2014年10月

「幻の・・・」


10/20(月)放送の「あさイチ」、ご覧いただけました?
ニュースの関係で、放送時間は史上最短の13分!!
アドリブトークが炸裂したスタジオでは、カメラマンが、
「うわっ、そうきたかっ!」と思わず口にしながら、
カメラをぐるんぐるん動かしていました!

その結果、幻となってしまったものがあるんです(>_<)

14102501.JPG

特集「食欲の秋! 盛りつけの極意」でスタジオに出演していただくはずだった、
フードコーディネーターの坂部幸(さかべ・さち)さん。
盛りつけを紹介するお料理を、朝6時から準備してくれていたのに、
そのお料理が幻に・・・申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
でも皆さん、ご安心を☆
特集自体は、もちろん‘幻’にはなりません。
後日、必ず放送しますので、坂部さんの盛りつけ術とともにお楽しみに~☆
 

幻となったのは、私たち3人の‘リポーターリレー’。
14102502.JPG

実は、熊本局からの出張アナ・新井隆太アナと、山ちゃん(山田大樹アナ)、私は同期。
しかも、リュウ(新井アナのことを、リュウと呼んでいます)とは、
大学生の時に通っていた、某アナウンススクールからの付き合い。
一緒にアナウンサーを目指して勉強していた仲間と
同期になって、同じ番組に同じ日に出演する・・・
なんだか感慨深いものを感じていたのですが、幻となってしまいました(;_;)
でもこの写真・・・よく見ると、協調性のなさが表れていますね。
み~んな、バラバラのポーズを取っています。
リュウが来ている間、特に3人でご飯を食べに行くこともなく・・・
まぁ、べったりしないのが、私たち流(?)なのです。
 

それぞれのポジションで、のびのびとお仕事をしている私たち。
14102503.JPG

私は、今週は次の特集のロケでいろ~んなところにおじゃましています。
テーマは、きっと写真でお分かりですね。
幻のような、あんなものもご紹介するかも?
来月放送予定です。お楽しみに~☆

投稿者:中村慶子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:中村慶子 アナウンサー | 固定リンク

「ちなんでファックス」発表!


有働です。みなさん秋の夜長を楽しんでおられるでしょうか?
秋の、夜は。。。長い、ですね。
年をとると、なかなか寝付けません。
虫の声が気になってよけい眠れません。
独り者ですと、寝る前に独り言をいう自分の声に目が冴えてしまったり。。。

ま、いいや。

ところで、皆様に謝らなくてはならないことが。
火曜日のあさイチで、ちなんでファックスを募集しておきながら、
時間が足りずに、一枚も紹介できないという、申し訳ない日がありました。

そのちなんでファックス、
お題は  「誕生日にもらった微妙なもの」
今回は、このブログ上での発表とさせてくださいませ。

ではまず

FAXその1)兵庫県40代 マッキーさん
2014101801.JPG
【子供のころ、誕生日に50㎝くらいの、蛇の抜け殻をもらったことがあります。
私は気持ちが悪くて、激怒、
でも実はそれは、男の子の宝物だったらしく、好意だったようです。
いまだに目に焼き付いています】

→かわいい、こういう時代ありますよねえ。
貨幣価値がなくても喜べる時代、私にもありました。子供のころ一瞬。

その2)大阪府20代 なおさん
2014101802.JPG
【誕生日に友達にもらった微妙なものはトイレの「便座カバー」です!
しかも、うちのトイレには合わないものでしたー。 】

→なるほど。それで、お返しはしたのですか?
私なら、自分のおうちの (U型かO型か、しらないけど)、
使い古しのものを、お返しで差し上げますね。次回からは、ちゃんと合ったものが届くか、
二度と誕生日プレゼントは来ないでしょう。参考になさってください。

その3)宮城県10代 梅干しおにぎりさん
2014101803.JPG
【微妙なプレゼントは、友達が一人で映っている写真です。
捨てられないし、机にそっと入れています。】

→これは~、いろいろ、 微妙ですね。
10代ですし、ピュアな気持ちでのプレゼントかもしれない。
大阪人だったら、それは、笑いを取ろうとしたんやで~ぇと言えますが・・・。
コメント難しいです。
ただ言えるのは、40越えてそれをやられたら、まあ倍返しというか、
自分の水着姿とか、美男子に囲まれてうはうはしている姿とか、
そういったものを送りつける、でしょうねえ。



その4)東京都40代 みさんぱさん(←って、なんで、みさんぱ??)
2014101804.JPG
【数年前の誕生日、仕事から帰ってきた夫の手には、
花が。。。お誕生日おめでとう と、渡されたその花は、コンビニで売ってる「仏花」】

→う~ん、これは、またコメント難しいですね。捉えようによっては、
無邪気な可愛い夫、ともなりますし、
最悪の場合、夫の深いメッセージが託されている、ということも、
いや、あり得ないと思います。ないです。うん。ないと思う。思うよ、みさんぱ、さん。。。。

その5)千葉県20代 ことぶきさん
2014101805.JPG
【大学生の時の彼氏がくれたプレゼントです。それは「お部屋」。
マンションの一室をあえて私にプレゼントしてくれました。
その理由は、私を留めておきたかったからだそう。
私は当時就職活動で、頭がいっぱい、
関係性が疎遠になっていたため、彼が考えたプレゼントでした。】

→ことぶきさん、その彼、もう別れたなら、紹介してくれますか?


というわけで、みなさま、秀逸なファックスをたくさんありがとうございました。

 
番外編)
イラストのファックスをいただきました。
2014101806.JPG
今年の紅白歌合戦総合司会での、わたくしの衣装のアイディアです。
セーラー服で、左の襟に「NHK65」(今年は65回目だからですね)
右の襟に「NHK紅白」の白抜き文字、そして肩には、イノッチ画伯原案のえだまめ人形。。。

参考にさせていただきます。。。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

セタチュー"台"


これが、それです。

14101101.jpg

高さは20センチほど。

なかなか重いのですが、イノッチさんの「続いては特集です」のふりで始まる
2~3分のVTRの間に、スタッフジャンパーを羽織った通称エフディーズが
プレゼンテーブルを持ち上げ、テキパキ用意してくれるのです。

14101102.jpg

ともすると猫背になりがちな私を助け、
身長とテーブルの高さの見た目のバランスも整えてくれる大切な相棒です。
しいて難点を言うと、私とVTRを映し出しているモニターとの間で、
スタッフが一生懸命準備をしているので、その作業中のスタッフの隙間から
しゃべり出しの合図を見るという格闘があることぐらいでしょうか。
盗み見るのに失敗して肝を冷やすこともしばしばです。。。

このセタチュー台、撤収が間に合わず近藤先輩が
そのまま使ったことが一度だけありました。すると…

14101103.jpg

この通り。。。
高さが合わずちょっぴり苦しそう。
でもこの時の話をすると必ず「おいしかったよ」と声をかけてくれる先輩に敬意を表して
この場で皆さんにお披露目させて頂きました。
よかったですよね?先輩(笑)

さて、この台。
次回は今月23日(木)に登場します。

北は北海道から西は大阪まで、のべ2500キロあまりの旅。
男・瀬田、「マッサン」のような紳士を目指して訪ねた先では

14101104.jpg

地域を愛し、パートナーを気遣う優しさ、それを受け継ぐ人々に触れ、

14101105.jpg

ちょっと大人のたしなみも体験。

14101106.jpg

さらに別の場所では初めてのお菓子作りにも挑戦。
このほかにもスコットランドならではの仰天競技など時折大変な思いもしながら
心に残る出会いが多かった“日本で探すスコットランド”。
海外渡航経験ゼロの私が(大丈夫か?!)お伝えします。

詳しくは放送で!
それでは、また。

投稿者:瀬田宙大 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:瀬田宙大 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS