3月8日

女のニュース 急増する備蓄食品ロス

東日本大震災後、巨大災害の被害想定が見直され、自治体や企業は備えを強化してきました。避難者や帰宅困難者のために備蓄食品を増やしてきた一方で、賞味期限が5年というものが多いため、ここ数年で処分されてしまう食品が急増しています。こうした現状や、備蓄食品を給食で活用する取り組みを取材しました。

防災食品をおいしく食べるためのレシピが掲載された東京都のサイト

ホームページ:http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1001855/1005287/index.html

ゲスト:把瑠都さん(タレント)、広瀬アリスさん(俳優)
リポーター:遠藤亮アナウンサー