2011年3月

朝ドラ


「いや~どうなるんでしょうね~。」

「もうっ。もう早く告白しちゃいなさいよ。わたしみたいな40すぎたおばさんはイライラするわ~」

「そのじれったさがいいんじゃないですか。」

先週の番組冒頭のいのっちのつぶやきと、わたしのつぶやき。朝ドラ「てっぱん」で主人公のあかりちゃんが恋路に悩む場面でした。

通常、生放送の番組直前というと、スタッフとの最後の確認とか、ゲストの方々とのやりとりでバタバタするのですが、あさイチは、ドラマが始まるとし~んとして、みんなでテレビに見入っちゃうんです。たまに、いのっちや柳澤さんが目うるうるしちゃうし。そのおかげで、番組冒頭のあいさつ何にするか話し合わないまま、放送に突入、結局冒頭のような、「おいおいそこ、お茶の間かいっ」ってトークになるのです。


そんなあさイチキャスター陣の「朝ドラ愛」が目に留まってか、
3月26日(土)放送の「連続テレビ小説50
年!」(総合テレビ/19:30~20:42)
という番組を担当します。

てか、朝ドラって、今年で丸50年も放送し続けてきたんですよね~。昭和36年から実に83作品。「娘と私」からスタートして、6話目の「おはなはん」「藍より青く」「水色のとき」「マー姉ちゃん」に昭和58年には「おしん」。あ~まねしたなあ。「大根めしうめぇな」って、小林綾子さんのものまねで。おしんどろーむなんて言葉も出ましたよね。その後も様々な話題、そしてヒロインを生み出してきました。

で、見ていくと面白いんですよ。これが、自分の生活の歴史が、朝ドラの記憶とよくリンクしているんです。学校が家の近くでぎりぎりまで家にいたときには、朝ドラ見てから登校していたんでしょうね。よ~く覚えている。でも会社に入って忙しくなったころには、記憶があいまいに。いやいやほんとに朝ドラって、生活とともにあるんですねえ。

そう考えると、朝ドラの後の番組をやらせていただいているおかげで、毎朝見られる。そんな喜びをかみしめながら、朝ドラ後のあさイチ、頑張りますので、よろしくお願いします!

 

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:46 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS