12月27日

出たトコ!村 島根県旧羽須美村

シリーズ企画「出たトコ!村」は、視聴者からいただいたメールの中から訪問地を決め、リポーターのヤスくん(古原靖久/俳優)が事前取材を一切せずに現地に飛び込み、“出たトコ”勝負で地域の“ピカピカ”な魅力を探し出す企画です。
今回は、島根県旧羽須美村でピカピカ探しに挑戦しました。

撮影場所:島根県旧羽須美村

旧羽須美村へのアクセス

●車の場合
中国自動車道 三次東IC または 高速高田IC

●電車の場合
JR三江線 口羽駅
新宿からは、およそ7時間30分。広島からは、およそ3時間です。

ピカピカ探し3日目

川のネタを探しに川沿いを車で走るがまったく人がいない・・・。
村の現実に驚きつつも、しかたないので人がいそうな近くの川の駅に向かう撮影クルー。そこの食堂で一風変わったご当地グルメ、「ワニ刺し」に舌鼓。このワニ、実は「サメ」のことで、日持ちする貴重な鮮魚として地域で食べられてきたものだった。聞き込みをしているうちにみずから話しかけてきた写真好きな奥本さんと、一緒に近くにある常清滝に行くことに。迫力ある滝で撮影会を行っていると、なんとさらなる出会いが。偶然ドローン撮影を趣味にしている石丸さんと合流し三人で、次の絶景スポットを向かう。JR三江線と中国地最大の川・江の川。そして大きなイチョウの木がそろったロケーションでヤスくん、奥本さん、石丸さんと三江線が通る瞬間のベストショット追いました。

リポーター:古原靖久さん