2014年09月20日 (土)「2014夏の反省」


すみません!
今日は、いきなり私の顔の写真から・・・・。
13091901.JPG

アナウンサーとしてどうなのか・・・・・・・・・?
20数年悩み続けている事ではありますが・・・・、
実は、最近さらに気にしている事があるんです。
アナウンサーとしては、・・・・・・・・・・・

黒すぎ!?

塚原アナと比べるとこんな感じ。
13091902.JPG

ここ数日、久しぶりに顔を合わせる人に会うたびに、
「やけましたね!」「ずいぶん黒くなったね~」
と何度も言われました。

もともと黒い方ではあったのですが、人に言われて鏡を見たら、
確かに一段と黒くなっている。ひや~~~~~。
日焼け止めもしてはいたのですが、
アナウンサーとしての自覚のなさを反省する日々が続いています。

その日焼けの原因にもなった 夏休みの家族旅行。
実は私、“名誉の負傷”をしたのです。

それがこの 左手のひとさし指の爪部分。
黒くなっているのがわかるでしょうか?
13091903.JPG

実は、千葉の海で釣りをしていた時の事、
ナマズのような魚が釣れました。釣り歴20年以上!
ベテランの私は、すぐに毒を持っている「ゴンズイ」に違いない!と確信。
魚が釣れたと喜んで寄って来た子供たちに
「触るな 毒を持ってるぞ!パパにまかせなさい!」と宣言。
頼りがいのある父親になろうとしたのです。
ゴンズイの姿を見たところ、頭のてっぺんにとげが。
とげを避け、体の横をつついて海に返そうとした、まさにその時。
「ビシッ!」と激痛が走りました。なんとゴンズイ、エラのあたりにも針があったのです。
それにしても想像以上の激痛。刺された瞬間は、
子供の頃刺されたアシナガバチと似た感じ。
しかし、刺されたあとのジンジンという激痛は、ハチ以上でした。

結局、頼りがいのある父親どころか、家族に心配されながら、
予定変更で病院に行く始末に。

最近では、子供が魚を見るたびに、「この魚毒持っているの?」
「トラウマになってしまったかも」と心配しています。

そんなこんなで、反省の多かった 
2014中谷家の夏。指の傷跡がなくなるころには、
私の顔も、もとの白さに戻っていると思います。

投稿者:中谷文彦 | 投稿時間:10:00


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS