2月2日

プレミアムトーク 小柳ルミ子

大河ドラマ「西郷どん」での怪演が話題の小柳ルミ子さん。演じているのは、幕末に薩摩藩で起こった“お由羅騒動”の中心人物、由羅。島津斉興の側室で、正室が産んだ嫡男・斉彬に呪いをかけたとうわさされた女性です。
18歳でデビューしたときはアイドル歌手!デビュー曲「わたしの城下町」で、いきなり160万枚の大ヒットを飛ばし、その後、紅白歌合戦に18年連続で出場します。女優としても、初主演映画「白蛇抄」(1983年)の妖艶な演技で、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に輝くなど、華々しい活躍を続けてきました。
一方で、その人生はご存じのとおり波乱万丈。幾多の荒波を乗り越え、今、あふれ出るサッカー愛でも注目のまとの“ルミ姉”に、イノッチ・有働アナが迫りました!

大河ドラマ「西郷どん」

ホームページ:https://www.nhk.or.jp/segodon/

ゲスト:小柳ルミ子さん(歌手・タレント)
VTRゲスト:伊藤俊也さん(映画監督)、武田修宏(元サッカー日本代表)