9月7日

女のニュース 食中毒を避けるお買い物術

今日お伝えしたのは、食中毒についての話題です。先月、同じお総菜を食べた15人からO157が検出された食中毒が起きました。
そこで今日は、総菜売り場での食中毒リスクに注目しました。食品衛生管理の専門家とともに、食中毒対策ができている売り場かどうか見極めるポイントをお伝えしました。

食中毒 買うときここに注意

食中毒対策ができている売り場か見極めるための6つのポイントを紹介しました。
・棚の高さ:
60センチ以上になっているか
・総菜売り場の配置:
総菜売り場からすぐ近くに鮮魚売り場やトイレがないか
・総菜の温度管理:
冷蔵ケースの中の総菜が冷気を遮断せずに並べられているか
・総菜そのもの:
包装しているラップにゆるみがないか
パックの内側に水滴がないか
凍ってないか

食中毒を防ぐために私たちもできること

私たち買う側ができる、食中毒を防ぐ方法もお伝えしました。

わたしたちもできること

ゲスト:竹野内豊さん、麻生久美子さん、虻川美穂子さん(北陽)
VTRゲスト:高澤秀行さん(高澤品質管理研究所)
リポーター:角谷直也アナウンサー(松江放送局)