7月27日

ピカピカ☆日本 58年ぶりに復活!日光を走る蒸気機関車

いま、日光の下今市駅に多くの観光客が押し寄せています。お目当ては、8月10日から復活運行する蒸気機関車「SL大樹」。運行区間は東武鉄道鬼怒川線の下今市駅と鬼怒川温泉駅の12.4キロ。現在、栃木県では真岡鐵道でSLが運行されていますが、この路線のSL運行は実に58年ぶり。今後は関東で唯一2つの鉄道でSLが走る県になります。デビューを目前に控え、機関士や機関助士、整備を行う検修員の習熟訓練が佳境を迎えています。今回は下今市駅構内の機関庫で行われている訓練の様子をリポート。プロジェクトに携わる鉄道員たちの熱き思いと、注目を集めるSL大樹の魅力を紹介します。

中継場所:栃木県日光市

番組で紹介したピカピカなモノ

「蒸気機関車」

リポーター:藤原薫さん