8月7日(月) この日の放送内容へ

チョコバナナクレープ

亀山泰子さん

へらを使って、あっという間に本格的なクレープができます!

材料・2本分

  • バナナ2本
  • 板チョコ1枚(50グラム)
A
  • 1コ
  • 砂糖10グラム
  • 薄力粉40グラム
  • 牛乳100ミリリットル
  • 無塩バター10グラム
  • 少量

作り方

  1. クレープの生地を作る。ボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜ、牛乳、ふるいでふるった薄力粉、溶かしバターを入れ、つどよく混ぜる。(※冷蔵庫で30分ほど寝かせると、よりなじんで焼きやすくなる)。バナナは、湾曲している部分がまっすぐになるように、手で形を整えておく。
  2. ホットプレートを140度で熱して、キッチンペーパー等で油を薄く引く。(1)の生地をプレートに流し入れ、プレートを傾けながら、全体に広げる。
  3. 生地に触ってみて、生地が指についてこなくなったら、ホットプレートを「切」にして、割った板チョコを等間隔に並べる。(縦に4列、横に4~5列並べる。)ふたをして1分ほど置き、余熱でチョコレートを溶かす。
  4. へらで、生地の真ん中を、横方向に切り込みを入れる。(上下に2枚生地を作るようなイメージ。)1枚の生地の端にバナナを乗せ、へらでバナナを転がすように、生地で巻いていく。