12月12日

スゴ技Q 「時間」「お金」「手間」いらず!インスタントごちそう

12月はクリスマスや忘年会など楽しみも多いけれど、何かと出費も多いとき。だから、時間もお金も手間もかけずに食事を作りたいものです。でも、食卓はちょっぴり豪華にしたい!そこで、「時短」「節約」「手間いらず」、だけど豪華な料理、「インスタントごちそう」の数々をご紹介しました。

一人分たった180円で極うま!サバのみそ煮缶を使った「サバストロガノフ」

1缶100円から200円のサバのみそ煮缶を使ったコクたっぷりの料理を、サバ料理専門店の店長が教えてくれました。調理時間はたったの6分。最初にみそ煮缶をまるごと炒めるのがポイント!みそ煮缶に入っているみそと砂糖を焦げる寸前まで炒めることで、コクと香りが生まれます。さらにスタジオでは、40秒でできる「サバ缶ポテトサラダ」を紹介。

取材協力:宗元由加さん(サバ料理専門店店長/料理人)

サバストロガノフ

印刷用ページ

サバ缶ポテトサラダ

印刷用ページ

グラフィックデザイナーの技!コンビニ食品が「おしゃれな前菜」に変身!

コンビニエンスストアで売っている「おでんの大根」「焼き鳥」「ピザまん」などを、あっという間にオシャレな前菜に変身させます。さらに、オシャレでおいしそうに見せるグラフィックデザイナーの技『デザイナーズポイント』も紹介。

取材協力:松井まり子さん(グラフィックデザイナー/料理研究家)

デザイナーズポイント(1) レイヤー効果

二つのものを重ねるだけで、奥行きが出てオシャレにおいしそうになります。

デザイナーズポイント(2) さし色効果

茶色などぼやけた色に強い色を少し置くだけで、焦点が生まれ目を引きやすくなります。

デザイナーズポイント(3) 視覚的リズム

同じ形をそろえたり、連続性があることでリズムが生まれます。

デザイナーズポイント(4) 補色効果

トマトジュースの赤ときゅうりの緑。この二つは補色関係にあり、お互いを引き立てる効果があります。

コンビニ食材で作る「カルツォーネ風ピザ」

印刷用ページ

コンビニ食材で作る「リエット」

印刷用ページ

コンビニ食材で作る「ドミグラス風 大根の包み焼き」

印刷用ページ

コンビニのカットサラダを美しく盛る

印刷用ページ

トマトジュースで作る「ガスパチョ」

印刷用ページ

フライパンで肉汁を閉じ込める!超簡単「ローストビーフ」

使う肉はスーパーマーケットで売っている100グラム200円程度の輸入肉。今回は、肉汁を余すことなく閉じ込めるスゴ技を紹介。
フライパンの熱を効率よく使い表面を焼き固めることで、肉汁を閉じ込めます。一つの面を2分くらい、焦げすぎかなと思うくらいじっくり焼くのがコツ。
焼きあがったら、さらに肉汁を逃さず閉じ込めるスゴ技。素早くお肉を包み冷凍庫へ入れ、1時間急速に冷やします。急速に冷やすことで肉汁を閉じ込めます。
ソースはめんつゆベースでお手軽に作れます。ほかにも中国風ソース、和風ソースの作り方を紹介。

取材協力:Makoさん(料理研究家)

超簡単!ローストビーフ

印刷用ページ

超簡単!ローストビーフの「中国風ねぎソース」

印刷用ページ

超簡単!ローストビーフの「和風ポン酢ソース」

印刷用ページ

安い!たった20分で作れる「超簡単!ティラミス」

お子様でも、簡単に作れるティラミスです。土台は食パン、クリーム部分はチーズを使わず、生クリーとマシュマロで作ります。手間のかかる生クリームの泡立てもレモン汁を使い、たったの30秒で出来上がります。さらに、マシュマロを使うことで、冷やし固める通常2時間ほどかかるのが、たったの15分で固まります。忙しいこの時期にはピッタリのデザートです。

取材協力:みきママさん(節約料理研究家)

チーズなし!超簡単「ティラミス」

印刷用ページ

ゲスト:鈴木拓さん、鈴木奈々さん
VTRゲスト:宗元由加さん(サバ料理専門店店長/料理人)、Makoさん(料理研究家)、松井まり子さん(グラフィックデザイナー/料理研究家)、みきママさん(節約料理研究家)
リポーター:副島淳さん(タレント)