2018年2月


有働です。
今日は、テレビ局あるあるを、
あさイチの制作部屋で探してみました。

022301.jpg
なんか、標語がかかってますよねえ。
なんでですかねえ。
なせばなる、が掲げられているということは、
なしてもならなかったことが、いくつかあったから?
なんでしょうかねえ。
それとも、そう自分に言い聞かせないと、
成るはずないほど、追い込まれているんですかねえ。
夜中に見たりすると萎えます。
「ま、いっか」くらいに書きなおしておこう。。。
あとなぜかぬいぐるみとか、
意味無く置いてあるんですよねえ。

022302.jpg
冷蔵庫に張ってありました。
そりゃそうですよねえ。
何十人といるフロアですから、
前に、一年前の牛乳とかみかけたこともありますから。
断捨離とか整理整頓の企画やってる番組なんですがねえ。。。
ちなみに、こういう注意書きって、
絶対こういう優等生文字ですよね。
丸文字とかじゃないやつ。
試験前にノート借りたい人の字、ですよね。

022303.jpg
インフルエンザ、休んで当然、
堂々と休んでください。でも
お菓子というより、このメモ書きに、
なんかこうキュンとくる。うん。くる。

022304.jpg
なんでか、宙に浮いてるんですよねえ。
もう何ヶ月か浮いてます。
下向いてパソコン打つ時間も多いなか、
ふと見上げて、心ほぐれます。
全然関係ないですけど、風船って昔はすぐにしぼんだのに、
最近のは長持ちするんですねえ。
それとも、こっそりOさん、時々注入してるんですかねえ。
そうだとしたら、なんかほほえましくて、恋に落ちそうです。
風船の持ち主、女性ですが。。。

022305.jpg
あ!これなに?何が入ってるの?聞いてないけど!
しかも高いところにありすぎ、て中見られない。
誰か教えて、いらないなら、最後に頂戴!

022306.jpg
あ、これ、私物です。
全国からいただいたりしたもの。
こういう私物みんながみる白板に貼ったらだめですよね。
怒られたら撤去しようと思っていたのですが、
誰にも一言も言ってこないので、
ず~~っとそのままにしてあります。
このわら人形貼ってから、調子良いんですよねえ。
でも、、、撤去しときましょうかねえ。

テレビ局あるあるとかいいながら、
あさイチの特殊な一面をご紹介、
みたいになっちゃいました。
ま、たまには。いいですよね。
引き続き、この部屋から、末永く、
あさイチ生み出していきます!

投稿者:有働由美子 | 投稿時間:16:56 | カテゴリ:有働由美子 キャスター | 固定リンク

刺激を求めて...


厳しい寒さが続く中、行ってきました。

020901.JPG

石垣島!!もちろん、あさイチの取材です。
この日は2月初旬にも関わらず20度越え。
それでも、地元の人たちは
「やっぱり冬は寒いからね~
あったかくしないとね~」
と重ね着ばっちりでした。

そんな皆さんが愛してやまないのが、
とある、「スパイス」。
体がとっても温まるんですって。
なんでも、収穫できるのは石垣島が最北端。
その香り、島の食卓には欠かせないのだそうで…
郷土料理、八重山そばの隣にも。

020902.jpg

チャンプルーにも、チャーハンにも、
味噌汁にもかけるそうな。
その正体が、こちら。

020903.jpeg

そう。島のあちこちにある、石垣。
に、這っている…

020904.jpg

この、植物なんです。
2月28日(水)のあさイチで、
その全貌が明らかに!
珍しいものから定番スパイスまで、
刺激たっぷりにお伝えしますよ!

投稿者:佐々木彩  | 投稿時間:15:32 | カテゴリ:佐々木彩 アナウンサー | 固定リンク

季節の行事


我が家はイベント好きです。
娘になるべく季節の行事を体験させたいと思い、
事あるごとに生活に取り入れるようにしています。

1月は「春の七草」をスーパーで買ってきました。
020201.jpeg
七草の名前(ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、
セリ、ナズナ、スズナ、スズシロ)を
呪文のように唱えながら、
娘と一緒に七草粥を作りました。
020202.jpeg
普段は野菜を残しがちな娘ですが、
一緒に刻んだ七草粥を完食したのをみて、
母はほくそえんだのでした。

そして今月は「節分」。
南南東を向いて恵方巻きをガブリ!
朝食をあまり食べない娘に、
「一本食べきらないとぉ~、
元気でいられないんだよぉ~!」
と鬼の声真似をしながら食べさせました・・・。
その日の夕方、娘は通っている園から
「鬼の顔の豆入れ」を持って帰ってきました。
020203.jpeg
「お母さんの怒った顔を真似して作ったの」
という娘。
んん?私の怒り顔が鬼のイメージ??
嬉しいような、嬉しくないような・・・
なんだか複雑な気持ちになったのでした。


 行事好きは母の影響です。
子どもの頃、ゆず湯やしょうぶ湯に
母と入った記憶は今も残っています。
母が季節の行事を教えてくれたように、
娘にも楽しみながら季節を
感じてもらえたらと思っています。
来月は雛祭り。
今年は一緒にちらし寿司を作る計画です。

投稿者:古野晶子 | 投稿時間:15:16 | カテゴリ:古野晶子 アナウンサー | 固定リンク

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS