2015年6月

「ハンモックの可能性」


こんにちは。西堀です。

日々の疲れ、たまっていませんか~?
私は、慢性的な首と肩のこりがある(&ごくたまに腰痛を発症する)のですが、
もう、これはしょうがないものだ、この痛みとは人生共に歩んでいくものなのだろう、
ぐらいに思っていました・・・

ところが、あるものに出会って、変わりました!!!

15062701.JPG
ハンモック!!!(寝転がれるタイプです!)

あさイチで、6月22日(月)にお伝えしました。
ハンモックに体をあずけると、全身の緊張がほぐれて、本当にリラックスできるのです。

そして、ハンモックを使ったヨガでは、
床で行うストレッチではできないようなポーズができたり、
脇腹を伸ばすことができたり、
なんだか体の可動域が広がった気がしたりと、
いいことづくしなのです。(感じ方には個人差があると思われますが・・・)

体が軽くなり、コリがやわらいできた気がしました。

しかも、ハンモック、ファッショナブル!!!

15062702.jpg
(左から、ハンモックの取材を一緒にした生出ディレクター、ハンモック工房のみちやまさん)

3人の首元にご注目!

このストール、大人が一人座って乗ることができる「ブランコタイプのハンモック」を、
首に巻いたものです。
おしゃれでしょ?
しかも、ハンモックが気軽に持ち運べちゃう!!!
「ここならハンモック吊るせるぞっ!」という場所を見つけたら、ゆ~らりゆらゆら、
どこでも癒やし空間に早変わり!?

・・・と思って、購入したのに・・・

ハンモックを気軽に吊るせる場所、これを見つけるのが、なかなか難しいんです!
知っている方、教えて下さい!

投稿者:西堀裕美 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:西堀裕美 アナウンサー | 固定リンク

こんにちは!塚原愛です。


先日放送した
「むだ毛」特集の打ち上げ(お昼ごはん)で、
担当ディレクターが、「今年も半分過ぎたんですね〜、、、」と遠い目でひとこと。
ほんとだ!
あさイチリポーターとして動き始めてから3か月。
もう3か月たったんだあ~!!

2015062001.JPG
「先輩リポーターで、愛すべき同期近藤泰郎と」

アナウンサー16年目にして本格的に取り組んだ“リポーター”という仕事。
見てくださる方の興味、疑問に応えるぞ!と意気込んで、
万全の準備をしたつもりでも、
スタジオで飛びだした素朴な疑問に「えっウッ。」と頭が真っ白になってしどろもどろ、、、、
「素直に、『調べて後でお答えします』って
言えば良かったんじゃない?」との反省会でのお言葉に、
「うわ!何で気がつかなかったんだろう」と凹んだり、、、
(アナウンス室HPの“わたしのモットー”→素直に って書いているのが恥ずかしい)
FAXで届いたご意見に「そうきたかぁ〜」と自分の想像力の無さを嘆いたり、、、

回を重ねるごとに、楽しさだけで無くリポーターの“怖さ”も肌で実感してきたこの頃。
“あさイチリポーター”として親しまれるようますます頑張ります!
と宣言したいところですが、この度、番組を離れることになりました。

クビになったわけでは無いんですよ、、、
しばらく育児に専念し、いち「あさイチ」視聴者(ファン)に戻ります。
短い間ありがとうございました^0^g

またあさイチで?お会いできる日が来ますように♪
そんな日来るかな?!

2015062002.png
※こどもが最近興味津々な すずめさん です

投稿者:塚原 愛 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:塚原 愛 アナウンサー | 固定リンク

こんにちは、和歌山から三輪です!


ただいま、ロケの真っ最中!
梅雨なのに奇跡的に晴天!そして猛暑です…
この時期、和歌山といえば…

15061301.jpg

梅です!!
産地では、さすが!あちこちのお店で、青梅や梅干しが売られています!

個人的な話ですが、
私は、塩分控えめの甘い梅干しよりも、
昔ながらのすっぱい梅干しにガツンと衝撃を受けるのが好きです。
年々、すっぱーい梅干しがますます好きになってきた気がします。

15061302.jpg

6月29日に内容盛りだくさんで、
イチおし 梅特集を放送予定ですので、お楽しみに!

さて、今週末は、“JAPA”なび23のロケで江戸川区にお邪魔します。

なんとか晴れますように!

投稿者:三輪秀香 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:三輪秀香 アナウンサー | 固定リンク

「試練の季節、幕開け!」


始まりました。私、ヤナギーにとって「試練の季節」が始まりました。

そうです。あれが出たんです。
夏、出た!と言えば、お化けと相場が決まっていますが、私の場合は違います。
夏の香味野菜の代表選手、みょうがです。

6月2日の<あさイチ>解決!ゴハン。
この日は「新しょうがとみょうがの甘酢漬け」でした。
15060601.JPG

しょうがとみょうが、「し」と「み」が違うだけですが、私にとっては天と地の違いです。
子供の頃、食卓に並んだみょうがを何気なく口に含み一口噛んだ瞬間、
全身をビビッと走った電撃ショックがいまも忘れられません。
歯と歯の間をにゅるっとすり抜けた食感とその時鼻に抜けた強烈なにおい。
一瞬、身震いしたことを今でも覚えています。
以来、みょうがと聞くだけで、条件反射的に身構えてしまうのです。
みょうがさん、みょうが農家さん、ごめんなさい。
恨みがあるわけではないのですが、こればっかりは、どうしてもだめようです。
去年9月、この「あさイチブログ」でみょうがを克服できるかな?!と書きましたが、
やっぱり錯覚だったようです!

そうは言っても、夏は、みょうががしばしばゴハンコーナーに登場します。
そのたびに、皆さんから「子供みたい!」「大人になりなさい!」と怒られています。
でも<あさイチ>のゴハンコーナーのスタッフのみなさんは実に優しい!
試食の時に、みょうがをそっと外してくれます。2日もそうでした。
私のお皿だけは、みょうがはまったくなし。しょうがの甘酢漬けだけでした。
これを見たゲストの室井佑月さんが
「あまやかしちゃだめ!」と言いたそうな目をしてくすくす笑っていました。

15060602.JPG 

最後になりますが、みなさんは、みょうがを食べると物忘れがひどくなるという話を
聞いたことがありますか?根拠のある話ではなくいわゆる俗説だそうですが、
私にはまんざら嘘ではないようにも思えるのです。
というのも実は私の母はみょうがが大好きでした。
母はすでに他界していますが、
戦前戦後のとても辛い時代を懸命に生き抜きました。
そう思うと、母がうまいうまいと言いながらみょうがを食べていたのは、
きっとい辛いことを忘れるためだったのに違いない!そう思えてくるのです。

夏、みょうがの季節がやってくると、ヤナギーは、そんなことも思っているのです。

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:柳澤秀夫 解説委員 | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS