雨宮萌果 アナウンサー

2017年11月13日 (月)プロレスにはまる!の巻


エンタ娘の雨宮です。
11月も半ば。早いものですね。
今年の秋、雨宮は落語以外で
はまりそうなものに出会いました。
それは・・・「プロレス」!
111001.JPG

先月、後楽園ホールで行われたプロレスを
人生で初めて観戦してきました。
もーこんなに自分が興奮するなんて
思ってもみなかったです。
まったくの素人で技の名前も分からないのに、
すぐにのめりこめるリングの迫力。
選手の名前を思わず叫びたくなってしまう
入場シーン。選手と観客が一体となるライブ感。
なぜ今までこんなに素晴らしい
エンターテインメントに自分は気づけなかったのか
今では恥ずかしさすら覚えます。

この日は藤波辰爾・ミル・マスカラス・武藤敬司
グレート・カブキ・新崎人生など
プロレス全盛期に活躍したレスラーの
夢のマッチが繰り広げられました。
その価値をいまひとつ分かっていない私に、
プロレス好きのあさイチプロデューサーが
「このメンバーはかなりレアでたまらないものだよ」
とのこと。
111002.JPG
藤波選手は63歳。
ミル・マスカラス選手なんて75歳ですよ!
それでも現役の若い選手と対等に戦う気概は
見る人に感動を与えました。
もちろん技の切れ味は抜群!
近くで選手を拝見すると皆さんの筋肉の
美しいこと美しいこと。
パンっと張っていて若々しい。
111003.JPG
後日、藤波さんとお話する機会があったのですが
「死ぬまでプロレスはやりたい」とのこと。
かっこよすぎる。
あぁ、嗚呼、男の魅力を感じた雨宮の秋でした。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:10:30 | 固定リンク


2017年09月15日 (金)あさイチ マニアック情報~雨宮衣装編~


秋らしい、さわやかな気候の今日この頃、
いかがお過ごしでしょうか。アメミヤです。
毎回、魅力的なアーティストや映画を
ご紹介させて頂いていている「特選!エンタ」。
今週は雅楽師の東儀秀樹さんをお迎えするはず
だったのですが、残念ながら「あさイチ」が休止。
東儀さんにはお忙しい中、
前日と当日のリハーサルにご参加いただきました。
ありがとうございます。
091501.jpg

東儀さんの奏でる雅楽器「ひちりき」は
不思議な楽器でした。
JAZZの曲を奏でるとトランペット、
J-POPだと歌う声のように聞こえました。
心地よい音色と空間に包まれ、リラックスできたので、
ぜひ皆さんに日を改めてお届けいたします!

さて、エンタコーナーを担当して、
半年になろうとしています。
と、ここで、明日誰かに話したくなる
「あさイチ・マニアック情報」をお伝えしまーす。
好評であればレギュラー化させます。
ということで第1弾。

実は、私のエンタの衣装、回によって変えています。
音楽関係の場合はこちら!
091502.JPG

紫ベースのチェック柄ベストに黒い細めのリボン。
海外のバーテンダーをイメージしています。
(海外にこんなバーテンがいるのかは謎です)
ロックやJAZZのアーティストに合うように
少しだけ華やかにしています。

映画や本の場合はこちら。
091503.JPG
グレーのベストとえんじ色のちょうネクタイ。
イメージはカフェの給仕。
青木さやかさんやグッチ裕三さんなど
ナビゲーターがいる場合は比較的こちらの衣装です。
じつは、ちょうネクタイも音符柄や
光沢のあるものなど、細かく3タイプあります。
091504.JPG
どうですか?なかなかマニアックでしょ。

エンタコーナーをご覧いただく際、
雨宮の衣装込みでエンタの雰囲気を
味わって頂ければ嬉しいですし
相当な、あさイチスト間違いなしです。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:18:00 | 固定リンク


2017年07月14日 (金)夏はぜひ落語!


暑中お見舞い申し上げます。
あさイチのエンタ娘、雨宮です。
うだるような暑さが続きますがお元気ですか?
突然ですが皆さん、夏といえば
何をイメージしますか??
ビール、アイス、プール、スイカ、旅行・・・
いろいろありますよねー。
私は夏といえば「落語」を思い出しちゃうんです。
071401.JPG
こちら、当時の大学に所属していた
落語研究会のときの写真です。
(熱演しすぎて、顔が・・・)
なぜ、夏に落語かというと
大学の夏休みは膨大にありました。
時間があったら新宿や上野の寄席に行ったり、
全国各地の老人ホームで巡演をしたり、
納涼祭や大会の高座に上がったりと
なぜか落語一色の学生生活でした。
社会人になって、落語をすることは
ご無沙汰になっているのですが
最近また、寄席に行き始めています。
寄席はいいですね。涼しいし、
時間を気にせず笑っていられる。
今またちょっとした落語ブームになっているみたいで、
平日昼の部に行くと満席どころか、
立ち見まで!すごいことです。

「んー・・・落語かぁ。ちょっと興味はあるけど、
昔の話なんでしょ?江戸の背景が難しそう、
ついていけるかしら?」と、思ったそこのあなた。
ちょいと、いい番組があるんですっ!
落語を知らない人にもその面白さを
深く知っていただける番組「落語ディーパー」。
俳優の東出昌大さんとプロッフェショナルにも
出演した大注目の落語家・春風亭一之輔さんが
ナビゲーターの4回シリーズでお届けします。
司会で私、雨宮も出演しております。
071402.JPG
先日収録したのですが、
和気あいあいとした雰囲気の中、
東出さんがいかに落語を愛しているのか
ビリビリ伝わってきます。
私がついていけなくなるぐらい
深い知識をお持ちでした。
「落語ディーパー」落語をあまり知らない人も
楽しめて観たい!聞きたい!となる番組です。
7月31日(月)Eテレ 23:00~23:30 4回シリーズ
ぜひ、夏休みの夜のおともに、お楽しみください♪

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:17:00 | 固定リンク


2017年05月18日 (木)イノッチさんバースデー


どうも、非効率的な仕事ぶり、
そんなに充実していない私生活、
雨宮です。

今年もやってきました、
イノッチさんのバースデーを祝う会。
おととしは「楽器ができる人で演奏会」
昨年は「ミュージカル」
さぁ~て、今年は、コチラ!!

birthday1.JPG


あさイチのキャリアウーマン代表、
ブルゾンゆみこが登場!
私、雨宮と特集終わりの佐々木アナも
ブルゾン風に変身です。
birthday2.JPG
イノッチさん、いわく
「すっごく思い出に残る誕生日になった!
本当、イイよ!毎年このぐらいがイイ!!」
とまさかの大絶賛!?
イノッチさんの琴線に触れたパフォーマンス、
一体どんな内容なのか?
ちょっとだけ、ご報告いたします。

まずは、駒村さんの一声で、
みんなが集まりV6の新曲
「太陽と月のこどもたち」を
輪になって熱唱。
「みんなのうた」でも流れているので、
みんなバッチリ歌えてました・・・たぶん

birthday3.JPG

(サビからAメロになったら、
みんなの声が小さくなっていたよね~ 
イノッチ談)
制作陣がほっこり歌っている間、
ブルゾン組は急いで着替えてメイクをします。

birthday4.JPG
やるからには、本気です。
ブルゾンちえみさんのメイクを研究し、
服は持参。
雨宮は表情作りのために昨晩から、
眉毛を寄せて頬骨をだすように
笑う練習をしていました。

そして、V6の曲が終わると、
おもむろに、あのミュージックがスタート!
(皆さん、脳内ミュージックを
ONにしてください)
さぁ、まずはブルゾンもえかが
イノッチさんの前に登場。
「目が細いからジャニーズ顔じゃないって、
自分のこと卑下してない??
ふっ、じゃぁ質問です。
動物園のゾウは自分の鼻が長いこと、
気にしますか?」
ここで、ブルゾンささきと、
この日のために駆けつけた
副島淳さん&プロデューサーが扮するwith.Bが登場。
・・・・「気にしない・・・人気者!!」
おぉ、特集の合間に練習した佐々木アナ、
そして紙がなくともとっさに拾うふりをする
副島さんとプロデューサー。圧巻です。
ここまで、ほぼほぼパーフェクト。
キャリア♪ウーマン♪
さぁ、真打の登場です!!
ブルゾンゆみこが登場。
birthday5.JPG
「イノッチ~~、仕事っ仕事。
・・・・・・・・・・・・・・・・アレ・・・
なんだっけ・・・・あ、忘れた!!
アレ??本当に、あれ?
ちょっともう一回やらない?」
こ、これは、有働さん、
まさかの台詞が飛んだー!!!!
むなしく静かに「Dirty Work」が流れます。
心なしか、みんなも後ずさりして
囲んでいた円が大きくなっていきます。
あちゃー。
birthday6.JPG
はい、今年もグダグダの
バースデー企画になりました。
「せっかく練習したのに~。
愛犬と一緒に何度も何度も音にあわせたのに。
トラウマになりそうやわ。」
有働さん、かなり凹んでいます。
私も、なんとも言えない気持ちで
ワキ汗がにじみます。

そこに、イノッチさんがすかさず
「いやー、みんなありがとう!
本当、よかったよ。
これがさ、バッチリ上手くできたら、
キレイにまとまってしまって、
このことが思い出にならないじゃん!
これがリアルなんだよね。
みんな、僕のために時間と労力を
かけなくていいからね」
これ以上ない、やさしい眼差しで、
微笑みかけるイノッチさん、41歳。
本当にお誕生日おめでとうございます。

ちなみに当日の特集は「励ます」でした
不覚にも、イノッチさんを祝うつもりが
励まされた、私たちなのでした。

birthday7.JPG

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:16:00 | 固定リンク


2017年01月27日 (金)「片思い中・・・」


最近、どうやら雨宮は、恋をしちゃいました。
少し年上の彼です。
彼がよく述べる挨拶があるのでご紹介します。

「私、生まれも育ちも葛飾柴又です。
帝釈天で産湯を使いました。
根っからの江戸っ子。姓は車・名は寅次郎。
人呼んで、フーテンの寅と発します。」
2017012701.jpg

そうっ!!
私が今、もっとも熱を上げている男性。
それがこの方、車寅次郎、通称・寅さん。
なぜか、寅さんが
今年2017年に入ってから気になっています。

お金はないけど、人情に厚く、
やりたい放題だけれど
みんなに可愛がられるチャーミングな彼。
実際にあんな親戚がいたら、
やはり疲れますけどね。
そういえば寅さんって、何歳だろう。
寅さんのことをいろいろ調べました。
驚きました!
故郷、柴又に帰ってきたのがなんと、34歳!!
私とそんなに変わらない。(参照:寅さん記念館)

えっ!?佐藤俊吉アナと同じ?
20170127002.jpg
意外・・・。というか、この写真もいかがなものか・・・

寅さんは、16歳でお父さんと喧嘩し家を出て、
そこから全国各地で商売をしながら
生計を立てていました。
30半ばごろから、故郷のことが懐かしくなり、
ふらっと帰ってきたのが34歳。
やはり、いったん離れてわかる故郷のよさ、なんでしょうね。
私も、昨年地元に帰ってきて、
しみじみ自分が育ってきた土地の暖かさを感じます。

20170127003.jpg
葛飾柴又も素敵な町でした。

映画「男はつらいよ」全48作。決めました!
今年中に全部見ようと思います。
寅さんのコミカルでがさつだけど、
心の機微は繊細で優しい人柄。
そして心地よいセリフ。
「ザマ見ろぃ、人間はね、理屈じゃ動かねぇんだよっ」

あぁ・・・完全に寅さんに恋しております。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:13:00 | 固定リンク


2016年11月28日 (月)かぜブログ


寒いですね~。雨宮、かぜをひいてしました。
日頃、手洗い&のどスプレーで
頑張っているんですが…ダメでした。

かぜをひくと、普段できることができず、
はがゆくなります。
鼻が詰まると食事の味もわからないし、
大好きな肉など消化に時間が
かかるものは食べられない。
のどが痛いと、飲み込むことはおっくうだし、
なんじゃこりゃ~ってぐらいタンが出る
(汚くてごめんなさい)。
いつもの生活には表れない症状ばかりが押し寄せてきます。

yuzu.JPG
(ゆずでも食べようかな…)

でも、かぜってちょっと特別な時間に感じませんか?
小学生の頃、かぜで休んだときは、
なぜか嬉しかったです。
平日の昼間なのに、布団で寝ている私。
こっそり見ていた
当時の教育テレビや昼のワイドショー。
連絡帳に寄せられた
先生や友達の「早くよくなってね!」などのメッセージ。
そして必ず食べていた、すりおろし林檎。
いつもとは違う時間の流れに、
体はだるくても、心地よさを感じていました。

今、社会人になって思うこと。
かぜの時はしっかり寝ることが大切なんだなぁ~。
でも、あの頃のような時間は流れないんだろうなぁ~。
少しノスタルジックに浸っている雨宮でした。

皆さん、体調には十分お気をつけくださいね!

negi.JPG
かぜには「ネギ」!?
12月7日(水)ねぎ、特集します。ぜひ、こちらもご覧ください!

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2016年09月23日 (金)肉食系


肉食系女子・雨宮です。
8月に放送した焼き肉特集をして以来、
牛肉好きになってしまいました。

2016092301.jpg

もともと、どちらかといえば“焼き鳥”派でした。
なんとなくヘルシーだし、焼酎に合うし、
週5で食べていた時期もありました。
それが一転、この夏、焼き肉と出会い、
牛肉の美味しさに完璧に魅了されました。
この1ヶ月で3回焼き肉に行きました。
あさイチで披露した技
(ねぎタン塩の焼き方・ひっくり返しは1回)に挑戦しては感動し、
挙句の果てには、もみだれ作って、
一人焼き肉。
一人フライパンで焼いては
「あぁ~おいしい」とつぶやき、
そしてまた追加で焼く日々。

2016092302.JPG
(ちなみに母と行った店では、
ねぎタン塩はちゃんと包まれてつまようじで広がらないようになっていました!)

なぜ、こんなに牛肉を欲するようになったのか。
おそらく、焼き肉は「幸せ」になるからです。
肉の成分「アラキドン酸」は、「アナンダマイド」という
幸福感などを感じる神経伝達物質にかわります。(参照:あさイチ)
食べたとき口いっぱいに広がる
うま味・コク、そして、開放感。
最高です。
だから牛肉を食べるときは
いつもテンションが高くなっているのか~納得です。

でも最近、悩みがあります。
やはり食べすぎなのか
日に日に大きくなってきた気がします。
これじゃ、牛になっちまう。
でも、肉は食べたーい!

2016092303.JPG

ということで、雨宮は運動することにしました。
最近、家から職場まで歩いています。
(わりと距離あります)
しかし・・・街は誘惑が多いものですね。
「燃やせ!燃やせ!脂肪を燃やせ!」と
念じながら歩いていても
焼肉やステーキ屋のにおいに反応してしまう、
どうしようもない雨宮です。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:17:00 | 固定リンク


2016年07月02日 (土)「怖いもの...」


みなさん、怖いものってなんですか?
私、雨宮は、饅頭こわい!
(申し訳ありません。
ついつい落語ネタを入れたくなってしまいました。)

6月29日に放送した「夏の恐怖SP」では
アンガールズの田中さんがヘビを怖がる実験をおこないました。
じつは田中さんが行う前に、私も実験に挑戦したんです!
2016070101.JPG
オンエアはされずとも、頑張って体を張りました。

恐怖の決め手となるのが
「体温」「心拍数」「ストレスホルモン・コルチゾール」の変化です。
こちらは田中さんと私とディレクターのコルチゾール量の表です。
2016070102.jpg
田中さんはヘビに出会って、2倍も上がっていますが…
雨宮の数値、変わらない。そして、低い…。
おかしいな~、
日々、それなりにストレスを感じていると思うんですが。

いや、でも本当にヘビは怖かったんです!!
2016070103.JPG
怖いフリじゃないですから、本当に怖かった。
その場から動けなくなりました。

この回を担当したのが、こちらのディレクター。
2016070104.jpg
超絶スタイルのいい美人さんなんですが
意外と天然なところもある、かわいらしい女性です。
私はそんなパーフェクトヒューマンな女性が怖いです。
(あ…本音は、もちろんうらやましいです。笑)

「恐怖」がテーマでも、
ロケは終始笑いに包まれた楽しい現場でした。
以上、本当に怖いものは、
ハト・にわとり・カラスな雨宮でした。

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2016年04月02日 (土)新リポーター・ 雨宮萌果(あめみやもえか)です!


はじめまして!あさイチ新リポーターの雨宮萌果(あめみやもえか)です。
この春、福岡局から異動してきました。皆さま、どうぞよろしくお願いしますっ!
「あめみー」とか「あめちゃん」ってよく言われます。
さてさて、私のことをチラリとご紹介しますと…
生まれは兵庫県、育ちは東京。
趣味は落語です。
学生の頃、落語研究会に所属していました。
持ちネタは15個ぐらいありましたが、もう覚えてないです。今はできませんよ~。
ただ落語熱はいまだ顕在しています。
東京の転勤が決まり、まず最初に行ったのは…実家でもデパートでもなく「寄席」。
久しぶりの生の落語に、全細胞が喜んでいるのがわかりました。

特技は即興ダンスです。
クラシックバレエを8年、高校時代はストリートダンス部の部長をしていました。
実家にいたときは妹とマイケルジャクソンの音楽をかけ踊りながら
洗濯や家事をしていました。音楽があれば、いつでもどこでも踊れます。

あっ!あと周りからは「動きが昭和だ」「リアクション古い」って言われます。

2016040101.jpg
2016040102.JPG

でも体が勝手に動いちゃうもんなぁ~。
まさか…泰郎リポーターのように、あさイチで昭和感がブラッシュアップするのでしょうか?

ちょっとドキドキ。

なんやかんや言っておりますが、
春、桜満開!私もパワー全開で、
皆さまに楽しくしっかり情報をお届けしたいと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

2016040103.JPG

(あさイチ班でお花見に行きました。柳沢さん可愛い半目…)

投稿者:雨宮萌果 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS