2017年2月 3日

「バレンタインデーと幸せの法則」


有働です。
2月3日、節分ですね。
独り暮らしを、雑にやってますと、
こうした季節のイベントに疎くなります。
今朝も、スタジオに入ったら、
スタッフが豆を置いてくれていて、
はじめて今日が節分と思いだしました。
あれですね。そのうちまずクリスマスを忘れて、
お正月も、「あ、そうだった」とかいって
2日か3日にお雑煮ちっくな汁を用意して終わり、
みたいになる自信があります。

そんなわたくしですが、
この日は、毎年かかさず儀式にのっとっています。
これ!

20170203001.JPG

そう、バレンタインデー。
というか、この振りのために使うには、
贅沢すぎる一枚。
やさしいネプチューンのみなさまに感謝!
(インスタグラムには、私のセルフィーバージョンの
ネプチューンさんとの夢のショットも載せました。
それにしても堀内さんの笑顔の存在感といったら!)

バレンタインデー。
はいそうなんです。
毎年これだけはきっちりとやらせていただいています。
ま、ここだけの話ですが、
お歳暮って高くつくじゃないですか。
しかもオンナも40越えると、
まあまあなもの贈らないと、
「なんかケチくさい奴やなあ」とか、
お世話になった方の妻とかに思われるのもどうよ、
と思って頑張るじゃないですか。
しかもお歳暮しなきゃいけないくらい
お世話になってる人が増える増える。

なので、男性には、
チョコレートで済ませているんです。
ちょっとくらい安いチョコでも、
その日に送ったことで、
たぶん男性的には価値3倍くらいにあがるに違いない。
さらにホワイトデーには
倍返しのお菓子が来たりして。
お歳暮よりうんと得。

まあ、愛を伝える日を、
お得かどうかで考える人間性自体がどうかという気もしますが。
ま、その辺は背に腹はかえられないということで。
いや、思い返せば、
まだ恋ができる体力が残っていたお年頃の頃、
好きな人の気を引こうと思って
たっかいシェフモノのチョコを買った時も、
帰り際に
「やっぱりうまくいかなかったときにもったいないから」と、
レジに戻ってひとつレベル低いのに替えたことあったわ。。。
だから独り暮らしなんですね。

そういえば、一昨日俊吉くんが、
チョコレートのロケに行ったとかで、
高いチョコをお土産に買ってきてくれて、
「あんた若いのになに?
おばはんにこんな高いのんくれるの?
なんも得することないのに、
あんたほんま人間できてるなあ」と感心したものでした。
ああ、だから、温かい家庭があるのね。。。

因果応報。。。

みなさまもよい二月を。

20170203002.JPG

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:16:30 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS