2017年10月06日 (金)芸術の秋


やってきたのは、美術館。
国宝や世界遺産の精密な複製を展示する、
「クローン美術展」を取材してきました。
法隆寺の釈迦三尊像や、中国・敦煌の石窟など、
そうそうたる文化財(の、クローン)が並ぶ片隅に、
こんなコーナーを発見。
100601.JPG

仏像を前に何をしているかというと、
100602.JPG

私の目の前にあるカメラ、分かります??
自分の顔を、白い手のひらサイズのものと、
木製の仏像に、投影することができるんです。
100603.JPG

どんな感じになるかな…?
ワクワク、カシャっ。
100604.JPG

うん、ありがたいというか、怖い感じに…
みなさんは、素敵に撮ってくださいね。


さておき、クローンの数々は、
本物にも引けをとらない迫力でしたよ!
東京藝術大学大学美術館で、10月26日までです。

投稿者:佐々木彩  | 投稿時間:18:00


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS