10月24日

キッチンセッション カルメ・ルスカイェーダ

日々、献立のマンネリ化に悩む皆さんに贈る「キッチンセッション」!世界のトップシェフが、私たちの台所にあるふつうの食材とどこにでもある調味料を使って“ぶっつけ本番”で料理を仕立てていくコーナーをお届けしました。今回、腕をふるってくれるのは、スペイン料理のカルメ・ルスカイェーダさん(65)。世界で5人しかいない女性三つ星シェフの一人です。実は彼女、料理人を志したのは30代から。それまでは地元お総菜屋の“フツーの主婦”。誰にも師事せず独学で「主婦の感覚」を生かし、三つ星シェフにまで上り詰めた異例の経歴の持ち主なんです。番組では、そんなカルメさんに「つくりおき」「おもてなし料理」「朝食」などなど、皆さんの参考になるテーマで料理を作ってもらいました。

つくりおき「エスカベッシェのモンタディート」

印刷用ページ

おもてなし料理「ハロウィーンのためのスープ」

印刷用ページ

朝食「サプライズブレッド」

印刷用ページ

ゲスト:カルメ・ルスカイェーダさん
通訳:吉田理加さん(スペイン語通訳)