2011年9月

「婚活やめました」


宇宙って、遠いお空の向こうのロマン・・・。
今の私には、そんな遠い話より、目の前のロマンが欲しいっ、と、
宇宙には特段興味を持たずに過ごしてきた、夢のない私。

「宇宙と言えば?」
「星占い」
と答えて、スタッフにどん引きされた私。

目から鱗でした。SMAPの香取慎吾さんと生放送でお届けした、
「宇宙の渚」(9月18日放送)。
国際宇宙ステーションと生中継でつないで、
宇宙からのカメラで、雷やオーロラを、
なななんと生中継。(NHKすごいわ)
本当にその日その瞬間にオーロラ見えるのかどうか?
中継をつなぐまで分からない、ハラハラドキドキ感を久しぶりに味わいました。
(ま、「あさイチ」でも自分の発言のきわどさに放送後に、ハラハラしたり
していますが。)

ふだん、目の前のロマンは転がってないかと、婚活婚活とうなされていた私ですが、
宇宙からの景色を見て、
「あ~私の気にしているロマンって、なんてちっぽけ。
たった100年くらいの私の人生のうちの結婚生活なんて、いったい何年?
まるで、砂粒のような時間じゃないの。もっとおおらかに生きよう。」
と、婚活がばからしくなりました。

いや~、いいですよ。宇宙。
目の前の課題とか困難が極小に見えますから。
ええ、ええ、宇宙に生きる私たち、
結婚できなくて嫁ぎおくれなんて、
たいしたことじゃないです。はい。

連休潰して担当した番組でしたが、人生観変わりました~。(少なくともこの三日は)
そのセットもとってもキレイだったので、ご堪能下さい。

110824-2.jpg
★クリックで拡大

110824-1.jpg
★クリックで拡大

さらに!「もしも明日…我が子に虐待を始めたら」<9月24日(土)夜9時から放送>
を担当しました。
出演者の谷村美月さんと石野真子さんと。こちらもぜひご覧下さい。

110824-3.jpg
★クリックで拡大

 

 

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

「南国!」


110917-1.jpgのサムネイル画像
★クリックで拡大

リポーター小林です。
9月8日放送の「“JAPA”なび」で、
益子直美さんと小笠原諸島・父島に行って参りました。

ビバ!南国!街のすぐそばにある砂浜でも素晴らしい海の色です!

ロケでは一週間色々なところを巡りましたが、
放送からこぼれたパートもありました。

それは、マッコウクジラを探して海をさまよった場面。
海中にマイクを入れ、クジラの声を辿りながら5時間近く航行したのですが、
残念ながらクジラに巡り会うことはできませんでした。

ロケの終盤は、私をはじめ多くのスタッフがさすがに船酔いに襲われ、
クジラを見つけられていたとしても、果たして反応できていたかどうか・・・。
しかし、へばっている時の写真ですら、今見ると海の色はまぶしすぎる青。

小笠原の海・・さすがだぜ!

110917-2.jpg
★クリックで拡大

私たちにクジラを見せようと頑張ってくださったガイドの皆さん。
ありがとうございました!
 

投稿者:小林孝司 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:小林孝司 アナウンサー | 固定リンク

「リンパマン」


こ、こ、こんなに反響いただくとは。。。スゴ技Qの宮下純一君が扮したリンパマン!
というわけで、今回は、特別大放出!リンパマンお宝ショット!です。

110910-1-4.jpg

★皆さんの美容と健康を守る、リンパマン!      ★これが”リンパ節マッサージ”よ!


ちなみに、リンパのエステ。私には痛い思い出が…。

昨年アメリカから帰ってきて体重計に乗ったら8キロもゲイン(gain)していた私。
(日本語で言うと“増えてた”。ゲインの方がリアルじゃない感じなので
あえて使ってみましたが、増えている事実には変わりないですね。
現実から逃げてはいけない。はい。)
あわてて、痩せなきゃと思って、“××リンパドレナージュ、一回で驚きのダイエット効果”
という言葉に、これだ!と。
しかもこの時期だけの特別価格!に釣られ…(ええ、ええ、女って愚かです…)
マンションの一室で行われるリンパエステに行ってみたのですが、
そこの施術が痛いことこの上ない。
でもリンパを流すにはこのくらい痛くないと駄目なんだろうと思って、
歯を食いしばって我慢していたのですが、
終わってみれば、翌日、内出血していたのです…
でも「効いている証拠」、と二回目も行ったのですが、
ちょっと冷静になると、確かに体重は減るんだけど、どう考えても、
あの体重減は、施術前に行われる“ホイル包み焼き”みたいな銀紙に包まれて、
電気毛布みたいなものの上に寝させられる、あの30分が理由に違いない、と、
はたと気付いて、途中解約しました。

それだけに、リンパマッサージは、「優しくさするようにが基本」、には、
目から鱗というか、あの後もときどき自分でグイグイ、
マッサージしていた私は何だったんだろう…
と呆然としました。いや~ほんとに正しい知識って、大事です…しみじみ。

110910-6.jpg
おまけ! FAXでの感想多数ありがとうございました!
大好きな「サラリーマンNEO」で憧れの生瀬勝久さんと共演!
自慢ショットです。素で緊張しました。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

大移動した 「カマキリ」


「ただいま~!」5歳の娘が、新幹線の改札口から 近づいてくる。
ガチャ!と自動改札が開いた時、娘の首には、虫かごがかけられていた。
「カマキリ持ってきた~!」と娘。
東北山形から、カマキリが我が家にやってきたのです。

夏休み、妻の実家で過ごした時、たまたま「カマキリ」を発見。
自然にふれあうチャンスと、虫カゴで飼育してみました。
一足早く、私は帰っていたのですが、娘はどうしてもかまきりと離れたくないと
せがんだそうです。

でも、かまきりって脱皮するんですね。山形で捕まえた時のかまきりは緑色だったのですが、
新幹線で大移動してきたカマキリは茶色の羽に変わり、大きくたくましくなっていました。
まるで別人・・・・、というか、別カマキリ
かまきりが脱皮するなんて・・・、すっかり忘れていました。

110910-2.jpg

今やかまきりは我が家のペット。近くに多摩川があるので、虫カゴに雑草を入れて飼育開始。時々バッタを与えると、捕まえる時のスピードは本当にあっという間。
瞬きすると見逃してしまう位です。(バッタには少し申し訳ないのですが)
最近はじーっと観察していると、いつの間にか子供たちは別の遊びをし始めています。
昆虫観察に今や私の方がすっかりはまってしまいました。

先週は(土)(日)と仕事。カマキリの虫カゴの草を変える事が出来ず、草はしおれ気味。
この週末は草を変えてあげようと思うのですが、

台風でそれどころじゃないかもしれません・・・・・。
ここまで来たら、雄のカマキリを見つけて、(今いるのはメス)卵をうませようかなーと考えている今日この頃です。

110910-1.jpg

投稿者:中谷文彦 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:中谷文彦 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS