1月16日(火) この日の放送内容へ

酒かす肉まん

井桁良樹さん(中国料理)

材料・12コ分

生地

  • 酒かす60グラム
  • ぬるま湯160ミリリットル
  • 薄力粉300グラム
  • ベーキングパウダー小さじ2
  • 砂糖大さじ2
  • ひとつまみ
  • ラード(サラダ油でも可)大さじ1と2分の1

あん

  • 酒かす30グラム
  • 60ミリリットル
  • 豚ひき肉200グラム
  • しょうが(みじん切り)15グラム
  • しょうゆ大さじ1と2分の1
  • 砂糖大さじ1
  • 紹興酒大さじ1
  • こしょう適量
  • ひとつまみ
  • ラード(サラダ油でも可)大さじ1
  • ごま油小さじ1
  • かたくり粉大さじ1
  • ねぎ(みじん切り)40グラム

作り方

生地

  1. みじん切りにした酒かす(60グラム)とぬるま湯を合わせ、ハンディプロセッサーで1分ほどかくはんし、酒かす水をつくる。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるいにかけ、ボウルに入れる。
  3. (2)のボウルに、砂糖、塩、ラード、(1)の酒かす水を入れ、ヘラでひとつになるまでまぜる。
  4. 台に打ち粉(分量外:薄力粉適量)をし、(3)を2分ほどこねる。
    ※乾燥しないようにラップフィルムをかけておく。

あんを作る

  1. ボウルに、みじん切りにした酒かす(30グラム)と水をいれ、泡立て器でまぜる。
  2. 豚ひき肉に、みじん切りしたしょうが、しょうゆ、砂糖、紹興酒、こしょう、塩、ラード、ごま油をいれて、粘りが出るまでよくねる。
  3. (2)に(1)の酒かす水を加え、一定方向によくまぜる。そこに、かたくり粉・ねぎを加えてまぜる。
    これを冷蔵庫で20分ほど、ねかせる。

仕上げ

  1. 生地を細長くのばし、12等分にちぎり、それぞれを丸める。
  2. (1)をめん棒で中央が高くなるように直径9センチほどに広げる。
  3. あんを12等分にし、(2)の生地にのせ、左右、上下から生地を真ん中に寄せる。
    さらに、その間の生地も中央に寄せ、口を閉じる。
  4. 蒸気があがった蒸し器に、5センチ角に切ったオーブン用の紙を敷き、その上に肉まんをのせ、ふたをして12分ほど蒸す。