12月19日(火) この日の放送内容へ

スペアリブと春雨のおでん

孫成順さん(中国料理)

材料・4人分

  • 豚スペアリブ400グラム
  • 鶏もも肉(骨付き)300グラム
  • 春雨(乾)50グラム
  • 白菜250グラム
  • 木綿豆腐1丁
  • ねぎ20センチ
  • しょうが20グラム
  • 鶏ガラスープ
    ※市販のかりゅうスープを使う場合には塩分を調整する1200ミリリットル
  • 紹興酒大さじ2
  • しょうゆ100ミリリットル
  • ふたつまみ
  • ホワジャオ(粒)小さじ2分の1
  • 八角2コ
  • けい皮
    ※シナモンの中国での呼び方1枚

作り方

下準備

  1. ねぎは長さ5センチに切り、しょうがは厚さ2ミリ程度の薄切りにする。
    白菜は葉の部分を手でちぎり、茎の部分は包丁の腹でたたいてから、食べやすい大きさのそぎ切りにする。
    豆腐は食べやすい大きさに切る。
  2. 春雨はぬるま湯で戻して水けを切る。
  3. ホワジャオ(粒)、八角、けい皮はお茶パックに入れ、香辛料のパックをつくる。

つくり方

  1. 土鍋で鶏ガラスープを沸騰させ、スペアリブを2回に分けて入れる。これを沸騰させる。
    ※1度に入れると温度が下がってしまい、アクが出やすくなる。
  2. 紹興酒、しょうゆ、塩、香辛料のパック、ねぎ、しょうがを入れ、弱火に落とし、ふたをして40分ほど煮る。
  3. 強火にし、鶏もも肉(骨付き)を入れ、沸騰したらアクを取る。
    弱火に落とし、ふたをして15分ほど煮る。
  4. 白菜、豆腐、春雨を入れ、ふたをして2分ほど煮る。