6月1日

グリーンスタイル 初夏のよりどり ハーブ屋台

初夏は、さまざまなハーブを入手できる時期。そのユニークな楽しみ方を紹介しました。

マロウをハーブティーに!

「マロウ」は、花をハーブティーに使えます。レモンの果汁を加えると、深い青が朝焼けのような明るいピンクに変わります。「夜明けのハーブティー」と呼ばれることも。

乳酸菌飲料やジュース、フレーバーシロップなどにマロウのお茶をゆっくり注ぐと、二層の色を楽しめるドリンクに。

甘~いステビア

ステビアは葉がとても甘いハーブ。紅茶などのポットに葉を2~3枚いれると、ほのかな甘みのお茶になります。

きゅうり味?サラダバーネット

きゅうりのような味がする「サラダバーネット」。少し苦味があるので、サラダなどのアクセントに。

趣味の園芸 京も一日陽だまり屋

6月は永江晴子さんが監修。さまざまな植物が登場します。

毎週日曜 Eテレ 午前8時25分~8時30分
ホームページ:http://www4.nhk.or.jp/engei-hidamariya/

専門家ゲスト:永江晴子さん(ガーデナー)