12月25日

出たトコ!村 島根県旧羽須美村

シリーズ企画「出たトコ!村」は、視聴者からいただいたメールの中から訪問地を決め、リポーターのヤスくん(古原靖久/俳優)が事前取材を一切せずに現地に飛び込み、“出たトコ”勝負で地域の“ピカピカ”な魅力を探し出す企画です。
今回は、島根県旧羽須美村でピカピカ探しに挑戦しました。

撮影場所:島根県旧羽須美村

旧羽須美村へのアクセス

●車の場合
中国自動車道 三次東IC または 高速高田IC

●電車の場合
JR三江線 口羽駅
新宿からは、およそ7時間30分。広島からは、およそ3時間です。

ピカピカ探し1日目

今回の「出たトコ!村」は、島根県県旧羽須美村(※現・邑南町)。
季節はクリスマス。投稿メールにもあった、廃線になる駅でことし最後のイルミネーションを見に向かった。東京から新幹線と車を乗り継いで6時間半。到着するもすでに真っ暗で、唯一のあかりのついた建物・保育所に取材させてもらう。保育所ではゆるキャラたちが発表会の練習を行っていた。目的のイルミネーションのことを聞くと、なんと「すでに終わっている」との情報が・・・。
諦めきれないヤスくんと撮影クルーは、イルミネーションを行っていたという「宇都井駅」へ向かい、周辺で聞き込みすることに。このあと起きるまさかの出会いは、明日放送!乞うご期待。

リポーター:古原靖久さん