11月9日

JAPA-NAVI 北海道 大雪山周辺

北海道の「どまんなか」大雪山周辺をバービーさんが訪ねました。紅葉スポット層雲峡へのルート上には、1年中氷点下20度の世界が体感できる美術館があったり、「日本一」のご当地ラーメンがあったり、ことしできたばかりの酒蔵があったり、きのこの里があったりと、知られざる北海道の魅力が満載です。

1年じゅうマイナス20度!氷の美術館で極寒体験

まずは、氷の美術館。1年中氷点下20度で、30年かけて育てた氷が館内を覆い尽くしています!館内では、バナナでクギ打ち、割れないシャボン玉、水鉄砲で作る雲など、氷点下20度ならでは、驚きの体験の数々が!一方、氷の世界を維持するための舞台裏の苦労にも迫りました。

氷の天井

「日本一」のご当地ラーメン&できたて酒蔵

「ラーメン日本一」を名乗る上川ラーメン。31年前、「大雪山の豊かな水を使うのでおいしいはず!」というだけ(?)の理由で「日本一」を自称、町おこしに取り組んできました。ガッツあふれるアイデア店主がいま開発中なのが、町にことしできたばかりの酒蔵の酒かすを使った「酒かすラーメン」です。

酒かすラーメン

絶品!日本酒に合うポテトサラダ

町内のレストランで「日本酒に合うフレンチ」の提案を行っている三國清三シェフが、今回特別に、家庭でもできる、「日本酒との相性抜群のポテトサラダ」を教えてくれました。

スペシャルポテトサラダ 数の子入り

印刷用ページ

北海道のゴッドハンドたち

広い北海道にはすごい技術を持つ人がいっぱい。動物やスポーツシューズ、ラジカセに至るまで、何でもケーキで作ってしまう“擬態ケーキ”のスペシャリストが。札幌には1秒間に24打数という超絶技巧を誇る日本初の“プロカスタネット奏者”が。2人のワザに酔いしれました。

擬態ケーキ「コブラ」

きのこの里のなめこ愛

愛別町は、きのこ生産量道内位の「きのこの里」。今回は年間900トンのなめこを生産する「なめこ農場」に潜入!さらに、きのこの里ならではの絶品「マーボーなめこ」の作り方を教えてもらいました。

なめこブーケ

なめこ農家オリジナル!マーボーなめこ

印刷用ページ

ゲスト:バービーさん(フォーリンラブ)、具志堅用高さん
リポーター:バービーさん(フォーリンラブ)、網秀一郎アナウンサー(札幌局)