8月23日

出たトコ!村 長野県阿智村

シリーズ企画「出たトコ!村」は、視聴者からいただいたメールの中から訪問地を決め、リポーターのヤスくん(古原靖久/俳優)が事前取材を一切せずに現地に飛び込み、
“出たトコ”勝負で地域の“ピカピカ”な魅力を探し出す企画です。
今回は、長野県阿智村でピカピカ探しに挑戦しました。

撮影場所:長野県阿智村

阿智村へのアクセス

●車の場合
中央自動車道 園原ICまたは飯田山本IC

●バスの場合
東京(新宿)や愛知(名古屋)から高速バスが出ています。
新宿からは、およそ4時間。名古屋からは、およそ2時間です。

ピカピカ探し3日目

道中で「全国生涯野球 阿智大会」と書かれた横断幕を発見。聞き込みをすると、生涯野球は60歳以上の選手たちが出場する大会で、阿智村では14年前から全国大会が行われているとのこと。
そこで出会ったのは、野球大会を阿智村ではじめた橋上好郎さん。93歳の現役の医師。大阪出身の橋上さんは、61年前に医師不足だった阿智村へやってきて以来、村の医療を支え続けてきました。橋上さんは観光客が減る梅雨の時期に、野球大会を開催することで、村を盛り上げたいという思いから、この大会を始めました。
大会当日、試合会場には全国から17チーム400人の選手が集まり、大盛り上がり。選手たちの全力プレーにヤスくんも驚いていました。

リポーター:古原靖久さん