3月7日

避難指示が解除されて1年 飯舘村を訪ねてみると・・・

2011年、東京電力・福島第一原発の事故によって全村避難となった福島県飯舘村。「日本で最も美しい村」のひとつとされ、ブランド牛“飯舘牛”の飼育や循環農業が盛んな村でした。去年、一部の地域を除いて避難指示が解除。まもなく1年がたとうとしていますが、村に帰ってきたのは537人(3月1日時点)、事故前の1割未満です。村に帰ってきた人たちはどのように暮らしているのか、買い物や病院など生活のインフラはどうなっているのか、そして、村の将来を切り開こうと奮闘している高齢者の姿など、東日本大震災から7年がたつ飯舘村の今をお伝えしました。

ゲスト:石田ひかりさん、大友良英さん
リポーター:佐藤俊吉アナウンサー