2013年2月 2日

「精進あるのみ・・・」


ロケ先に向かう途中の一コマ。
コンタクトを入れて、髪をセットして、
朝剃ったはずのヒゲが伸びてきたのでそれを剃り直して、
ちょっとファンデーションを塗って、
はい、チーズ。

130202.png 
自分が写る鏡を激写しました。
笑顔は自分なりにはOK!、と言ったところか(笑)。

半年前に「あさイチ」に仲間入りして、こんな光景が増えました。
※毎回写真は撮っていません(笑)
リポーターとして、日本全国様々なところにロケで行かせてもらっていて、
1月だけで、長崎、鳥取、兵庫、滋賀、京都、愛知、静岡、千葉に。
移動が苦にならない私にとって、ロケは毎回楽しく、気持ちが高ぶります。

と同時に、こんな思いを抱くことも・・・
「『あさイチ』に出演しているので、そろそろ名前を覚えてもらっているのでは!?」
「注目されている!?、いや有名人になっているのでは!?」
高ぶりどころか、変な想像をしてよだれが口から垂れるのでございます。

でも、現実は甘くありませんでした。

ある日のロケのこと・・・
店員「遠くまで来てくれてありがとう。」
山田「ここに来ることが出来て本当に嬉しいです。」
店員「私、『あさイチ』よく見ていますよ。」
山田「ありがとうございます。」
店員「でも、あなた出ていましたっけ?」
山田「・・・」

別の日の街頭インタビュー収録後には・・・
山田「『あさイチ』ってご覧になったことあります?」
女性「ありますよ。毎日見ています。」
山田「ありがとうございます。」
女性「有働さんのファンです。よろしくお伝えください。」
山田「・・・はい。・・・もちろんです。」

そして、以前にも取材したことのある百貨店に、
別のネタでロケに行ったときには・・・
山田「あ、どうもご無沙汰しています。またお願いします。」
広報「あ、どうも、三善さん(みよし)!」
山田「・・・」
※三善(みよし)とは、以前取材した時のディレクターの名前です。

想像して垂らしたよだれのことは忘れます。
一生懸命仕事します。もちろん今もしていますが、
さらに気合いを入れて仕事します。

精進あるのみです。

投稿者:山田大樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:山田大樹 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS