2010年11月

ある日の放送終了後


今月16日、スゴ技Qに突如として登場した「お風呂マン」。
宮下純一さんが扮する正義の味方?です。
もともとイケメンでスポーツマンの宮下さんがやるからかっこいいわけですが、
でもやっぱり、あの、いわゆる「かぶりもの」を
無性にかぶってみたくなったワタクシ。放送終了後にかぶってみました。

101130-1.jpg
★クリックで拡大

どうでしょう?いやぁ、なんといいますかねぇ。。。
ちなみに、某キャスターからは
「なんかムカつく(笑)」という言葉を頂戴しました。


そして、かぶりものといえば西堀サブキャスターの「あれ」。
連日、あさイチごはんのメインとなる食材などを頭に乗せて出演しておりますが、
10月11日の有働アナのコメントを参照下さい)
「あれ」もやっぱり続けてかぶりたくなってしまいました。
その様子が、こちら。

101130-2.jpg
★クリックで拡大

(ちょっとわかりづらいですが、この日はタジン鍋です)
隣はなぜか情けない顔のおふろマン・廣田アナウンサーです。

とまぁ、放送終了後のスタジオも、
スタッフ一同本番同様に和気あいあいと過ごしております。

次はどんなかぶりものが出てくるでしょうか?

投稿者:松田利仁亜 | 投稿時間:10:12 | カテゴリ:松田利仁亜 アナウンサー | 固定リンク

知らなきゃ損...ではない、温泉裏話


 11月25日(木)に放送した「知らなきゃ損! マル得 温泉術」 を担当しました。
アナウンサーの廣田です。
 「オイシイ企画のロケは何故か自分で行く」と有働キャスターに紹介されました。
う~む。どんなに言い訳をしてもそう見えるのでしょうね。これは仕方ありません。
でもスタッフは大変だったのです。裏話をひとつ。

 番組の時間が予定より短くなったため紹介できませんでしたが、"ワッツ"というリラクゼーション法を撮影しました。
 深さ1.2mと深めの温泉に、水着を着て入り、両足首に浮力のあるベルトを巻きつけ、背泳ぎのような姿勢でぷかぷかと浮かびます。

101129-1.jpg
★足首の黒い輪が"浮き"です。気持ちよかった~。(クリックで拡大)


 私は、泳ぎが得意なわけではありませんが、耳まで水に浸かって浮かんでいるだけです。
 昔からの豆腐屋の店先で、ゆらゆらと水の底からすくいあげられて小鍋に移される直前の豆腐の気分、あるいは、ただ浮いているだけのマンボウの気分...。
 分かりにくくてごめんなさい。
 とにかく、重力から解放され、体が軽く感じられました。
 インストラクターの資格を持つ宿のご主人が、首のあたりを軽く支えて、体を伸ばしたり縮めたりしてくれました。
 直前まで寒いところでの撮影で筋肉が固まっていたような感覚があったのですが、わずか30分ほどの時間で体のコリがほぐれました。

101129-2.jpg
★仕事を忘れた廣田アナウンサーと、仕事熱心なMディレクター。(クリックで拡大)

 目を閉じ、仕事を忘れ、ゆらゆらとクラゲのような気分を味わっていた、その時。
      
 お湯の底の方からゴボゴボッという音。
 カメラマンがこらえきれずに噴き出し、ついには笑う声。
 目をやると、競技用水着のお尻だけが浮かんでいました。

 お尻の主は、学生時代に水泳部員で泳ぎには自信があるMディレクター。今回の企画提案者です。
 家庭用のビデオカメラを防水ケースに入れて、浮いている私を下から撮影しようとしていたのです。
 しかし、最近腹の周りについてきた脂肪の浮輪の浮力に勝てず、すぐに浮いてきてしまいます。
 浮かないように肺の中の空気を吐き出して二度三度と潜るのですが、今度は息が続かず、また浮かんできます。 
 その度に撮影スタッフや宿の方たちが笑うのこらえていたのです。
 
 ごめんなさい。
 苦労話のはずが、笑い話になりました。


101129-3.jpg
★地上では自称イケメンのMディレクター。水中撮影の苦しさに顔がゆがむ。(クリックで拡大)

投稿者:廣田直敬 | 投稿時間:10:25 | カテゴリ:廣田直敬 アナウンサー | 固定リンク

岡田准一さん、かっこよかった~


あ~、ひねりのない題名ですみません。
そもそもあんまり"いわゆる"イケメンという男子に反応しない私。

(その心理背景には深い過去がありまして。聞いてくれます?
そもそも小さい頃からイケメンはかわいい女の子を好きですが(と自分の経験だけで断定)、
かわいいと言われた時期が(こんなわたくしでもあるにはあって)小学校低学年のころでした。
クラス会で劇をやると白雪姫いただき!とか。男の子から沢山スーパーカーの消しゴムもらうとか!
しかしその後は世は二重まぶたブーム。そこから女としては転落しっぱなしの人生だった私。
かわいい女の子にイケメンもっていかれ続け、その結果、どうせイケメンはかわいい子にとられちゃうんだから、求めない、ふんっ。みたいな・・・。好きになる人もあえてイケメンは外す、みたいな。(好きになった人たちごめんなさい)
いま書いてて子供の頃から私卑屈だったんだとしみじみ・・・。)

で、先週金曜日のゲストの岡田准一さん、日本を代表するイケメンです。

正直いいますと、イケメンだしかっこよすぎるし、なんかほんとはどうなのかしら~・・・と疑心暗鬼で臨んだのです。
しかしきょうのスタジオでのプレミアムトークで岡田さんの話を聞くにつれて、どんどん前のめりに。あ~かっこいい!と連呼。
極めつけはこの発言です。

『(視聴者からの質問)SPでは要人の警護をしていますが、プライベートでは守ってあげたいと思う女性が良いですか?それとも守ってくれるような頼もしい女性が好きですか?』

それに対して、なんと岡田さん答えたと思います?

「どちらのタイプの女性だとしても、僕は女性は自分が守るものと思っているので・・・(淡々)」

いや~おばさん、久しぶりにハート・ドキュンドキュンでした。(この表現自体が古い?)

世の男子たち聞いたか!!

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:32 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

もうモヤシっ子なんて言わせない!驚異のもやしパワー


きのう、あさイチではおよそ1時間にわたって「もやし」を特集しました。

美味しくて、ヘルシー、手頃な値段が嬉しいもやしですが、
実は、体に嬉しい栄養素が一杯つまっているんです。

101115-2.jpg
★クリックで拡大 

こちらの写真は、今月上旬、もやしの取材で青森県・大鰐町(おおわにまち)を訪れた時のものです。

みんなポーズが決まっているでしょう♪

その名も、あさイチ特集「もやし」取材班。
担当ディレクターとカメラマン、 音声さんです。

大鰐町には、温泉を利用して土で栽培している「温泉もやし」というもやしがあるんです。
栄養素がなんと普通の豆もやしの2倍。長さも30センチ以上と見た目もビックリなんですよ。
こちらの地方では、この温泉もやしが日々の食卓に欠かせない冬の風物詩になっていて、温泉もやしを食べると冬が来たな~と感じるそうです。

青森・大鰐町での「温泉もやし」取材。
もやしという食材の奥深さを堪能する旅となりました~
 

投稿者:内藤裕子 | 投稿時間:11:08 | カテゴリ:内藤裕子 アナウンサー | 固定リンク

魯山人先生も味わった?!子供たちも大喜び?!な卵料理


11月11日(木)の「あさイチごはん」では、韓国風のり巻き弁当の作り方を、料理研究家の
藤井恵さんに教えていただきました。2人の娘さんのお弁当を毎日作ってらっしゃる藤井さん流のお弁当の基本型!→「ご飯・主菜・卵焼き・ゆで野菜」だそうです。どうしようか迷ったときも、この基本型を思い出せばいいというから、とてもわかりやすい!!!

「主菜」は、(ハンバーグやさけの塩焼きなど)まとめて作って冷凍ストックすると、朝の時間を
短縮できる&アレンジも自由自在。
「ゆで野菜」も、毎日食材を変えれば、幅は広がります。
「卵焼き」の部分は、卵料理全般をアレンジして、その日の気分とかけられる時間とで変えていけばいい!!!
ということなのですが・・・

卵料理にバリエーションがないというあなた!!!
なぜか卵焼きがうまくできないというあなた!!!
ゆでたまごがむきにくいというあなた!!!
全部得意だけど、変わりだねの卵料理に挑戦したいというあなた!!!

11月17日(水)の「あさイチ」を見て下さい。
卵を大特集してお伝えします!

数年前からブームの「たまごかけごはん(若者やツウの皆さんの間では、"T.K.G"(ティーケージー)と呼ぶそうですね?今や常識ですか?)」についても、大解明。
卵を生で食べるわけですから、ごはん・卵・醤油など、素材そのものの品質や味のみが
料理全体の味を左右するのかと思っていたら、大間違い!!!
同じ卵・同じごはん・同じ醤油でも・・・
あることが違えば、味が全然違うのです。
ひゃー、びっくり!!!

たまごかけごはんのおすすめの食べ方やトッピング、思い出の卵料理の味についてなど、
メッセージもぜひ寄せて下さいね。

101115.jpg
★クリックで拡大

投稿者:西堀裕美 | 投稿時間:11:13 | カテゴリ:西堀裕美 アナウンサー | 固定リンク

「あ~NYっ!!☆」 (今週はプライベートライフから)


 アメリカ勤務から帰ってきて八ヶ月。当初、ひえ~日本きれい!タクシーきれい!コンビニすごい!日本人親切~!といまだ感激しまくっておりますが、やっぱり3年近くも住んでいた米国。(アメリカかぶれっ!との批判は覚悟で)
I miss NY ・・・ちょっと感傷にひたるのも事実。

 たとえばSOHOを歩いていて、なにげな~くふと入った小さなギャラリーに、「え~っっ!!この作家のこんな作品が!無造作に置いてある!」みたいなびっくり感。あのすんごく得しちゃった、すごいもの見つけちゃった感って、散歩を百倍楽しくしてくれるんですよね。懐かしい・・・。あれがあれば、休日独りの散歩も耐えられる・・・。

 そそそれが、あったんです。なにげな~く散歩していたら、しかもこれ絶対ご縁だ!と思わざるを得ない、まったく色気の、つまり宣伝色のない場所にあるギャラリーで。
 繁華街からは離れたところに建つ、かつて工場だったという古いビルの二階。床はむき出し、壁は打ちっ放しで、パイプもそのままあらわ。

101108-3.jpg
★配置もCOOL!   <photo by Udo>

 そこで"Team ギャラリー"というNYで今若者の支持をもっとも集めるアーティストたちがそろうギャラリーのグループ展が行われていたんです。NYでも人気のアーティストたちで、日本ではなかなかお目にかかれないもの。さらにギャラリー内のデザインは、世界が注目する日本人若手建築家によるものという贅沢ぶり。入場は無料。そのさらり感。

 で、何が私に刺さったかというと、この企画、ファッションメーカーの広報のお姉様と編集者さんというアラフォー女子二人の発案でやってみたいね~と一気にまとまったというもの。←この辺もNYっぽい!ノリで行っちゃえ!っていって、ほんとに行っちゃう感じ。

 街のテナントに"空き"が目立ち元気がない今日この頃。こんなギラギラしたギャラリーに、バブル世代のアラフォー有働は思わず元気になりました。
やっぱ日本のアラフォー女子パワーすごい。


★ギャラリーKOKO (恵比寿)
展示 Cory Arcangel / Slater Bradley / Gardar Eide Einarsson /
Ryan McGinley / David Ractliff / Banks Violette
 


101108-2.jpg
★ギャラリー内  <photo by Udo> 

101108-1.jpg
★LOUNGEもあり  <photo by Udo>


※画像はすべてクリックで拡大します。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:16:14 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

あさイチサポーターの皆さんのおかげで成り立つ私たち


 ご存じの通り?いや知らない方もいるか。
 我らが『あさイチ』は、"あさイチサポーター"と呼ばれる視聴者の皆さんに、日々のアンケートやロケに多大なるご協力をいただいております。先々の企画をたてるときにも、あさイチサポーターの方々の生の声を参考に、番組の制作に大きく反映させていただくのはもちろん、『セックスレス』のように統計がないものをテーマにするときに、あさイチ独自の調査をすることができるのもあさイチサポーターのみなさんのおかげです。

 つまりあさイチサポーター無くして、あさイチはあり得ないわけです。

 先週もそうでした。
 10月28日(木)に放送した『スーパー主婦直伝! ~晩ごはん何にする?~』では、献立にお悩みの主婦小山さんが登場。冷蔵庫の上に隠しカメラを設置していただき、献立に文句を言う夫の素顔と言葉を収録して下さいました。
臨場感あふれる夫婦の会話。番組出演者みんなノリノリ。
ありがとうございました!
夫のけいたさんもありがとうございました~!

 それから10月27日(水)の『ガッテンコラボ・大人のオンナの美歯道』の回。
 出演して下さったみなさん、本当にありがとうございました。お口の中って、歯医者さんに行っても最初は、磨けてるかしら臭くないかしらと、ちょっと抵抗があるもの、ですよね。でも、歯のトラブルを取り上げる以上、どなたかのお口の中にカメラが侵入しなくてはいけないわけです。そこで我がディレクターは、あさイチサポーターの皆さんにアンケートをとらせていただき、その中から該当される80人の方々に片っ端から電話をかけて出演を依頼、最終的に8人の方々にご協力いただきました。

 
中には、顔出しも名前も出さないで、という条件で撮影に来て下さった方もいらっしゃいましたが、取材の中で、女性ホルモンと歯周病が密接なつながりがあり、妊娠期に放っておくと、大きなトラブルにつながることもあるということを深く知り、大切なことだからもっと多くの人に知ってほしいと、顔出しで撮影に臨んで下さった方もいらっしゃいます。そんな秘話をディレクターから聴き、出演する我々もそのお気持ちに感動しました。

 一緒になって、伝えたいことを伝えるために、番組を作り上げていく。
本当にありがたいことです。

 あらためて、あさイチサポーターの皆さんに感謝です!
 <(_ _)><(_ _)><(_ _)>

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:11:25 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS