2017年11月06日 (月)NO PEANUTS.NO LIFE


今朝の「はじめよう!ピーナッツライフ」、
いかがでしたか?
私は幼少期、千葉の隣の茨城で育ちましたので、
ピーナッツはとても身近な存在でした。
小学校の頃は、芋掘りならぬ、
落花生掘りを経験しましたし、
お土産もよく落花生を持っていったものです。

そんな私も、今回は驚きの連続。
ピーナッツの知られざる力に魅せられ、
感じたことを素直にあらわしたのが、
「NO PEANUTS,NO LIFE」
だったというわけです。
110601.JPG

取材をはじめてから、私はピーナッツを
必ず薄皮ごと食べるようにしています。
はじめは、口の中がモサモサしますが、
慣れれば、味わいがあって、
なかなかいいものです。
皆さんも是非、どうぞ!

それから、落花生研究室が生み出した
千葉114号の愛称は、今月いっぱい
募集しているそうです。
甘くて風味豊かなこのピーナッツに、
素敵な名前がつくといいですね。

110602.JPG
手にしたピーナッツ。
画面では小さく映っていますが、
秘めた力に、でっかい可能性が
あると感じました。

投稿者:遠藤亮 | 投稿時間:18:00


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS