4月19日

9時台の企画 被災地のリレー

地震や豪雨などの災害が相次ぐ中、以前に災害に遭った人たちが自分たちの経験や励ましのメッセージを、リレーのバトンのように次の被災地に手渡す「被災地のリレー」が始まっています。2年前に起きた熊本地震で被災した西原村・古閑集落の住民たちは、思うように集落の再建が進まない現状に不安を感じていました。そこにやってきたのは、新潟県中越地震を経験した旧山古志村の人たちです。同じような経験をもとに古閑の人たちを励まし、復興へ向けて後押ししました。また、古閑の女性たちは集落再生のヒントを得ようと東北の被災地へ向かい、地域で新しい集落作りに奮闘する女性たちに出会いました。2つの被災地との出会いをきっかけに、古閑集落再建への新たな一歩を踏み出す様子をお伝えしました。

専門家ゲスト:澤田雅浩さん(兵庫県立大学大学院 准教授)
リポーター:魚住優アナウンサー