2016年7月

「あさイチ in 東北」


ヤナギーです。「あさイチ in 東北」の旅から
東京に戻ってきたばかりです。
まだ荷物の片付けもすんでいませんが、
今回のブログを仰せつかっていたのであわてて書いています。

今年の“あさイチ、東北の旅”は7月27日から29日まで。
岩手、宮城、福島の3県にお邪魔しました。
これをヤナギー流にふり返ると、
「うまい!」「楽しい!」「気持ちいい!」でしょうか。
初日岩手県陸前高田市では、震災から5年たって
豊かさを取り戻しつつある海を紹介しました。

その象徴が「イシカゲ貝」です。
2016072901.JPG2016072902.JPG
数が限られているので地元では幻の貝とも呼ばれています。
この貝が実に「うまい!」。
ちょっと見るとトリ貝に似ていますが、
味はホタテ、うま味はアサリ。
タウリン、グリシン、アルギニンもたっぷりで
疲労回復にもってこいです。
にぎり寿司と炙りでいただきましたが、
まさに海の豊かさを実感しました。


次は「楽しい!」これは写真をみて頂ければ一目瞭然でしょう。
宮城県仙台市の水族館でヤナギーは本番前にアシカの仲間、
オタリアとガラス越しに2ショット。
2016072903.jpg
2016072904.jpg
なんとも愛くるしい表情で近寄ってきてくれたので、
年甲斐もなくはしゃいでしまいました。
2016072905.jpg

それだけではありません。
砂浜でのスイカ割りでは童心に帰って
「楽しい!」思い出をつくることができました。
2016072906.jpg



そして最後は「気持ちいい!」。
福島市郊外のこけしの町としても知られる
土湯温泉はマイナスイオンたっぷり。
2016072907.JPG

2016072908.JPG

露天風呂に身を沈め、渓流の音に耳を澄ませば、
これぞ正真正銘の至福のひと時。
身も心も癒され「あ~気持ちいい!」とつぶやいてしまいました。

東北も梅雨が明ければ本格的な夏です。
どうですか、みなさん。
この夏、東北で「うまい!」「楽しい!」そして「気持ちいい!」を体感し、
いい思い出をつくりませんか!

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:柳澤秀夫 解説委員 | 固定リンク

激励の言葉をありがとうございます&
ゼネラル・エグゼクティブ・プレミアムディレクターに。。。


最近失言をした有働由美子です。
その失言について、
厳しいおとがめのファックスもいただきましたが
(なんのことかわからない方は、
わからないままで結構ですので、
ネット検索とかしないように。。。)
それ以上に激励のお手紙葉書をいただきまして、
本当にありがたいやら、
申し訳ないやら情けないやらの気持ちでいっぱいです。

なかには、
「正直なところが可愛いのですよ」という激励に加え、
「次回からは、もし自分に振られたらこう答えると
自分で自分にインタビューしておきましょう」

という的確なアドバイスや

「漏らしたことのない人には気持ちがわからないだけです。
私にはわかります。自暴自棄にならないで」

という共感というか、

その人にまでまた告白させてしまったという、
さらなる自責の念に駆られた上に、
一般的にはあんな失言で自暴自棄にまでなるのか、
そこまでなってなかった、、、と
また自分のデリカシーのなさにがっかりしたりと、
失言の余波にのみこまれております。

今後は、口を慎み、いや生き方自体を慎み、
粗相のないよう生きていきたいと思います。

だからというわけではないのですが、
今週、以下の写真のようなことになってしまいました。






20160722.JPG

ああ、ああ、あの、
ゼネラル・エグゼクティブ・プレミアムディレクター様の部屋に。。。

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

謎のペンション


どうも、最近「あさイチ」にあまり出ていなくて
「あれ?あさイチリポーターだよね?」なんて
言われてしまっている俊吉です。

実はここ最近、とあるペンションに行っております。

28071501.png
 
富士山の麓にあるこの建物の名前は、
「ペンション 笑けずり」。

今週のプレミアムトークのゲスト、
尾上松也さんが話していた
「爆笑ファクトリーハウス 笑けずり」という番組の舞台です!
尾上松也さんがナビゲーターを務めるこの番組は、
オーディションで選ばれた
『荒けずり』な無名お笑い芸人達が
合宿をしながらしのぎを削り磨かれるという、
お笑いドキュメンタリー(!?)番組です。
毎回、超有名芸人さん達が先生として
訪れてお笑いの授業をしてくれるという
夢のような合宿でもあります。
しかし・・・

2016071503.png
 
ここに私が現れるとき、何かが起きます・・・。

そう、番組のタイトル通り、
誰かが『けずられる』のです。
つまり、面白くない人はどんどん消えていく。
なんともサバイバルなお笑い番組です。

実は、去年第1シーズンの放送があったのですが、
そこで最後までけずられずに残り優勝したのが
あさイチの「ピカピカ学園」でおなじみ、
お笑い芸人のピンボケたろうさんの
コンビ「ザ・パーフェクト」なのです!
毎回出される「お題」に悩み、
苦しみ、そして絞り出す、
そんな苛酷な合宿を勝ち抜いたからこそ、
今のブレイクがあります。
次に出てくる、無名だけど面白い若手芸人は誰か!?
放送は、BSプレミアムで9月2日(金)夜10時から。
その前の週には、
去年の放送をおさらいする「第0話」も放送されます。
ぜひご覧ください^^

今回はおもいっきり番宣でした。すみません^^;
雄大な富士山を見ながら私も頑張ります!
もちろん、あさイチのロケも並行してやってますよ~

2016071501.png
 

投稿者:佐藤俊吉 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:佐藤俊吉 アナウンサー | 固定リンク

「いくつになっても嬉しいもの」


こんにちは、リポーターの古野です。
私ごとで恐縮ですが、先日、年齢を一つ重ねました。

30を超えた頃から年や誕生日に対して、
あまり頓着しなくなっていまして、
書類などで自分の年齢を記入するときに
「え?いくつだったっけ??」ってことが毎回…。
この日もいつもと変わらない一日だったのですが、
後輩女子から連絡が…。

呼び出されて渡されたのは誕生日プレゼントとメッセージカード。
何?何?と開けてみたところ・・・
2016070801.jpg
出てきたのは、「マンゴー!!!」

2016070802.png
宮崎で働くもう一人の後輩が手配して、
2人がサプライズで用意してくれたものでした。

忙しい後輩たちが覚えていてくれて、
時間を割いてくれたことに心から感激し、
ありがたい気持ちで一杯に。
渡してくれた後輩の顔を見ていたらウルウルとしてきました。
年を取ると涙もろくなると言いますが、
こういうことなのかしら?

「あさイチ」では柳澤さん、いのっちさん、
有働さん、中谷さんなどなど、

素敵に年を重ね、
輝いている人生の先輩を間近で見させて頂いています。
いくつになっても好奇心旺盛、
楽しいことを追求していく姿に刺激をうけ、
私もそんな大人になりたいなぁって改めて思った一日でした。
(って、十分大人なんですが…)

投稿者:古野晶子 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:古野晶子 アナウンサー | 固定リンク

「怖いもの...」


みなさん、怖いものってなんですか?
私、雨宮は、饅頭こわい!
(申し訳ありません。
ついつい落語ネタを入れたくなってしまいました。)

6月29日に放送した「夏の恐怖SP」では
アンガールズの田中さんがヘビを怖がる実験をおこないました。
じつは田中さんが行う前に、私も実験に挑戦したんです!
2016070101.JPG
オンエアはされずとも、頑張って体を張りました。

恐怖の決め手となるのが
「体温」「心拍数」「ストレスホルモン・コルチゾール」の変化です。
こちらは田中さんと私とディレクターのコルチゾール量の表です。
2016070102.jpg
田中さんはヘビに出会って、2倍も上がっていますが…
雨宮の数値、変わらない。そして、低い…。
おかしいな~、
日々、それなりにストレスを感じていると思うんですが。

いや、でも本当にヘビは怖かったんです!!
2016070103.JPG
怖いフリじゃないですから、本当に怖かった。
その場から動けなくなりました。

この回を担当したのが、こちらのディレクター。
2016070104.jpg
超絶スタイルのいい美人さんなんですが
意外と天然なところもある、かわいらしい女性です。
私はそんなパーフェクトヒューマンな女性が怖いです。
(あ…本音は、もちろんうらやましいです。笑)

「恐怖」がテーマでも、
ロケは終始笑いに包まれた楽しい現場でした。
以上、本当に怖いものは、
ハト・にわとり・カラスな雨宮でした。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:雨宮萌果 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS