2011年01月24日 (月)あさイチロケット打ち上げの舞台裏!


よく番組の最後にぶーちゃん人形が出てくるのをご存知ですか?
今回は、いつも一瞬しか映らない番組終わり際の演出の中から、
1月21日(金) 放送「あさイチロケット発射」の舞台裏に迫ってみたいと思います。


110125-1.jpg
★写真は、発射された「あさイチ1号」と、見守るぶーちゃん&やなぎさわくん人形。

この日は、番組中に「ワンダー×ワンダー 完全密着!ロケット打ち上げの舞台裏」が紹介されていました。「ロケットに熱い想いを抱く柳澤さんのために、あさイチでもロケットを飛ばそうじゃないか!」と思いこのプロジェクトは開始されたのです!!
あさイチの技術を結集した、一大プロジェクトの全貌はこうです。

ロケットの打ち上げの見どころといえば、「イグニッション(=点火)」。まずはこれを再現しなければなりません!
110125-2.jpg 
★パソコンなどの掃除に使われるスプレーを使用。美術スタッフさんの私物です。

ロケットの下に、粉末を設置、それをスプレーを吹きつけることで、白煙が巻き上がるイグニッションの瞬間を演出しました。
続いて、「リフトオフ(=打ち上げ)」。あさイチロケットを飛び立たせなければなりません。
そのマル秘システムとはいったい・・・!?
110125-3.jpg 
★発射前。

110125-4.jpg 
★発射後。

写真では細すぎて見えませんが、釣り糸を使って吊り上げているのです。手動です!!!
写真右側の男性が釣り糸を引っ掛けて、左側の白い服の子が引っ張っています。
このような感じで、ささやかながら、ロケットは打ち上がりました。

番組終わり際の挑戦はこれからも続く予定です。
ぜひぜひ最後まで見てくださいね!

by ざっきー(「あさイチ」スタッフ)

投稿者:ざっきー(「あさイチ」スタッフ) | 投稿時間:16:34


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS