6月6日

ピカピカ☆日本 強く美しい!萩ガラスのヒミツ

山口県萩(はぎ)市は、江戸時代からガラスを作る技術があります。現代の萩ガラスはかつてよりも進化し、その耐熱性は手作りガラスの中ではトップクラス。なんと電子レンジも使用可能です。萩ガラスは熱膨張率が低く、一般的なガラスに比べ高温で溶かします。ただしガラスが固まる温度も高いため、素早く成型しなければならず、職人には高度な技術が必要なのです。耐熱性をいかし、仏具のセットといった珍しい商品も開発されています。

中継場所:山口県萩(はぎ)市

番組で紹介したピカピカなモノ

「萩ガラス」

リポーター:藤原薫さん