8月30日

ピカピカ☆日本 焼き物が進化!ネオ笠間焼(純・笠間焼と笠間火器)

240年の歴史を持つ関東を代表する笠間焼がいま進化を遂げ注目されています。オリジナルで自由な作風の食器などで知られる一方、焼物として「あまり特徴がない」などとやゆされることも。しかし、じか火可能な調理器具「笠間火器」を開発。
笠間焼協同組合が、2011年から新たなブランド商品として、茶器や焼肉プレート、土鍋などバリエーションを増やし、進化し続けています。
さらに笠間粘土を100%使った「純・笠間焼」もご紹介。
伝統の笠間焼の新たな可能性をリポートします。

中継場所:茨城県笠間市

番組で紹介したピカピカなモノ

「笠間焼・笠間火器」

リポーター:藤原薫さん