3月6日

キウイ

1年を通して安定した価格で流通している「キウイ」は最も身近なフルーツの1つ。その栄養価はとても高く、17種類の「栄養素充足率スコア」では頂点に輝くと言われています。しかし、いざ食べてみたら・・・酸っぱい!など、その秘めたるチカラを高めて食べれていないことが多いはず。そこで、一生使える「キウイの知識」をお届けしました。

キウイの真実

キウイは木の上でも、収穫したあとでも熟さない不思議なフルーツ。買って、酸っぱい!という経験をした方も多いはず。あるいは、甘いと思って食べていても「本当はもっと甘くなる」んです。家庭での「追熟」技をお伝えしました。

追熟させる究極の保存術

キウイが熟すのには(1)エチレン(2)温度という2つの条件が必要になります。
(1)エチレンというのは果物が熟すときにみずから作り出し、それによって成熟をすすめるというガスの名前。最近のキウイは出荷前に人為的にエチレンをキウイにかける「エチレン処理」をしているので、店頭に並ぶキウイは追熟が始まっています。でもまだ熟し切っていない場合がほとんど。そこで、(2)家庭での温度管理で追熟をすすめる必要があります。その際重要なポイントを1個1,000円のキウイを栽培する「キウイの達人」島田満沖さんに伺いました。こうです。

  1. 保湿するために、1個1個を新聞紙に包む。
  2. 追熟に必要なエチレンを逃がさないようにポリ袋に入れる。

これで常温で保存。以上が家庭でできる究極の追熟ワザです。

食べ頃をチェックする方法

キウイは追熟していく中で、ヘタの周囲の部分が最も熟しにくく、最後に追熟されます。
なので、この部分のかたさを調べればOK!やり方は、鼻の頭をつまんでみて、その感触を覚えます。このふっくら感と、キウイを押したときの感触が同じなら食べ頃です。

甘さが際立つ!キウイの長男

スーパーなどで売られているキウイをよーく見ると、実は少しずつ形が違っていたりします。その中には「キウイの長男」と呼ばれる、糖度が1度も高くなるような、お宝とも言えるキウイがあるのです。その特徴は、平べったくなっていること。
キウイは枝に連なって実るときに、親である幹に近いものには多く栄養が行き届き、横に広がって平べったくなる傾向があります。で、それが甘いんです。これを「キウイの長男」と呼ぶそうです。

タンパク質分解酵素 アクチニジン

キウイには、タンパク質を分解する酵素「アクチニジン」という強力な酵素が備わっています。
潰したキウイを生ハムの上にかけて、1時間放置すると・・・もうドロドロに。このチカラを利用すると料理の幅が広がります。

魅惑のキウイ料理たち!

ポークソテーのキウイソースがけ

印刷用ページ

キウイで作る各種ドレッシング

材料を混ぜるだけで、いろんなキウイのドレッシングが楽しめます。

●イタリアン キウイドレッシング
・潰したキウイ 1個
・粒マスタード 小さじ1
・塩 小さじ4分の1
・コショウ 適宜
・オリーブオイル 大さじ1

●和風 キウイドレッシング
・キウイ 1個
・みそ 大さじ1
・しょうが微じん切り 小2分の1 5グラム
・サラダ油 大さじ1

●中華風 キウイドレッシング
・キウイ 1個
・しょうゆ 大さじ1
・ゴマ 小さじ1
・ごま油 大さじ1

キウイのイタリア風 ちらしずし

印刷用ページ

話題のキウイ鍋!

香川県の善通寺市には、2年前に開発されたご当地料理があります。それがキウイ鍋。
市の特産品7つを入れた七福神鍋と名つけられたものなのですが、メインで目立つのがキウイ。鍋1つに5つも入れているそうです。
この鍋、予約をすれば誰でも食べることができます。

■取材したお店
「菜を里」
住所:香川県善通寺市善通寺町2-1-28

ゲスト:百田夏菜子さん(タレント)、ホラン千秋さん(タレント)
リポーター:雨宮萌果アナウンサー