
もう今年は何食わぬ顔でスルーしちゃおっかなあ~なんて考えがよぎる私に、
ここで天使のささやきが!
そう、あさイチの天使、中村慶子様です。
(あさイチ班ではもっぱら“白の中村”、“黒の寺門”と呼ばれております。
白はわかりますけど、なんであたいがクロ!)

「亜衣ちゃん、一緒に買わない?」

買います買います!
ということで、今年のバレンタインは楽しいイベントに早変わり!
リポーターはそれぞれロケや取材があるので、
ゆっくり話す機会って実はあまりないんです。
天使・慶子さんとあれも美味しそう、これもいいね!と百貨店でチョコレート選び。
天使・慶子さんの提案で手書きのメッセージも添えて、
日頃の感謝もばっちりお伝えすることに。

1402221.JPG

1402222.JPG

よーし、これで亜衣子も天使の仲間入り!と満足していたら。
改めて男性リポーターへのメッセージを読み返すと…。

中谷アナウンサー宛てのメッセージ。
中村「中谷さんのおかげで、いつも本当にお仕事しやすいです。ありがとうございます。」
寺門「いつも踏み台になっていただきありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。」
…だっていつも先輩たちが「寺門は俺らのことを踏み台にして…」ってからかうから。

塚原アナウンサー宛てのメッセージ。
中村「ほんの少しですが、気持ちはこの100倍くらいです。」
寺門「ホワイトデー楽しみだなあ…!○○、○○、○○…何でもいいですよ!」
※○○はいずれも私の大好物です。

…やっぱり白黒はっきりしてました。
天使への道のりは長く険しい。そう実感した2014年のバレンタインデーでした。

投稿者:寺門亜衣子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:寺門亜衣子 アナウンサー | 固定リンク

2014年02月08日 (土)「ココア派ですが。」

さて、自虐ポエムでも書きますか。
と書き出すのもいかがなものか、という気がしますが、
ブログ担当プロデューサーが「自虐ポエムよろしく~♪」と
笑顔で発注してきたので、それに応えてみようか、と思っただけです。

なかむらさんの他己紹介がなかったかわりに、
やまだくんからのツッコミがあり、
さわやかな笑顔の奥にはいろいろな感情があるのだな、
としみじみ思うきょうこの頃。
ココアを飲みながらブログを書いています。
ココア派だから。

だって、ココア好きだし。
家でも入れたりするし。外でもよく飲むし。
この寒い時期に、ちょっと一息つきたいなー、
と思って喫茶店とかコーヒーショップとかカフェに入って何を頼むのか。
あたたまりたい、満たされたい、そんな欲を満たしてくれるのが
ココアだ、ってことなんですね。

新人時代。
雪の降る日、朝のニュースを担当した後。
朝食に、焼きたてのトーストを湯気の上がるココアにひたして食べるのが
最高のぜいたくでした。

休みの日。
鍋にココアと砂糖を入れて、水で練って、
それに牛乳をちょっとずつ加えて、って、
それなりにきちんとココアを作って、
コタツに入って、ぼけーっとしながらそれを飲むのが、
最高に幸せでした。

それくらい好きなんですよ。
ココアが。

やまだくん。おわかりいただけましたか。
ぼくは、ココアをおかわりすることにします。

 

投稿者:塚原泰介 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:塚原泰介 アナウンサー | 固定リンク

2014年02月01日 (土)「まあ、いろいろあるわけです。」

どーも、近藤たいろーです。
この仕事をやっていると、いろいろなことがあります。
ありがたいことに ワタクシの似顔絵をFAXで送って頂いたり、
ありがたくないことに 全世界に公開されたブログで後輩から「ねずみ呼ばわり」されたり、
まあ、いろいろあるわけです。

先日もロケ先で「サインを頂けませんか?」なんてお願いされたりしてしまいました。
サインを求められることは たま~にあるんですが、
山田アナのように“マイサイン”を持っていないワタクシは毎回、ドギマギ。
どう書けばいいのか、正直、悩むわけです。

“失敗してはいけない!”
“丁寧な字で書かなければ…”と
ちゃんと下書きをした上で、いざ色紙に!
13020101.png

まずは番組タイトルの「あさイチ」から!
13020102.png

ん!?何かちょっとおかしいような…
14020103.png
ガーーーーーーン!
なんと!「あさイチ」と書くはずが「あさチ」と書き始めてしまった!!!
何たる失態、っていうか、もはや意味がわからない。
えー、どうしよう??とりあえず…

…ということで、完成したのがコチラ。
14020104.png
 「あさチイ」リポーターって…
偽物にすら なれないレベルの間違い…

「ホントごめんなさい!書き直しましょうか…」
と申し出たところ、頼んでくださった方は
14020105.png
「えー、いいじゃないですか♪この方がむしろ近藤さんっぽいし(笑)」
「・・・」

まあ、いろいろあるわけです。

投稿者:近藤泰郎 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:近藤泰郎 アナウンサー | 固定リンク

2014年01月25日 (土)「なぜかいとしい ???」

最近、「慶子ちゃんって、近藤アナウンサーのこと大好きだよね」と
なぜかよく言われて、なぜかちょっぴり悔しい中村です。
しかも、「2人で話してると、兄妹みたい」とまで言われる・・・
私は、‘ねずみ女’ではないと思うのですが(>_<)

さてさて、「他己紹介3」を書こうかとも思いましたが、
そんなに自分のネタがないのねーと思われるのも寂しいもの。
そこで、山ちゃんがふってくれた「肩書き」についてちょっと触れます。

でも、風邪の回ではなく、「掃除機ロボット」のときの肩書きについて。
テーマ、「なぜかいとしい ???」にちなんで、こんな感じにしました。
14012501.JPG

だって可愛いんです。
わたしのパソコンのデスクトップの写真は、こちら!
14012502.JPG
いやいや、自分のこと人間と勘違いしてるでしょ!
って突っ込みたくなりませんか?

いつも父親の‘腕枕’で寝ているダックスフントの‘デューク’は、
すっかりベッドで寝るクセがついています☆

そして、お気に入りの場所はこちら。
14012503.jpg

14012504.jpg
いやいや、犬なのに、寒がりすぎでしょ。

さらに、大好きな父親が外にいってしまうと、こんな風に待っています。
14012505.jpg
いやいや、別にそこにいたって、早く帰ってこないでしょ。
っていうか、後ろには私がいるんですけど!!

と、いちいち話しかけてしまいます。
「掃除機ロボット」に話しかけてしまう人たちの気持ち、分かるなぁ☆
疲れていると、デスクトップの写真のデュークの頭をなでたり
手をなでなでしたりしています。
危ないですね・・・。

ちなみに、‘デューク’という名の名付け親はわたし☆
よく、「東郷?」「更家?」と聞かれますが、違います!
大好きな江國香織さんの短編小説のタイトルからいただきました。

‘親バカ’ならぬ‘飼い主バカ’という声も聞こえてきそうな気もしますが、
しかも、デュークは実家にいて、一緒に住んでいない(!)のですが、
たまには、最初から最後まで自己満足なブログも許してください☆

投稿者:中村慶子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:中村慶子 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS