5月10日

JAPA-NAVI 勝手にワールドワイド in 山口

0510 JAPA-NAVI・山口県 ホームページ予告用

「今度の休みどこに行く?」と聞かれたら「山口県!」と絶対に答えたくなる、知られざる絶景やおもしろスポットをたっぷり紹介しました。例えば、CNNが「日本の最も美しい場所」のひとつに選び、海外の観光客を中心に年間100万人が押し寄せているという小さな神社。青い海に向かって赤い鳥居が100メートルも並ぶ風景は圧巻です!さらには地元民だけが知っている、本家イタリアに負けない“青の洞窟”も。どちらも世界に誇れる絶景です。そして県のホームページでちょっと話題になっているのが「妄想オーストラリアの旅」。ある県職員が山口県の形がオーストラリアに似ている(?)と発見したことに端を欲するこの旅、なんと山口県で、あの“エアーズロック”や“ハーバーブリッジ”に出会えるんだとか!?“勝手に”世界を堪能する山口県の旅です!

本場にも負けない!?青の洞窟

山口県の北部、長門市の青海島にある本場イタリアにも負けない「青の洞窟」。地元の人がひそかに楽しんでいるスポットです。

青の洞窟

妄想オーストラリアの旅

山口県の形は実はオーストラリアにソックリ。それに気づいた県の職員が調べてみると、奇跡的に共通点がいっぱい。山口県ではオーストラリア気分を味わえると「妄想オーストラリアの旅」を企画。県のPRに役立てています。

  • 「どちらも中央部に世界的な石の絶景がある」
    オーストラリア=エアーズロック、山口県=秋吉台
  • 「どちらも東部に世界的な橋がある」
    オーストラリア=ハーバーブリッジ、山口県=錦帯橋
  • 「どちらも東部に世界的なサンゴ礁がある」
    オーストラリア=グレートバリアリーフ、山口県=ニホンアワサンゴの群生地

山口県の地図とオーストラリアの地図を横に並べる

大切に守られた岩国市のシロヘビ

岩国市で昔から神の使いとして大切に守られてきたシロヘビ。市ではシロヘビだけを交配させる施設を作り、守り続けています。今では、約1,000匹にまで増え、国の天然記念物にもなっています。さらに、シロヘビの専門医もいて、治療を行っています。肺炎や胃腸炎、痛風まで、まるで人間と同じような病気にかかるシロヘビの治療の様子を特別に見せてもらいました。

シロヘビ

女みこしで世界一

2018年4月29日、防府市で世界一への挑戦が行われました。伝統の女みこし100基が並んで100メートルを練り歩くという「ギネス世界記録」を達成しました。当日、集まった女性は1,600人。圧巻の世界記録の模様をご紹介しました。

女みこし

ゲスト:三戸なつめさん(モデル・アーティスト)、ミッツ・マングローブさん(タレント)
リポーター:松岡孝行アナウンサー