5月16日

スゴ技Q ビール活用法

今回のスゴ技Qは、暑くなってますますおいしくなってきた「ビール」!
でも、飲むだけじゃもったいない!!実は、ビールはチョーツカエル、マルチプレーヤー。料理の調味料に!掃除に!さまざまな場面で活躍しちゃうんです。今回は、そんなビールを徹底的に活用するスゴ技を紹介しました。

ビールは万能調味料

ビールを使った料理を研究している日本料理の達人 野永喜三夫さんは、ビールはさまざまな料理に使える「万能調味料」だといいます。
黒ビールと合わせれば、なんちゃってしょうゆまで手作りできちゃいました。

野永さんオススメのビール料理

ビール漬け

印刷用ページ

ビール炊き込みごはん

印刷用ページ

ビールしょう油

印刷用ページ

スイーツでも大活躍

ビールはスイーツを作るときにも大活躍。炭酸や苦味のあるビールは、入れるだけで簡単に風味や食感を変えてくれます。

ふっくら食感に

ホットケーキやドーナツを作るときにビールを使うと、炭酸が生地を膨らませてくれるのでふっくら食感に。

ビールホットケーキ

印刷用ページ

ビールドーナツ

印刷用ページ

ビールゼリー

印刷用ページ

ちょっとした飛び散り汚れはビールでピカピカに

台所まわりのちょっとした油汚れは、ビールでさよなら。実際にビールを使って掃除すると、コンロ周辺や食器棚のガラス、レンジ台のホコリ汚れや壁の汚れが簡単に落ちました。
そのメカニズムについて横浜国立大学の大矢勝教授に伺うと、「ビールに含まれるアルコールが油をやわらかくし、そのやわらかくなった油をタンパク質が包み込んで引きはがすので、きれいになる」といいます。

※ビール拭きをしたあとはカビの原因になることもありますので必ず水拭きをしてください。

世界のビール活用法

ドイツのビール風呂、チェコのビールを使ったヘアケアを紹介しました。

緊急時に使える・・・ビール缶炊飯

ビールの缶をふたつ使うと、お米を炊くことが出来ました。

【作り方】

  1. 両方の缶の上部を切り抜く。
  2. 片方の缶の、上部と下部に穴(1.5センチ×3センチ)を開ければ完成。
  3. 1リットルの紙パック3コ分を1センチ幅に切る。

【炊き方】

  1. 上の缶にコメ120グラム、水160~170ミリリットルを入れアルミホイルでしっかりフタをする。
  2. 紙パックを燃やし上の穴から入れ、燃やし続ける。
  3. 風がなければ30分ほどで、ごはんが完成!

※作業をするときはけがに注意。必ず軍手をしてください。

ビールをおいしく飲む方法

グラスをキレイに

ビールは注ぎ方で味わいをコントロール出来ます。そのポイントは炭酸。
まず大事なのが、グラスの状態。内側に油汚れなどがあると炭酸が影響を受けて抜けてしまうので、洗うときはグラスだけを洗うスポンジを用意し、そのあとの仕上げも布で拭いてしまうと細かい繊維が原因で、残りの炭酸が抜けるので自然乾燥がベター。

注ぎ方

ビール注ぎの達人 福島茶坊主さんがオススメする「究極のビール」は、泡を立てない注ぎ方。

  1. グラスの側面に向かって静かに流しこむ。
  2. 円を描くような水流を作ることで、炭酸に刺激を与えないようにする。

この注ぎ方をすると、炭酸の刺激とともにコクを目いっぱい楽しむことが出来るんです。
※ジュースなどほかの炭酸飲料でも、有効な方法です。

保存方法

  1. 最低6時間は冷蔵庫で冷やし炭酸を落ち着かせる。
  2. 衝撃を受けやすいドアポケットには置かず、冷蔵庫の真ん中に立てておくようにする。

※賞味期限(多くは9か月)に気をつけて楽しみましょう。

専門家ゲスト:福島茶坊主寿巳さん(ビール注ぎの達人)
ゲスト:的場浩司さん(俳優)、佐藤仁美さん(俳優)
VTRゲスト:野永喜三夫(日本料理シェフ)、ヤミーさん(料理研究家)、毎田祥子さん(家事アドバイザー)、大矢勝さん(横浜国立大学 大学院環境情報研究院)、福島茶坊主寿巳さん(ビール注ぎの達人)
リポーター:副島淳さん