2016年07月29日 (金)「あさイチ in 東北」


ヤナギーです。「あさイチ in 東北」の旅から
東京に戻ってきたばかりです。
まだ荷物の片付けもすんでいませんが、
今回のブログを仰せつかっていたのであわてて書いています。

今年の“あさイチ、東北の旅”は7月27日から29日まで。
岩手、宮城、福島の3県にお邪魔しました。
これをヤナギー流にふり返ると、
「うまい!」「楽しい!」「気持ちいい!」でしょうか。
初日岩手県陸前高田市では、震災から5年たって
豊かさを取り戻しつつある海を紹介しました。

その象徴が「イシカゲ貝」です。
2016072901.JPG2016072902.JPG
数が限られているので地元では幻の貝とも呼ばれています。
この貝が実に「うまい!」。
ちょっと見るとトリ貝に似ていますが、
味はホタテ、うま味はアサリ。
タウリン、グリシン、アルギニンもたっぷりで
疲労回復にもってこいです。
にぎり寿司と炙りでいただきましたが、
まさに海の豊かさを実感しました。


次は「楽しい!」これは写真をみて頂ければ一目瞭然でしょう。
宮城県仙台市の水族館でヤナギーは本番前にアシカの仲間、
オタリアとガラス越しに2ショット。
2016072903.jpg
2016072904.jpg
なんとも愛くるしい表情で近寄ってきてくれたので、
年甲斐もなくはしゃいでしまいました。
2016072905.jpg

それだけではありません。
砂浜でのスイカ割りでは童心に帰って
「楽しい!」思い出をつくることができました。
2016072906.jpg



そして最後は「気持ちいい!」。
福島市郊外のこけしの町としても知られる
土湯温泉はマイナスイオンたっぷり。
2016072907.JPG

2016072908.JPG

露天風呂に身を沈め、渓流の音に耳を澄ませば、
これぞ正真正銘の至福のひと時。
身も心も癒され「あ~気持ちいい!」とつぶやいてしまいました。

東北も梅雨が明ければ本格的な夏です。
どうですか、みなさん。
この夏、東北で「うまい!」「楽しい!」そして「気持ちいい!」を体感し、
いい思い出をつくりませんか!

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:18:30


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS