2017年06月23日 (金)空と地面と


06231.JPG
こちらの風景、すばらしいと思いませんか?
何がいいって、雲が、素敵ですよね!
立体的で、同じ形はひとつもなく、
青空とのコントラストも楽しめて・・・

というわけで、雲が大好きな遠藤亮です。
今月から「あさイチ」リポーターに加わりました。
中学のころから、雲が形を変えながら
自由に流れていくのをぼんやり眺めるのが好きでした。
それが高じて、気象予報士の資格も取りました。
そして先月、ラジオ第一の
『アナウンサーのディープな夜~私だけが知っている雲の魅力~』
では、ペットボトルの中に雲を作る実験までしました。
06232.jpg
皆さんも時間があったら、空を見てくださいね。
心が晴れ渡りますよ。
(雲があったほうが私は好きなのですが・・・)


そしてこちらの写真は、
見てのとおり木の根っこです。
06233.jpg
庭木を植え替えるために、木を切って、
切り株を掘り起こしたのですが・・・
これがたいへんでした。

まず、木の上を切るのに、枝を少しずつ切り落とし、
最後に根元をのこぎりでギコギコ。
この作業にある週末の(土)(日)を費やしました。

次の週末。次は切り株を掘り起こす番です。
スコップで、ちょっとずつ土を取り除き、
太い根っこはのこぎりで切り・・・この繰り返し。
ところが、植物というのは強いのですね。
なかなか掘り出せません。
根が四方八方、さらに真下にも伸び、
絡み合い、石を抱え込み・・・
やっと半分くらい掘り出したのですが、
私が上に乗ってもびくともしません。
子供たちに「これが”大地に根を下ろす“ってことだ」
とえらそうに講釈を述べたものの、
内心は、
「もう自力で掘り出すのは断念しちゃおうか・・・」
と弱気になり、
この週末は中断。

そして次の週末。
これで掘り出せないなら、専門家にお願いしよう。
そうあきらめかけていたところ、
メリメリっと音がして、ついに取り出すことに成功しました。
3週末かけて取り出した根っこ。
本当に木の強さを感じました。
いまは、植え替えた木もどうやら根付き、
切り株はオブジェのように飾ってあります。

念願の「あさイチ」リポーターの仲間に加わりました。
しっかりと地に足をつけ、
でも(雲のように)変幻自在に柔軟に。
そんなリポートをお届けしていきたいと思います!

投稿者:遠藤亮 | 投稿時間:18:15


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS