3月22日

女のニュース 小学生がランドセルで腰痛!?

小学生のランドセルが最近、重くなっているといわれています。中には腰を痛めてしまう子どももいるほどで、調査では10キログラム近い重さのランドセルもありました。理由の一つは、学習指導要領の改訂によって、教科書が大きくなり、ページ数も増加していること。さらに、塾や習い事の道具を持っていく子もいます。そうした重たいランドセルに加え、姿勢が悪いと腰痛になりやすくなると、専門家は注意を呼びかけています。
番組では、姿勢の改善につながる体操と小学生の荷物を減らそうとする取り組みの一部を紹介しました。

リポーター:佐藤俊吉アナウンサー