2011年06月18日 (土)特選エンタ、廣田アナ最後の放送


突然ですが、17日の「特選エンタ」が私の最後の担当となりました。

今、引っ越しの準備をしています。

あれ?坂上二郎さんの出身地はどこでしたっけ?

正式な発令はまだです。

 

いやあ、この日の放送は自分で言うのもなんですが、面白かった!!

グッチ裕三さんが絶好調で、引っ張られながら心地よく進みました。

いつも通り、ギャグを挟みつつ、音楽の歴史をひもとく。

抱腹絶倒の中で、女性ポップスグループに関する知識が深まる贅沢な12分間。

 

今日は最後なので、グッチ裕三さんの影の努力についてお伝えします。

ご本人は嫌がるかもしれませんがお伝えします。 


110618-1.jpg
(★クリックで拡大)
この写真は、本番の朝の楽屋。

急に指名されたスタッフの二人に、真剣な顔で振りを付けるグッチ裕三さん。

 

「身体の芯はずらさない!」

「流さないで、動きの最後はピタッと止める!」

 

と、ポイントを具体的に指摘しながらの練習で皆汗だくでした。

 

「面白いのが一番。見苦しいのが最低」

 

と、経験のない二人にも手を抜かずプロの指導をしたおかげで、本番は見事に決まりました。

さすが!!
 

大物シンガーと、以前に共演したことがある、などという貴重な経験。

膨大なコレクションの中から「今度のテーマはこれでどうかな?」とチョイスしてくる、
抜群の音楽センス。

ステージで鍛えた、作りこむ笑いの数々。

 

すぐそばで見て、プロのエンターテイナーの凄さを痛感しています。

 

このコーナーを1年2カ月も担当できて、私にとっても楽しい時間でした。

ありがとうございました。

 

あ、勢いでこのメンバーも紹介します。

110618-2.jpg
呉ディレクター、私=廣田、臼井ディレクター

村上AD、野田AD
(★クリックで拡大)

 

「特選エンタ」の主力メンバーです。

今後もますます面白いコーナーになるよう、頑張ってくれます。

 

110618-3.jpg  

(★クリックで拡大)
24
日からの担当は中谷アナウンサーです。

 

楽しんでください。

楽しませてください。

 

またどこかで。

 

投稿者:廣田直敬 | 投稿時間:10:00


ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

バックナンバー

RSS