2014年10月11日

セタチュー"台"


これが、それです。

14101101.jpg

高さは20センチほど。

なかなか重いのですが、イノッチさんの「続いては特集です」のふりで始まる
2~3分のVTRの間に、スタッフジャンパーを羽織った通称エフディーズが
プレゼンテーブルを持ち上げ、テキパキ用意してくれるのです。

14101102.jpg

ともすると猫背になりがちな私を助け、
身長とテーブルの高さの見た目のバランスも整えてくれる大切な相棒です。
しいて難点を言うと、私とVTRを映し出しているモニターとの間で、
スタッフが一生懸命準備をしているので、その作業中のスタッフの隙間から
しゃべり出しの合図を見るという格闘があることぐらいでしょうか。
盗み見るのに失敗して肝を冷やすこともしばしばです。。。

このセタチュー台、撤収が間に合わず近藤先輩が
そのまま使ったことが一度だけありました。すると…

14101103.jpg

この通り。。。
高さが合わずちょっぴり苦しそう。
でもこの時の話をすると必ず「おいしかったよ」と声をかけてくれる先輩に敬意を表して
この場で皆さんにお披露目させて頂きました。
よかったですよね?先輩(笑)

さて、この台。
次回は今月23日(木)に登場します。

北は北海道から西は大阪まで、のべ2500キロあまりの旅。
男・瀬田、「マッサン」のような紳士を目指して訪ねた先では

14101104.jpg

地域を愛し、パートナーを気遣う優しさ、それを受け継ぐ人々に触れ、

14101105.jpg

ちょっと大人のたしなみも体験。

14101106.jpg

さらに別の場所では初めてのお菓子作りにも挑戦。
このほかにもスコットランドならではの仰天競技など時折大変な思いもしながら
心に残る出会いが多かった“日本で探すスコットランド”。
海外渡航経験ゼロの私が(大丈夫か?!)お伝えします。

詳しくは放送で!
それでは、また。

投稿者:瀬田宙大 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:瀬田宙大 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS