藤井彩子 アナウンサー

2012年03月31日 (土)ありがとうございました&これからもよろしくお願いいたします♪


本日をもちまして、あさイチを離れることになりました。
今まで本当にありがとうございました。

最後の出演は今月22日の特集「桜ものがたり」でした。
震災や、日航機の墜落事故・・・さまざまな辛いできごとを経験した方々が
桜を植え、桜に思いを託し、そして癒されるというお話でした。
皆さん、ご覧くださいました?
私、あんまり、オンエア中にうるっと来たりはしないタイプなのですが、
今回ばかりは、ナレーションしながら、危うく泣きそうになりました。

・・・桜という花は、なぜこうまで私達の心を惹きつけるのでしょうか?
その答えが、今回少し分かったような気がしました。

まず、咲く季節。
年度替わりの、出会いと別れの季節に咲きます。
出会いや別れの思い出が桜の景色と共にある、という方は、きっと多いはずです。

しかも、咲くのはほんのわずかな期間だけ。
いつも日常的に見られる花ならば、それと共にあるエピソードも多すぎて、
あまり印象に残らないでしょう。
わずか10日ほどの短い花の命だからこそ、思い出が鮮明に残るのだと思います。

もうひとつの理由、答えは、今回の取材先、能仁怜子さんの言葉にありました。
27年前の日航機墜落事故で末娘を亡くされ、
事故の犠牲者と同じ数、520本の桜を植えた方です。

「桜は人生に似ている。」

ほんのわずかな時間しか咲かないけれど、
そのために厳しい冬に耐え、乗り越え、散ってもまた咲き誇る。
そんな姿が人生に重なるというのです。

良く
「桜の散り際の潔さが武士道に通ずる。だから日本人は桜が好きなのだ。」
などと言いますが、
散る姿の美しさもさりながら、
厳しさに耐える再生の美しさに、私自身も強く共感しました。

今、まさにお花見の季節。
もう少し若い頃は(今も若いと思っている)
忙しさにかまけていると、あっという間に桜の季節が過ぎて、
「あ~、今年も桜、見られなかったな~。」
などということが良くありました。

人との出会いも、桜の花との出会いも、まさに一期一会。
去年は震災の直後でお花見どころではなく
今年の桜を、例年以上に心待ちにされている方も多いことでしょう。
私も、いろんなことを考え、感じながら、
今年は、ゆっくりと桜の花を愛でたいと思っています。
もちろん、その中には、
あさイチでお世話になった皆さんへの感謝も含まれています!
一年間、本当にありがとうございました!!!

4月2日からは、なんと!あさイチの裏番組に参ります。
ラジオ第一放送、朝の新番組「すっぴん!」という番組です。
(ホームページ→http://www.nhk.or.jp/suppin/
裏番組、と申しましたが、
あさイチより前に始まり、あさイチが終わってもやっています!
朝8時~11時50分のおよそ4時間。もちろん生放送です。
あさイチファンの皆様からの、リクエスト、ご意見、苦言も大歓迎!!
ぜひ一度聞いてみてください。

また、皆様とオンエア中に「出会え」ますことを、心から楽しみにしています。
・・・感謝!

120331.jpg

投稿者:藤井彩子 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2012年03月03日 (土)「みなさ~ん、快腸ですか~っ?」


先日、あさイチでヨーグルトを特集したら、
予想を上回る大反響!
そのせいなのか、他の民放の報道の影響なのか、わかりませんが
ある特定の銘柄のヨーグルトがスーパーで常に品薄状態。
(うちの近所のスーパーではひとり1個まで!
 隣の駅のスーパーに行ったらひとり2個までだったので、
  ちょっと嬉しかった♪)

皆さん(っていうか、私も)腸に関心あるんだなぁって、思います。

そこで!
あさイチが満を持してお送りする腸メンテナンスの放送メニュー!!!
ブログを読んでくださっている方だけに、
こっそり教えちゃいます。

これ、先ほどリハーサルをしてきたばっかりの
撮れたてホヤホヤお写真です。
120303.jpg

・・・というわけで、頼れるのはヨーグルトだけじゃない!
ヨーグルトなしでも、腸メンテナンスはできる!!って内容満載です。

便秘や軟便に悩む方はもちろん、
そうでない方にも見逃せないお得情報がいっぱいです。
(個人的には、特に、3つめが「衝撃の事実」でした。)
3月5日月曜日の放送を、どうぞお見逃しなく♪

投稿者:藤井彩子 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2011年12月10日 (土)年末年始 帰省した時・・・


今年もあとわずか・・・ほんとに早いなぁ。
みなさんが異口同音におっしゃいますが、月日の経つのって、年々早くなりますね・・・。
この調子で早まっていくと、行く末一体どうなっちゃうんだろう、なんて
心配になっている藤井です。

・・・というわけで(?)年末年始が近づいてきました。
皆さん、実家には帰りますか?
イエ、ご自分の実家、ではありませんよ。
オットの実家。

いま、「あ~ちょっと気が重い」
「めんどくさいなぁ・・・」とお思いになったアナタ!
19日放送(予定)のあさイチを視てください!
テーマは、ズバリ、夫の実家に帰省するときの「お困りごと」について。
どんな理由でどんな摩擦が生まれるのか。その解決法は何か。
徹底取材でお伝えします。

実家での振る舞いの難しさって、「常識」では測れないこと、だと思いません?
家の中のこと、身内のことだけに、世間の常識は関係ない、その家のルールが全て。
世間の常識は我が家の非常識、というような。
それだけに、正解が見えてこない。
ママ100人を対象におこなったアンケート調査では、
夫の実家で悩むこととして
「お風呂に入る順番」
「手伝いをするタイミングと量」
などが、多数意見でした。・・・う~ん、分かるわ~。

ちなみに、ワタクシはこれまで、夫の実家でどうしていたかといいますと、
夫の両親が、ものすごく優しくて理解があるので、
料理は、ほとんどおかあさん任せ、私は後片付けを手伝う程度。
まったく気を使うこともなく、甘えちゃってました。
・・・今回様々な「お困りごと」を取材しながら、
「うちは恵まれてるんだなぁ」などと考えていたのですが、
取材の終盤に「義理のお母さん代表」のお話をお伺いして、考えを変えました!!
この年末年始は、手伝いますよ~っ!!!
何故、そう思うに至ったかは、是非、放送をお楽しみに♪

投稿者:藤井彩子 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2011年08月20日 (土)近況諸々


こんにちは~♪
藤井彩子です。

ブログではしばらくご無沙汰しておりましたので
その間にイロイロ、ネタを仕入れて参りました!

まずはこちら↓

110820-1.jpg

先日、あさイチのスタジオで、浴衣を着ました。with内藤裕子りん。
「何故、浴衣なのか?!」
それは、謎です。
・・・たぶん・・・夏だから?
猛暑の中、見た目だけでも涼しげに??
詳細は、プロデューサーのみが知るところですが、
季節によらず、たまに和服を着るのっていいですよね。

実は、昨年度は、和服でステージ司会をするお仕事をしておりました。

110820-2.jpg

「お好み寄席」という番組で、隔週での収録時に、1年間、お着物を着ました。
・・・あ、正しくは、着せていただきました。
そう、自分では着られないのです~(泣)
今回、久しぶりに和服を着て、
「あ~やっぱりいいなぁ。四十の手習い?!着付けを習いに行こうかなぁ。」
と、しみじみ感じました。


さて。
話題はがらりと変わります。

先日、千葉県東庄町に取材に行ってきました。
取材させていただいたのは、多田正吾(ただ・しょうご)さん。
40ヘクタールの広大な田んぼを持ち、
どこよりも早く、食卓に新米を届けることを目標と誇りにして、
稲作一筋に励んでいらっしゃる、農家です。
その、多田さんの田んぼで、素敵なものを見つけました!

110820-3.jpg

そう!
美容師さんたちがカットやパーマの練習に使うアレを、
「案山子(かかし)」に使っているんです!!

奥の方をアップにしたのがコチラ↓
110820-4.jpg

・・・なかなか、シュールだと思いませんか?!

多田さんによりますと、
「これまで、数々の鳥除けを試したけれど、これが一番効果があった。
美容師さんが一生懸命練習したことで、
人間の匂いがついてるんじゃないかなぁ・・・。」
とのことでした。

ちなみに、これらの「案山子」さんたち、近所の美容学校の生徒さんたちから
使い古したものを譲り受けているんだそうです。

夜、この脇を通って帰るのはちょっと勇気が要りそうですが・・・
多田さん曰く
「近所の人たちからも評判がいい。みんな楽しんでくれてる。
金髪女性案山子は、お父さん達の人気者!
ぜひ全国の皆さんにもマネしてほしい。」
とのこと。

これも、美味しいお米を作るための、多田さんの試行錯誤の結果なのですね。

(★画像はすべてクリックで拡大します。)

投稿者:藤井彩子 | 投稿時間:10:10 | 固定リンク


2011年05月07日 (土)よろしくお願いいたします



110507.jpg

今年度から、あさイチリポーターの一員となりました、藤井彩子です。
・・・といいましても、震災の後、年度変わりを意識することもなく、
いつの間にか、出演、仲間入りをさせていただいています。
どうぞよろしくお願いいたします。

他のメンバーも書いている通り、
震災の後、「伝える」ということの重さと意義を考えさせられることばかりです。

今、何を伝えるべきか。
どう伝えるべきか。
どういう言葉で伝えたら、最もふさわしいのだろうか。
日々考えながら仕事をしています。

先日、さらに考えさせられる出来事がありました。
同年代(アラフォーです。)の働く女性達による座談会に参加した時のことです。
震災の後思うこと。
仕事や生活に望む気持ちへの変化。
復興に向けた自らの役割。
これからの日本。
こうしたテーマについて、10人ほどの女性がざっくばらんに話し合うというものでした。

その中のお一人がおっしゃった言葉。
「震災の後、政府やマスコミが何か隠しているんじゃないかと思ってしまう。」

ショックでした。
日本が危機に直面する今こそ、
私達マスコミがその責務を果たし、皆さんのお力になるべき時なのに、
まさにその時に、不信感を抱いている方がいらっしゃる。

・・・これは、普段の私達の仕事の仕方も大いに影響しているものだと思います。
「信頼できる情報源」
そう思っていただけるように、日々、一歩一歩、努力していきます。

 

投稿者:藤井彩子 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS