5月17日(木) この日の放送内容へ

そら豆と鶏肉のカレー蒸し煮

荻野恭子さん(料理研究家)

材料・つくりやすい分量

  • 鶏もも肉250グラム
  • そら豆100グラム
  • たまねぎ(粗みじん切り)4分の1コ分
  • イタリアンパセリ(粗みじん切り)2本分
  • 香菜(シャンツァイ/粗みじん切り)2本分
  • しょうが(みじん切り)1かけ分
  • にんにく(みじん切り)1かけ分
  • カップ1
  • カレー粉大さじ2分の1~1
  • レモン(5ミリ幅のいちょう切り)4分の1コ分
  • 小さじ1
  • オリーブ油大さじ1
  • バター大さじ1
  • ごはん(温かいもの)適量

作り方

  1. 鶏もも肉は、約2センチ角に切り、塩、こしょう(各少々/分量外)をまぶす。そら豆は、さやから出し薄皮に切れ目を入れる。
  2. 鍋にオリーブ油、(1)、たまねぎ、イタリアンパセリの茎と香菜の茎の部分、にんにく、しょうが、水、カレー粉、塩をまぶしたレモンを入れ、弱めの中火でふたをして15分間蒸し煮にする。
  3. バターを加えてふたをし、さらに約5分間蒸し煮にする。
  4. 汁けがほとんどなくなったら、イタリアンパセリの葉と香菜の葉の部分を入れ、ひと混ぜする。
  5. 皿にごはん、(4)を盛り、イタリアンパセリと香菜(お好みで/分量外)を添える。