2010年10月

姜尚中(カン サンジュン)さん


 以前たった3日間のうちに、立て続けに同じ悩みを相談されたことがある。
一人は同僚。一人は会合で初めてあった女性。

 「有働さん、私、有働さんみたいに、いつも明るくしていたいと思うのですが、結構いろんなことをまじめに考えるたちでついつい深刻になって悩んじゃうんです。どうやったらいつも悩まずいられるのでしょう?」

 そのときはちょっと酔いが入ってたので、「そっか~。」と親身になってお悩みの相談に乗った記憶があるが、いましらふで考え直すと、いろいろ引っかかるじゃないかこのセリフ!

なんであのとき突っかからなかったんだろう。
いや突っかかるのも大人げない。
酔っててよかった。

が、しかしやっぱり、

「まじめに考えるたちで」→ (私はまじめに考えないたちなのか???なぜそれを初めて会ったあなたがわかるのか?)

「ついつい深刻になって悩んじゃうんです」→ (え~!深刻な人は明るくなくて、悩まない人が明るく笑えるのか?!それ短絡的じゃないか?)

「いつも悩まずいられるの」→ (私どんなアホな人間に見えているんだ?。。。てか、もしかして視聴者の方々全員そう思っているってことなのか?。。。5分後、激しく落ち込み)

ま、いいや。で、私そのときお伝えしたのが、
「わたしも悩んだときに、ある本を読んで元気になりましたよ。」
「有働さんも悩むんですね。そうですよね。でも私の悩みはもっと深いっていうかもっと深刻なんです。。。」
(ま、いいんだけどさ)

その本の著者が姜尚中(カン サンジュン)さん。プレミアムトークのゲストでした。

日本名と韓国籍を持つ少年時代の思い、日本名ナガノテツオから姜尚中として名乗ると決心したときの葛藤(かっとう)と、その名前でも国籍でもなくただ一人の人として生きている今、にいたるまでの思いをあの口調で語ってくださいました。

番組中に寄せられたメッセージはお悩み相談がたくさん。

質問「他者との距離がとれず、他人とうまくつきあえないがどうすればいいか?」という質問には姜さんは「自分をさらけ出すこと」

質問「うまく人に伝えるこつは?」→「言いたいことの6割で止めること。100のうち100を言おうとしないこと」などなど。

どんな悩みにも的確に、でも丁寧にわかりやすく答える姜尚中さんが、神々しく見えました。

う~ん、私も、いちいち自意識に引っかからないで、素直に他人の悩みを聞けるように、いつかきっとなりたいです。うん。目指そう!

でもさ、言っとくけど、一応私も悩みくらいあるのよ....
おっといけない。。。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:11:28 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

ほめ日記


ようやく涼しくなってきましたね。リポーターの小林です。
11月1日(月)放送(予定)の特集に向け、
最近、一日の終わりに日記をつけるようになりました。

101018k-1.jpg
★クリックで拡大

101018k-2.jpg

この日記、その名も「ほめ日記」といいます!その日一日の自分を振り返り、自分の良かった行いを自分で褒めるというものです。例えば・・・

「今日はバスに乗らずに30分も歩いた。よく頑張ったね。エライよ!」とか
「昔の知り合いと廊下ですれ違ったとき、挨拶した。礼節を忘れない自分の態度が立派!」
などなど。

はじめは、無理矢理というか、自分を甘やかしているだけではないかと気恥ずかしくなりましたが・・続けているうちに、これが・・何というか・・・。

はたしてその効果は?番組であきらかにします!!
是非ご覧ください。


それにしても一生懸命宣伝する自分は仕事熱心だなあ。


投稿者:小林孝司 | 投稿時間:16:00 | カテゴリ:小林孝司 アナウンサー | 固定リンク

キノコに大異変?!


今年は天然キノコが大豊作!
これにちなんだ取材で、長野県駒ヶ根市を訪れました。
天然キノコをスーパーに出荷しようという方に
採れたキノコを見せていただいたんですが、この量!

101019-1.jpg
★クリックで拡大

すごいですよねぇ。それだけでなくもっとすごいのは、
これ、すべて、な、なんとマツタケ!!!

101019-2.jpg
★クリックで拡大

写っているのは1箱ですが、実は、もう1箱ありました。
2箱を女性2人で、たった1日でとったんだそう。
その女性いわく、
「4年前もけっこう豊作だったけど、それよりも今年はもっとすごい。こんなこと初めて」
だそうです。
辺りにはマツタケのとっても良い香りが漂っていました~。
(ちなみに、気になるお値段は、去年と比べ、半分、もしくは3分の1ほどだそうです。)

ちなみに、一番大きかったものはこのサイズ。

101019-3.jpg
★クリックで拡大

マイクより遥かに大きかったです。

と、マツタケをはじめとした天然キノコの大豊作、
いいこと尽くめでもないんです。
というのも、誤って毒キノコを食べてしまう食中毒が各地で発生しているから。
道の駅で買ったキノコから食中毒が発生したケースもあるそうです。

詳しくは10月22日、金曜日に放送予定。是非ご覧ください。

投稿者:松田利仁亜 | 投稿時間:19:18 | カテゴリ:松田利仁亜 アナウンサー | 固定リンク

きょうは、私の写メ大公開


で、お問い合わせもある、あさイチのこだわり小物を大公開!
自分の写メでとったのでいまいちへたくそですがお許し下さい。

写真その① 番組途中や最後に出てくるぶうちゃんのぬいぐるみ
101018-1.jpg
★クリックで拡大
(クビ元のカメラはお菓子の空き箱をつかったスタッフの手作り)


写真その② やなぎさわくん人形
101018-2.jpg
★クリックで拡大
初登場のときには似てな~いとの指摘もあった"やなぎさわくん人形"その後ぐんぐんと定着し、いまや購入の問い合わせがあるほどの人気。(ですが非売品です)


写真その③-1  これなんだかわかりますか?
101018-3-1.jpg
★クリックで拡大

写真その③-2
101018-3-2.jpg 
★クリックで拡大

そう、魚! お魚特集の時に使用。その後も何度か登場。

写真その③-3
101018-3-3.jpg
★クリックで拡大
巨大!(ちなみに持っている人が製作者。発泡スチロール製です)


写真その④-1 疑似納豆 特集「納豆菌」の時に登場した小物!
101018-4-1.jpg
★クリックで拡大

写真その④-2 まさに糸引きまで納豆じゃないか!

101018-4-2.jpg
★クリックで拡大


写真その⑤ ぶうちゃん身代わり

101018-5-1.jpg
★クリックで拡大
ぶうちゃんはあさイチの放送後、退勤されますが、リハーサルは午後、ということで、ぶうちゃんの翌日の衣装のチェックやカメラ位置を見るために、なんと影武者ぶうちゃんがいるんです。ぬいぐるみぶうちゃん(スタッフのもの・・・経費節約のためにみないろいろ家から持ち寄っています)


写真その⑤おまけ ぶうちゃん
101018-5-2.jpg
★クリックで拡大
この日はバレリーナの衣装。おしりから見るとこんな感じです。
(きゃ~恥ずかしい。ぶうちゃんごめんね)

以上、あさイチ小物自慢でした。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:25 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

初公開!


今週はコラムというより、こ、こ、これを見てくらはい!

101011.jpg
10月5日撮影 ★クリックで拡大

私NHKに入社して19年、にっし~(西堀アナウンサー)に触発されて、
*やりました!!初のかぶりもの!!***

 10月から「あさイチごはん」「あさイチガーデン」で、西堀アナウンサーがカチューシャとメガネに模様替え。超かわいいんです。カチューシャについているのは、その日のメニューの食材。鯖だったりピーマンだったり。頭の上にちょこんと食材のオブジェがのってる感じが、とってもシュールながらキュートなんです。ワタクシ、そのうち子供たちにも大人気になると踏んでいます。

で、私もあやかって「ワンダー×ワンダー」のVTRの前説で、便乗させていただきました。ええ、ええ、わかっています。「NHKのアナウンサーのくせにアホちゃうか?調子に乗るな!」
でも、夢だったんです。女子アナっぽく、かわいいかぶりものとかするの・・・。ワタクシ、若い頃から一度もそのような要請を受けたことがありませんでしたので・・・。工事現場や事故現場からの中継が多くて、ヘルメットはよくかぶってましたが・・・。

そういうわけで、恥を忍んで*公開*です。*後悔*するかな・・・。


**おまけ**
松田アナもやってみました・・・・・

101011-2.jpg
★クリックで拡大 (photo by にっし~)

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:11:11 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

振られました


ちょっとショックだったこと、聞いてもらえますか?

実は3年前から何を置いても会いに行きたい好きな人がいて、3年前に出会った時から去年くらいまでは、本当にラブラブだったんです。私のことをちゃんづけでよんだりしてくれて、いや呼び名は今もちゃん付けなんですが、態度が明らかに違う。以前は電話口にすぐに出てくれて、いろいろと話もしてくれた。こちらの話も一生懸命聞いて、分からないなりに反応もしてくれた。でも最近は違うんです。自分のことばかり一方的に話して、それに飽きると「切るよ」って。わたし、少しでも長い間話をしたいから、なんとか気をひくような話題を電話する前から準備していて、彼の趣味の鉄道の勉強もずいぶんしたし、あれとこれをこんな風に話そうと私にしては珍しく用意周到に準備した上で電話するんですが、半年ほど前から全く関心を示してくれなくなりました。それでも電話口に出てくれるだけよかった。それが・・・、おととい・・・、

「あのね、今度ね鉄道博物館で新しいイベントやるんだって、一緒に行く?・・・(感心なしの様子)・・・あ(汗)、このまえ行ったからもう飽きちゃったかな、じゃあ今度ね、おいし~いソフトクリームのお店みつけたんだけど、一緒に行く?・・・」

「・・・・・。(反応無し)。」

いたたまれずに私 「じゃ、歌でも歌っちゃおうかな~。」

彼 「ぶうちゃん(私のこと)、たいちゃん忙しいからね、あんまり電話してこないでね・・・。」

愛しの甥っ子(3才)に、軽く振られた瞬間でした。ショックでしばらく立ち直れなさそうです。
先週の高齢出産特集を受けて、いよいよ自分で産むしかないか・・・。

叔母馬鹿有働

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:11:18 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

目指せママチャリ美女♪



101001.jpg
★クリックで拡大

先日自転車に乗り、横浜の街を駆け抜けました~

来週の月曜日の特集は、私たちの身近にあるママチャリ!
町中をすいすい気持ちよく走りながら、ちょっとしたコツで、
引き締め効果が期待できるんですよぉ。
日本の文化・ママチャリの"シェイプアップ効果"、詳しくお伝えします。

放送は、10月4日月曜日です。どうぞご覧下さい。

投稿者:内藤裕子 | 投稿時間:20:15 | カテゴリ:内藤裕子 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS