2011年10月

「ふるさと再発見!」


「あさイチ」は、31日から福島にお邪魔します。
県内各地を回って、「うつくしま福島」にふさわしい、
魅力たっぷりの福島の今をお伝えできればと思っています。

実は、私は福島県会津若松市の出身です。
ですから「お邪魔する」と言うより「里帰り」と言うほうが、ふさわしいかもしれません。
私にとっては勝手知ったる何とやら!ですが、番組の制作者たちは、
私も知らない福島を発掘し紹介すると、みんながんばっています。

たしかに会津には実家があり、時々、帰省はしていましたが、
よく考えてみると高校を卒業し福島を離れてからは、
あまりよく知らないというのが、本当のところです。

季節は、これから本格的な秋に入り紅葉も見ごろになります。
この季節、味覚をそそる食べ物も多く、美酒の酔い心地も格別です。
また冷えた身体を芯まで温めてくれる温泉の湯けむりにも、ことさら風情を感じます。

という訳で、今回は、
福島出身の私にとっても、「ふるさと再発見!」の楽しい旅になりそうです。
 

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:柳澤秀夫 解説委員 | 固定リンク

力づけられた「歌」


月曜日放送の「のど自慢 IN 被災地」。
放送中に、あまりのたくさんのステキなFAXをいただいたのに
全部紹介できないことが残念だったので、今日は、
「自分が勇気づけられた歌」を約束通りご紹介しますね。

なんか、同じような境遇の方が、「歌」との出会いで元気になれたら良いと思って。
やっぱり同じような状況を乗り越えた方のお話って、すうっと入ってくると思うし。

そういえば、十代の頃って、好きな人や友達に、自分の好きな歌を聴いてもらったり、
聴かせてもらって、相手を理解したり、もっと好きになったり、
助けてもらったりしたよな~って、思い出しました。

みなさんの大切な曲、思い出してみて、探し出すきっかけになればと思います。
では、以下、ご紹介します。


★宮城県 20代 ☆っぺさん  ~東方神起「Begin」~
震災で中・高時代の親友を亡くしました。
毎日毎日ウソだ・・・どっかで生きてる!そう思っていました。
だから泣きませんでした。でも新聞で名前見つけたとき、現実なんだと思いました。
そのとき、なんとなくかけた東方神起のBeginです。
“泣きたいときは泣けばいいから、ねぇ、無理はしないで涙かれたら笑顔がひらく“
この歌詞で沢山泣いて、泣いて、泣いて、親友の分も笑おうと思いました。


★静岡県30代 蝶野さん  ~BOYSTYLE 「ココロのちず」~
私は6年前に白血病と言われ、末梢血管細胞移植をしました。
「私は死ぬのかな?」とすごく不安だったときにこの歌を聴いて生きる希望を持てました。


★山形県40代甘栗さん ~THE BOOM「風になりたい」~
初めての子育てを誰も知り合いのいない転勤先でスタートした16年前。
すべて一人で抱え込みノイローゼになった私は息子に当たるようになりました。
これではいけない、と私は歌うことにしました。
おむつを替えながら、お皿を洗いながら。
少しずつ元気になり、息子に当たることもなくなりました。
THE BOOMの「風になりたい」を聴く度に、あの田舎町の風景を今でも思い出します。

★大阪府 ツカチさん  ~TUBE「Smile」~
父が亡くなり、三年後に兄が、それから母の認知症がひどくなり、一人で介護していました。
フルタイムのパート、仕事が終われば母の世話、家に帰るのは9時、10時。
身も心も疲れ、いっぱいいっぱい。
そんな私に元気をくれたのはTUBEの歌でした。
「Smile」~辛いときこそ笑って笑って~
今も試練に立ち向かう元気を与え続けてくれてます。


★愛知県 20代まるさん  ~B'z「もう一度キスしたかった」~
私は中学一年生の時初恋をしました。
無口なその人がくれたカセットテープに入ってたB'zの「もう一度だけキスしたかった」
は今でも聞くと目頭が熱くなります。


★埼玉県20代シバチャンさん  ~ゆず 「栄光の架橋」~
さいたまに住む26才二児の母親です。
3月11日の日は下の子がまだお腹の中にいました。
その子は無事に生まれましたが、少し障害がありました。
来年には手術をしなければなりません。
そんなとき、一番心に響いた歌がありました。ゆずの栄光の架け橋です。
「いくつもの日々を超えて、たどり着いた今がある、だからもう迷わずに進めばいい」
自分に言い聞かせています。


★40代の方  ~中島みゆきさん「時代」~
一歳の誕生日を迎えた次男が入院したのは年末でした。
命が危ないと言われ、毎日ひたすら我が子を見つめ将来を案じ、涙する日々。
なんとか命だけは助かった頃、ラジオから中島みゆきさんの「時代」が流れてきました。
いつかきっと「あんな時代があったねと」と思える日が来る!!と強く思い、
がんばろうと元気をもらいました。その次男は今は元気に高校2年になりました。
 

そのほかにも
★6年前にお父様を突然亡くされた 島根県30代の多久和ママさん
~絢香「三日月」~

★未婚のシングルマザーの徳島県20代のゆかちゃん
~lecca 「My measure」~


★お父様を10年前に癌で亡くされた安江さん
~美空ひばり 「川の流れのように」~

★南相馬出身の30代の方、 亡くなったお母さんが好きだった
~夏川りみ 「花」~

★茨城出身で震災の日に大学受験のために茨城県にいた早紀さん
~嵐「きっと大丈夫」~

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

「ビックリ!栗の新常識」


こんにちは!秋が深まってきましたネ。

秋の味覚といえば、そう「栗」。
おいしい季節がやってまいりました。

111024.jpg
★クリックで拡大

今週水曜日(10月26日)のイチおしでは、
栗についてとことんお伝えします。

栗って好きだけれど、皮をむくのが大変~と言う声、
今回の取材でも多く聞かれました。
番組では、栗の表面の美しい縞模様はそのままに、
皮が簡単にむける方法や、
栗の甘みをさらにUPさせるカンタン保存法をご紹介します。

26日のイチおし「栗」特集、ぜひご覧下さい!!

投稿者:内藤裕子 | 投稿時間:16:32 | カテゴリ:内藤裕子 アナウンサー | 固定リンク

「ダニくんを作りました」


あさイチでは、その内容はもちろんですが、
演出にもたくさんの工夫が凝らされています!

先日放送されたスゴ技Qのテーマは「ふとん」ということで、
ふとんに関連する演出が多々ありました。
例えば、実際にスタジオにふとんを干しふとんたたきでたたいたり、
いつも使っているボードに発泡スチロールのような素材で押し入れを作ってみたり…。

しかし!!なんと言っても一番注目していただきたいのは、ダニを掃除機で吸うという演出。

リポーターの宮下さんのひらめきでやることになったこの演出。
掃除機はすぐに用意出来るのですが、
実際のダニはすぐには用意できるはずもない…。
どうしようと悩んだあげく、私たちは手作りすることにしました。
掃除機に吸われてしまうからといって、本番で映るかわからないからといって、
妥協しないのがあさイチスタッフ!

スタッフ3人で45匹のダニを作りました。
(妥協しないのでコピーは一切していません。)

そして完成したものがこちら!
2.jpg
★クリックで拡大
 
ダニに見えますか?(決してゴ○○リではないですよ。)
手書きだからこそ1匹1匹の表情が違うんです。
3.jpg
★クリックで拡大

本当に使ってもらえるのか不安もありつつ、
完成したスタッフはできばえに満足。

当日、放送をご覧になった方はご存じかもしれませんが、
しっかりと手作りのダニくんを映していただけました。
妥協しなくてよかったと思えた瞬間でした。
(有働さん!番組中にダニくんの紹介までしてくれてありがとうございました!)

これからはぜひ、番組の途中のちょっとした演出にも注目してみて下さい。
きっとあさイチを違った見方で楽しめるはずですよ。

投稿者:フロア・ディレクター まなてぃ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:スタッフ | 固定リンク

「みんな大絶賛!?くりのおかず・おつまみ」


先週、「くりにハマッています」と書いた西堀です。
今日も、どうしてもくりについて書きたくて、思わず筆をとりました。

18日(火)のあさイチごはんでは、「マロンシャンティ」と「くりきんとん」を
紹介しました。いやぁ、くりの味が濃厚で濃厚で☆
とってもおいしかったです!
(放送中は進行役なので食べないのですが、
放送後、わたくしもちょっぴりいただいています☆)

さらにさらに、料理研究家の城戸崎愛さんイチオシのくり料理が!!!
「くりのかか煮」です。
(詳しくは、「きょうの料理」 「くりのかか煮」で検索してみてください!)

城戸崎さんが作ってきて下さっていたので、あさイチ放送終了後、
かか煮もいただきました!スタジオで食べた全員が大絶賛!!!!!
「こんなにおいしいお料理は、なんとかして全国の皆さんにお届けせねば!!!」
と思った西堀、この原稿にただ今、魂をこめております。

「ゆでたくりをだしとおかか・しょうゆ・砂糖で煮る」とシンプルな料理。
私にとっては初めての組み合わせでしたが、くりと削り節、とても合うんです。

おかずとしても、おつまみとしてもぴったり!!!
みなさん、ぜひトライしてみて下さい!

111021.jpg
わかりにくいですが、先生と私の間に持っているのが、「かか煮」です。
★クリックで拡大

ちなみに、10月26日の水曜日には、「イチおし」でくりを大特集します。
こちらもお楽しみに!

投稿者:西堀裕美 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:西堀裕美 アナウンサー | 固定リンク

「オープンガーデンに行ってきました!」


秋が大好き、西堀です!

色々なものがおいしいこの季節。
私は、最近、栗にハマッています。
ある日の私。
朝、栗きんとんを食べ、夕方に栗ほうじ茶を飲み、
家に帰って夜、栗ごはんとマロングラッセティーを飲むという、
栗づくしな一日を過ごしたこともあります。
季節のうつろいを感じながら日々を過ごしていきたいと思っています。

さて。
先日、埼玉県坂戸市に、
「オープンガーデン」という取り組みの取材に行ってきました。1016.1.jpg 1016.jpg
―園芸研究家の矢澤秀成先生と一緒に。(関谷さん・小関さんのご自宅のお庭にて)
★クリックで拡大

オープンガーデンは、個人の庭などを、
一般に公開して季節の花々を愛でようという取り組みで、
ガーデニングの本場イギリスでは80年以上の歴史があるそうです。

よく考えてみて下さい!!!
知らない人のご自宅のお庭に入らせていただいて見学する機会って、
あまりないですよね?
あまりない?いや、ほとんどない?というか・・・
友達や知り合いの家や庭ならまだしも
いくら気になるお庭があったとしても、
知らない人の家の庭に勝手に入ったりしたら、不審者として通報されますしねぇ・・・

でも!
気になる気になる。みなさん、どんなお庭でどんな植物を育ててらっしゃるんだろう・・・
植物好きな友達の輪を増やしたい・・・と思ってらっしゃる方!!!
「オープンガーデン」は公開されているお庭だから、自由に見回ることができるのです!!!
取り組みを始めた街や団体も全国各地で増えてきているので、
ぜひ、みなさんも、この秋いかがですか?

楽しみ方やマナーについて、
来週21日(金)の「あさイチガーデン」の中でしっかりとお伝えしますので、
放送もぜひお楽しみに!!!

 

 

 

投稿者:西堀裕美 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:西堀裕美 アナウンサー | 固定リンク

懐かしの「タイタニック」


あ~10月6日のエンタは、「90年代映画音楽特集」でした。
みなが憧れたあのシーンこのシーンのあの音楽が、めじろ押しでした。

映画の名シーンといえば忘れもしない、松島での思い出。。。

映画「タイタニック」が、その主題歌
「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(My Heart Will Go On)」
とともに話題になったあのシーン。
豪華客船の先端で、主演のレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが、
両手を広げて風を受けるあれですよ、あれ、あのシーン!!
せつなくも輝きに満ちた若い二人の想いが一つになる瞬間。
これこそ愛だよ愛!。。。
(どうでもいいことなんですが、
なんで私のパソコン、「あい」って入れると「藍」って変換されるの?
普通「愛」でしょ第一変換。。。気を取り直して)
愛だよ愛!って思ったシーンですよね~。

いや~ご多分にもれず、やりましたよ~。あれ、あのシーン。
アラフォー世代なら92%の人がやってると思います。
(あとの8%の方々は、たぶん先端恐怖症で先端に行くのが嫌だったとか、
どうしてもパートナーがデカプリオとはほど遠すぎて気が失せた、
とかそういうことかと思いますが。)

私、松島湾に家族で旅に行ったとき、遊覧船でやりました。
ウケ狙いだったんですが
(家族内でウケ狙う必要があるのかって話ですが)、
思いっきり風にむかって、目を閉じ、両手を広げ、、、たとたん、

「くわぁ=くわぁ=」って声が、、、。

そうかもめです。
無数のかもめちゃんが、餌やりと間違えて寄ってきた。。。
思わず、ひえ~っっ。と大声をあげてのけぞりました。
一転、「タイタニック」からヒッチコックの「鳥」に変わった瞬間でした。

映画音楽と名シーンに浸る時には、場所に十分気をつけましょう。。。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

キッシュとカチューシャ


もう10月。すっかり秋本番の趣となって来ましたねぇ。
秋と言えば食欲の秋!
食欲の秋にピッタリなものと言えばやっぱりキッシュでしょう!
(そうかぁ?という反論は受け付けません)

ということで、キッシュが人気という話題を番組で取り上げました。

111001.1.jpg
(「ミニトマトの水玉キッシュ」 料理研究家・浅倉ユキさん作★クリックで拡大)

おいしいキッシュですけれど、気になるのがカロリー。。。
だって食材に使われているのが、バター・卵・生クリーム・チーズですよ!
んー。魅惑のものではあるけれど、食べ過ぎるとあとで大変なことになりかねません。

そこで、これらの食材を使わずにつくる
ヘルシーキッシュの作り方をご紹介しました。

で、このロケに行く前、ふと思いました。
あさイチで料理を紹介するといえば、「あさイチごはん」。
「あさイチごはん」といえば西堀アナの“食材カチューシャ&メガネ”。
そしたらやっぱり必要だろう!
ということで、キッシュカチューシャを用意してもらいました。(メガネは私物です。)
111001.2.jpg
(★クリックで拡大)

このキッシュがとっても可愛らしい出来でした。
111001.3.jpg
(★クリックで拡大)

今回のことはもちろん、西堀アナ非公認です(笑)。
あさイチごはん本編に先駆けて登場したキッシュカチューシャ。
今後、キッシュのレシピを紹介するときには登場するかもしれません。

西堀ごめんよ~。

111001.4.jpg
(浅倉先生と2ショット★クリックで拡大)

 

投稿者:松田利仁亜 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:松田利仁亜 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS