10月5日

9時台の企画 希望のかぼちゃ~福島・飯舘村 避難指示解除から半年

福島第一原発事故で全村避難となった福島県飯舘村。農家の渡邊とみ子さんは避難生活の中で、ある特別なかぼちゃの栽培に取り組んできました。それは「いいたて雪っ娘」。飯舘村の育種家が品種改良を重ねて生み出した村オリジナルのかぼちゃです。渡邊さんは避難先の福島市で休耕田を借り、苦労を重ねながらも“ふるさとの野菜”を守り続けてきました。そしてことし、飯舘村の大部分の避難指示が解除されたことを受けて、7年ぶりに飯舘村での「いいたて雪っ娘」の栽培に挑みました。
原発事故から6年半、新たな一歩を踏み出した女性の姿を見つめながら、避難指示解除後の飯舘村の現状について考えました。

リポーター:遠藤亮アナウンサー