2011年5月

え?そそそそんなに気になる?


110528.jpg

時折金曜日のあさイチ中に、脇汗かいてますよ~って知らせて下さる、ありがた~いメールやFAXを番組中にいただいておりましたが、「汗をかくのは元気な証拠!」(ま、そうとは言い切れないのですが、とくに更年期にさしかかると)と、新陳代謝の良さを確認するくらいのつもりでいた私。

今週火曜日のスゴ技Qでも、脇汗は、暑さ以上に、緊張したりすると出やすいとの専門家の解説に、なるほど金曜日は、プレミアムトークで、いつも以上にゲストに気を遣ったりするし、やっぱり汗かくんだなあ、くらいに思っておりました。いや脇汗染みなんて出来ない方が良いのは分かっているのですが、「しゃあないやん、出るねんもん」的に流しておりました。

が、すみません。上のメッセージを下さった東京都50代の女性の方。「見苦しい」と思わせるほど不快にさせていたとは。このほかにもこの日は十通以上、汗をふけっていうメールをいただきました。反省しております。以後気をつけます。

「でもさ~、額からの汗とかかくじゃん、あれはよくて、なんで脇はだめなの?」などと、素直に引き下がらないのがアラ4の悪いところとはわかりつつ、ついついほざいていたところ、若い男子から「十代二十代はさわやかそうだからいいけど、四十代の汗って、なんかちょっとサラサラしてなさそう・・・」と。

「われ~、けんか売ってんのんか~(怒)」と言ってしまいそうになる気持ちを抑え、さりげなく笑顔で受け止めた後、落ち着いてよく考えたら、そういう年になったんですね~。"オヤジ臭いやだ~"、なんて言ってた若き日の我が身を苦々しく思い返しつつ、自分がその範疇に入っていたとは・・・。

齢重ねるにつれ、より一層、身なりには、過信なく、気をつけたいと思います。

猛省有働

(しかし言い訳)本番中って、画面に見えないことでいろいろやらなきゃいけないこともたくさんあって、脇汗どころか、自分がどう見えるかなんて考えてる余裕ないのよね。
あ、だめです、猛省したんだった。。。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

アラフォー新人?です


初めまして。アラフォー新人、中谷文彦です。
5月から「あさイチ」リポーターに加わりました。有働キャスターと同期です。
長年この仕事をしてきましたが、あさイチは、NHKらしくなく?アドリブあり、突っ込みあり、これまでと違うスタジオの雰囲気に何か新人になった気分で仕事をしています。

今回は「JAPAなび」で 女優の田丸麻紀さんと 横須賀をご紹介しました。
横須賀名物の一つが「横須賀ジャンパー」略して「スカジャン」!

アラフォー世代の私としては、ちょっと怖そうな人、あるいは「チョイ悪」な人が着る
イメージだったんですが・・・・・・

110521-1.jpg
(★クリックで拡大)

ご一緒した田丸さん、さすがにモデルもされているとあって、ロケ中、着てもらった
虎や竜の刺繍のスカジャンが見事に決まっていました。

番組で紹介したスカジャンは、スカジャン専門店の店長、松坂良一さん自らがミシンで縫いあげています。

松坂さんは80歳、まだまだ職人として奮闘する姿に、42歳の私、自分もまだまだ頑張らねば!とこれまた新人のように新鮮な気持ちになりました。

放送終了後、ドラゴンズファンとして 龍の刺繍の皮ジャンを着てみましたが・・・・・。

110521-2.jpg

ウーン、ダンディーとはいかなかったようです。

投稿者:中谷文彦 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:中谷文彦 アナウンサー | 固定リンク

ありがたいファックスやメール


110514.jpg

 香川県35才様、5月12日木曜日のファックス、ありがとうございます。

 毎日番組宛にいただくファックスやメール。時には二時間の内に4000通近くいただきます。いただいたメッセージについては、番組の内容についてはもちろんですが、ファックス担当の方には、「私に関するものがあったら、それがたとえどんなひどい中傷でも直接渡して下さい」とお願いしてあります。

 ひどいの?いろいろありました、軽いところだと以下とか。

「有働さん、今日の衣装、裏表逆に来てませんか?」(6通) ・・・あ~た、いくら私ががさつそうに見えるからって、テレビに出る洋服、裏表に着る???そういうデザインだったんですっ!(ま、日常生活では茶飯事ですけど)

 で、5月12日にいただいた写真のファックス。ご指摘ありがとうございます。ええ、ええ、この日、確かに目が腫れてました。あるんですよそういう日もっ。人間だもの。しかもその腫れを隠そうとメイクさんが気遣って、目の上にたっぷりメークをしてくれたんです。それがあだとなった。一重まぶたってよくあるんですよ。全国の一重まぶたのみなさん、わかるでしょう。ほんと腫れやすいんです。どんな顔も美しいとか言うけど、一重まぶたって、ロマンチックに泣いてもひどい腫れ顔になる → 泣けない → 泣かない強い女のレッテル、の悪循環。

で、この日、さすがの私もモニターを見て、「ひでえ顔だなあ」とは思ってはおりましたが、"その顔に笑顔をいただきました"って。香川県さんっ!!ま、理由が何であれ、みなさんが笑顔になってくれるなら、本望です。

どんなメッセージも、これからも大切に受け止めていきます。

110514-2.jpg

がしかし、追伸)ファックス担当のMさん!いつもありがとう。でも、笑えるほど顔腫れてるって内容のファックスに、ハートマークはつけなくていいよっ!

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

よろしくお願いいたします



110507.jpg

今年度から、あさイチリポーターの一員となりました、藤井彩子です。
・・・といいましても、震災の後、年度変わりを意識することもなく、
いつの間にか、出演、仲間入りをさせていただいています。
どうぞよろしくお願いいたします。

他のメンバーも書いている通り、
震災の後、「伝える」ということの重さと意義を考えさせられることばかりです。

今、何を伝えるべきか。
どう伝えるべきか。
どういう言葉で伝えたら、最もふさわしいのだろうか。
日々考えながら仕事をしています。

先日、さらに考えさせられる出来事がありました。
同年代(アラフォーです。)の働く女性達による座談会に参加した時のことです。
震災の後思うこと。
仕事や生活に望む気持ちへの変化。
復興に向けた自らの役割。
これからの日本。
こうしたテーマについて、10人ほどの女性がざっくばらんに話し合うというものでした。

その中のお一人がおっしゃった言葉。
「震災の後、政府やマスコミが何か隠しているんじゃないかと思ってしまう。」

ショックでした。
日本が危機に直面する今こそ、
私達マスコミがその責務を果たし、皆さんのお力になるべき時なのに、
まさにその時に、不信感を抱いている方がいらっしゃる。

・・・これは、普段の私達の仕事の仕方も大いに影響しているものだと思います。
「信頼できる情報源」
そう思っていただけるように、日々、一歩一歩、努力していきます。

 

投稿者:藤井彩子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:藤井彩子 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS