2013年1月

「独居中年の高熱」


独居中年の高熱って、悲惨ですねえ。

熱が出て、寒気に耐えられず、
洋服どころかコート着たまま、熱が下がらず出られない。
という構図はこれまでの人生にもあった気がします。

でも、20代のときには、お見舞いを普通に受け入れられた。

ありがたいなあ。お手数おかけして申し訳ないけど、
体温計で熱が38度も出てるもの。今回は甘えてしまおう。

でも43の高熱は違った。

やばいなこれ、寒くて動けないもん。38度は越えてるな。
でも先日の断捨離で、
「体温計って一人暮らしに必要ないよな。熱が高くっても低くっても
一人で乗り越えなきゃいけないことには変わりないから、
熱が何度か分からない方が気が楽だよな」と
捨ててしまったから、計ろうにも計れない。

それにこんな不安もあった。もしもこのまま動けなくなったら、
きっと何日かしたら誰かに発見されるパターンだな。んでもって、
「え~40も過ぎて独身貴族謳歌しているのかと思ったら
意外に質素な生活だったんだな有働、かわいそうに。」とか思われちゃう。
かわいそうだけは嫌だ。かわいそうだけは避けたい。
40過ぎて、独り暮らしかわいそう、は絶対思われたくない、とか、
妙なプライドが意識が遠のくたびによぎる。

そうそう、あとどうでもいいことなんだけど、
「仮にお世話になったら、お返しは「快気祝い」とか
やっぱり二、三千円のもの渡さないといけないのかな。めんどくさいな。」とか
非常にさまつだ、さまつなことも計算してしまう。
この期に及んでみみっちい独居中年のしきたり好きというか、
意地というかが顔を出す。

それでも寒気がひどくなり、弱気になったところで、
携帯メールに「大丈夫?お水でもごはんでも持っていくよ。」という
涙ちょちょ切れの温かメールに、甘えてみようかな~と一瞬思ったが、
偶然写った姿見の自分の姿に、思いを断ち切る。

40過ぎると病み上がりって、かわいいんでもなく憐れでもなく、汚いんだな。

そこからの回復は早かった。なんとか床を張って水を汲み、
牛乳瓶にまで水を入れて寝床近くまでたくさんもっていった。
賞味期限の切れたレトルトパックをあたためずに食べた。白菜も生でかじった。
その食べた後が、寝床の近くに転がっていて、正気を取り戻した時には、
ごみ屋敷を軽蔑する気が一切失せた、くらいでした。

で、おかげさまで、すっかりよくなり、戻ってきました。

年老いて素直に人を頼れない弱さを改めて知り、
だったら日ごろから健康管理しなくちゃ、という反省と、
またひとつ一人で乗り越えてしまったという自負がプラスされました。

で、なによりの薬になったのは、視聴者の皆様からの温かいメッセージ。
「有働さんでも熱出るんですね」の
突っ込みどころ満載のお見舞いメッセージも含め、
世の中に一人でも心配してくれる人がいるということは、
大きな望みにつながりました。ありがとうございました。
完全復活。次回のブログからは、
皆さまからのファックスに力いっぱい応えさせていただきます!

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

「有働アナ 休養につき・・・」


1/17(木)より、有働由美子アナウンサーが体調不良のためお休みしています。
そのため今日はディレクターKがブログを代筆します。

まず最初に有働アナの異変を察知したのは視聴者の方々でした。
休養前日の1/16には、すでにこんなFAXが続々とスタジオに届いていました。

1301191.JPG
☆クリックで拡大

いつも元気な有働sama❤
今朝は珍しく鼻声ですね。
風邪気味ですか?
それとも昨夜のお酒のせいでしょうか?
(横浜のエリーリさん)

番組スタッフよりも早く有働アナのカゼ声に気づいた視聴者のみなさん。
その観察眼の鋭さに驚くばかりです。
そして、有働アナが出演できなかった1/18(金)のプレミアムトークには
俳優・西島秀俊さんが出演しました。すると、こんなFAXが・・・。

1301192.jpg
☆クリックで拡大

今日はせっかくのイケメン西島さんなのに
会えずに有働さんがテレビにテレビに近づいて匂いを嗅ごうと
悔しがっている姿が目に浮かびます。
早く復帰できるといいですね。
(愛知県 たけぽんさん)

う~~~ん。
匂いを嗅いでいたかは不明です。
復帰後、本人に聞いてみましょう・・・。
(でもきっとテレビにかじりついていたにちがいありません)。

そして、あたたかい励ましのメッセージもたくさんいただきました。

1301193.jpg
☆クリックで拡大

有働さぁん!
風邪、大丈夫ですか?
暖かいはちみつレモンなどで体を温めて、
またあさイチで元気な姿を見せてください。
(福岡県 ゆねねさん)

こちらは、とってもカワイイ有働アナのイラスト入りです。
みなさんの愛とあたたかい励ましの言葉をたっぷりいただきました。
どうもありがとうございました。

投稿時間:10:00 | カテゴリ:スタッフ | 固定リンク

大人になるってどんなことだろうと考えた年始でした。


38歳になりました。相変わらず独身で趣味が鉄道の塚原です。
12月下旬、誕生日を迎えましたが、そのとき自分が何をしていたのか、
もはや思い出せなくなっています。
これが大人になるということなのでしょうか。

あ、ケーキは買ったか。コンビニで。
ちょうどクリスマス時期だったし。
でも、ひといきに食べきれなかったんですよね。
これが大人になるということなのでしょうか。

年始は、ラジオニュースを担当したり、
休みの日は、撮りためた番組を見まくったりしてました。
あと、海外ドラマ。「Glee」見てました。
基本的に静かなお正月でした。
これが大人になるということなのでしょうか。

あとは、自分でデザート作ってました。
ノンシュガーガムシロップとか、糖質の入ってない甘味料を使って、
パンナコッタ風のものとか、コーヒーババロア風のものとか。
うん。プルプルした食感のものが好きなんです。はい。
写真はないんです。
食べちゃったから。
食べる前に撮る、という習慣がなく、本当に作ってるのか疑惑は
ぬぐえないのですが、すいません。作ったらすぐ食べてますので。
これが大人になるということではないでしょう。

まあ、まとめると、落ち着いた年末年始を過ごし、
落ち着いた心境で新年を迎え、
落ち着いた形で新年の仕事に入っております。
これはちょっと大人になった感じだと言っていいですよね。

でも、これでブログが終わると、あまりに淡白すぎるのではないか、
という話もあります。
確かに、白身魚以上に淡白だと自称しているわたくしですが、
さすがに、それはね、ということで、今年の抱負を書いてみました。

20130112.png

自筆ですが、減と続がいま一つですね。
大人の字をかけるのはいつになるのやら…

投稿者:塚原泰介 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:塚原泰介 アナウンサー | 固定リンク

サンタがウチにやって来た!?


どうも、ご無沙汰してます、リポーターの黒田です。

新年ですが、今日は去年のクリスマスの話題です。
我が家は引っ越しして初めてのクリスマス、家族が増えるとイベントにも力が入ります。
イブの夜には大きなツリー!
1301051.png
ボス(息子)も手をたたいて興奮してます。
しかも煙突もないのに何とサンタもやって来てくれました。
1301052.png 
手ぶら?プレゼントはないの?しかも、つまみ食い?
とにかく自由なサンタです。

そしていよいよ25日!クリスマス当日です。
本物のサンタはプレゼントを持ってきてくれるのか!?ワクワク、ドキドキ・・・。
しかし、何とその日は!
1301053.png
私、夜までビッシリ仕事でした(泣)
家に帰るとサンタは・・・?
1301054.png
ぐっすり寝てました。

投稿者:黒田信哉 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:黒田信哉 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS