2018年01月26日 (金)ヤナギーの近況報告


ヤナギーは、年明け6日から1週間、
アッキーと一緒に韓国ロケに行ってきました。
その韓国、ものすごい寒さで
ひどい風邪をひいてしまいました。
しかし旅そのものはとても楽しく
興味深いものでした。


なぜ韓国旅なのか?
いろいろ理由はあるのですが、一番は、
ピョンチャンでの冬季オリンピック、
パラリンピックを前にした韓国の
今を知りたいと思ったからです。
あわせて緊張と混迷が続く
北朝鮮情勢が影を落とす韓国社会の姿を
等身大で感じ取りたかったのです。


ところで今回は飛行機ではなく
船で鳥取県の境港を出発し、
およそ半日かけて
韓国の東海岸の港町を目指しました。
こうした航路があることを
まったく知りませんでした。
この船は境港から韓国の東海を経由して
ロシアのウラジオストクとの間を結ぶフェリーで、
乗客は観光の韓国人が中心。
そのほかロシア人や日本人です。


ヤナギーは韓国に船で渡ったのは
これが始めてでした。
真冬の日本海、
荒れることを覚悟していたのですが、
日ごろの行いがいいせいか?!
比較的波も穏やかで船酔いはしませんでした。
船内ではヤナギーとほぼ同し世代の韓国人の
おじさん、おばさんと意気投合。
言葉はまったくわかりませんが、
いつのまにか車座になって酒を交わし
大いに盛り上がりました。
丁寧に話を聞くとどうやら皆さんは
小学校の同級生の仲間で、
還暦を前にみんなで日本を
観光旅行したことがわかりました。
「言葉は関係ない!」とよく言いますが、
やはり少しはわかったほうがいいに決まっているので、
これをきっかけに韓国語を勉強しよう
などと思ったのですが・・・・・・・ダメですね。
酒に酔ってた勢いで思いついたことだったので、
今ではそんな決心もすっかり忘れてしまいました。


こんな感じで始まった
アッキーとの「韓国“やじきた”道中」
現在、ディレクターが編集作業の真っ最中。
放送は2月初めの予定ですので、
ぜひご覧になって下さい。

012601.JPG

投稿者:柳澤秀夫 | 投稿時間:17:22


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS