10月30日

出たトコ!村 長野県木祖村

シリーズ企画「出たトコ!村」は、視聴者からいただいたメールの中から訪問地を決め、リポーターのヤスくん(古原靖久/俳優)が事前取材を一切せずに現地に飛び込み、“出たトコ”勝負で地域の“ピカピカ”な魅力を探し出す企画です。
今回は、長野県木祖村でピカピカ探しに挑戦しました。

撮影場所:長野県木祖村

木祖村へのアクセス

●車の場合
中央自動車道 塩尻IC または 伊那IC

●電車の場合
JR中央本線 薮原駅
新宿からは、およそ4時間。名古屋からは、およそ2時間です。

ピカピカ探し1日目

新宿から電車を乗り継ぎ、木祖村へ。村に着いてすぐ出会った渡澤一夫さんが「縁結神社」へ連れて行ってくれることに。神社に行く前に寄ったのは、「味噌川」「笹川」という2本の川の合流点。ここが、遠く伊勢湾まで注いでいる木曽川の始点だと教えてもらいました。
再び神社に向かっていると、温泉スタンドを発見しました。さらに、野生のサルに遭遇。追いかけ戻ってくると・・・なんと、縁結神社の鳥居をつくったという大工・笹川義男さんと偶然会うことができました。一緒に神社へ行き、鳥居に関する話を伺いました。
縁結神社は小さいながらもとても御利益のある、由緒ある神社でした。ヤスくんも気合を入れて良縁を願いました。

リポーター:古原靖久さん