2016年7月

「いくつになっても嬉しいもの」


こんにちは、リポーターの古野です。
私ごとで恐縮ですが、先日、年齢を一つ重ねました。

30を超えた頃から年や誕生日に対して、
あまり頓着しなくなっていまして、
書類などで自分の年齢を記入するときに
「え?いくつだったっけ??」ってことが毎回…。
この日もいつもと変わらない一日だったのですが、
後輩女子から連絡が…。

呼び出されて渡されたのは誕生日プレゼントとメッセージカード。
何?何?と開けてみたところ・・・
2016070801.jpg
出てきたのは、「マンゴー!!!」

2016070802.png
宮崎で働くもう一人の後輩が手配して、
2人がサプライズで用意してくれたものでした。

忙しい後輩たちが覚えていてくれて、
時間を割いてくれたことに心から感激し、
ありがたい気持ちで一杯に。
渡してくれた後輩の顔を見ていたらウルウルとしてきました。
年を取ると涙もろくなると言いますが、
こういうことなのかしら?

「あさイチ」では柳澤さん、いのっちさん、
有働さん、中谷さんなどなど、

素敵に年を重ね、
輝いている人生の先輩を間近で見させて頂いています。
いくつになっても好奇心旺盛、
楽しいことを追求していく姿に刺激をうけ、
私もそんな大人になりたいなぁって改めて思った一日でした。
(って、十分大人なんですが…)

投稿者:古野晶子 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:古野晶子 アナウンサー | 固定リンク

「怖いもの...」


みなさん、怖いものってなんですか?
私、雨宮は、饅頭こわい!
(申し訳ありません。
ついつい落語ネタを入れたくなってしまいました。)

6月29日に放送した「夏の恐怖SP」では
アンガールズの田中さんがヘビを怖がる実験をおこないました。
じつは田中さんが行う前に、私も実験に挑戦したんです!
2016070101.JPG
オンエアはされずとも、頑張って体を張りました。

恐怖の決め手となるのが
「体温」「心拍数」「ストレスホルモン・コルチゾール」の変化です。
こちらは田中さんと私とディレクターのコルチゾール量の表です。
2016070102.jpg
田中さんはヘビに出会って、2倍も上がっていますが…
雨宮の数値、変わらない。そして、低い…。
おかしいな~、
日々、それなりにストレスを感じていると思うんですが。

いや、でも本当にヘビは怖かったんです!!
2016070103.JPG
怖いフリじゃないですから、本当に怖かった。
その場から動けなくなりました。

この回を担当したのが、こちらのディレクター。
2016070104.jpg
超絶スタイルのいい美人さんなんですが
意外と天然なところもある、かわいらしい女性です。
私はそんなパーフェクトヒューマンな女性が怖いです。
(あ…本音は、もちろんうらやましいです。笑)

「恐怖」がテーマでも、
ロケは終始笑いに包まれた楽しい現場でした。
以上、本当に怖いものは、
ハト・にわとり・カラスな雨宮でした。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:雨宮萌果 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲